Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.

SDPF クラウド/サーバー

SDPF(Smart Data Platform)とは、NTTコミュニケーションズのデータ利活用基盤です。
SDPF クラウド/サーバーはSDPFのコアとなるIaaSメニューとして、DXに必要なネットワーク、データセンター、マネージドサービスが連携した
高品質・高信頼な企業向けサービスです。お客さまのデータ利活用とDX推進を強力に支援します。
※Enterprise Cloudは名称変更しました。

Enterprise Cloud はSDPF クラウド/サーバーに名前が変わりました

Enterprise Cloud2.0をさらに使いやすくしています

サーバーインスタンスやストレージといったEnterprise Cloud の豊富な機能を分割。機能別にSDPFの
メニューとして再配置し、お客さまの用途に応じて最適な組み合わせで利用できます。

さらに刷新したメニュー体系に合わせ、ポータルサイトのユーザー導線を再設計するなどユーザーインターフェイスを一新。
必要な情報をすぐに探し出せ、簡単に実現できる構成になっています。

ご要望に応じて、SDPF クラウド/サーバー単体でのご利用も可能です。詳しくはSDPF Knowledege Centerをご覧ください。

詳しくは

SDPF クラウド/サーバーから広がる世界へ

DXの推進のためのデータ利活用には、データを収集するためのネットワーク、収集したデータを加工し分析するためのAIサービスなど複数の機能が必要です。SDPF クラウド/サーバーはデータ利活用のコアとなる収集したデータを蓄積するストレージや、蓄積したデータの管理分析のためのコンピュートリソースを提供する役割を担っています。

01

次のビジネスにリーチする
ハイブリッドクラウド

お客さまビジネスに合わせた使い方、展開のしやすさ、万全のセキュリティを持つ柔軟性の高いクラウドです。

02

すべてのITシステムを
トータルマネジメント

従来のシステムも新規のクラウドシステムも、統合マネジメントで一元管理し、お客さまのIT環境を最適化します。

03

進化し続ける
プラットフォーム

最先端技術の取り組みや、エコシステムを活用し、お客さまのデータ利活用ビジネスを推進します。

SDPF クラウド/サーバーの提供メニュー

このページのトップへ