Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
フィリピン(DTSI): English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

Enterprise Cloud

  • 画像:データ分析AI
  • 画像:Smart Data Platform

Visual Mining Studio®

データ前処理機能・分析機能をビジュアルプログラミングで、データの価値を最大化

サービス概要

ビジュアル分析や先進的なアナリティクスでお客さまのビジネス変革を実現

Visual Mining Studio®*1は、データマイニングに必要なデータの前処理から、データ分析まで高機能なツール群を簡単に利用できます。データの傾向や特徴を導き出すことで、お客さまの意思決定を強力にサポートします。「Smart Data Platform」におけるBI/データマイニングとして提供することで、さまざまなシステムに分散するデータの統合から、データマイニングによるデータ利活用まで、NTT Comがワンストップでご提供します。

*1 Visual Mining Studio®は株式会社NTTデータ数理システムの登録商標です。

特長/メリット

関係性を見つけ出すアソシエーション分析

不具合分析

同時発生する可能性の高い不具合を分析し、効果的に設備を運用します。

画像:不具合分析の画面
行動分析

ユーザーの行動ログなどからユーザーがどのような行動を同時に取る可能性が高いか分析します。

画像:行動分析の画面

グループ分けするクラスタ分析

異常検知

製造データから外れ値を発見して、異常が発生している可能性を発見します。

画像:外れ値の画面
顧客セグメンテーション

顧客を分類することで、営業戦略の策定や製品開発をサポートします。

画像:顧客の分類画面

将来を予測する分類分析

優良顧客の予測

販売データの分析から、優良顧客となる可能性を分析します。

画像:販売データの分析画面
品質向上

合否に影響する要因分析や合否判定モデルにより、歩留りや工程を管理します。

画像:合否判定モデルの画面

豊富な前処理機能

データの欠損値の補完からフィルタリングなど、分析を行う前の加工をスムーズかつ便利に行うため、全18種の各種機能を搭載します。

簡単操作でビジュアルプログラミング

Visual Mining Studio®が提供するビジュアルプログラミング環境は、集計・加工・可視化・分析など定型的な機能はアイコン化されており、データ処理の流れをアイコンをつなぎ合わせることで作成可能。 分析フローは作業の流れが一目瞭然で、分析の共有も容易。プログラミング不要なので、専門的な知識を持っていない人でも理解しやすく、なおかつ複雑な処理をモジュールやスクリプトを用いて構成することが可能です。

画像:ビジュアルプログラミングの画面
  • データ処理、分析などはアイコン化され、ドラッグアンドドロップで利用可能。
  • Excel、csv、データベーステーブルを読み込み可能。
  • データの流れを矢印で定義。
  • 結果はグラフで出力。

活用シーン

Visual Mining Studio®の適応領域

製造業での活用
・不良品発生の要因を分析して歩留まりを向上させたい。
・過去の需要データや周辺情報から高確度の需要予測をしたい。

マーケティングでの活用
・購買傾向や属性情報から顧客をセグメント化したい。
・優良顧客の特性を抽出し営業の効率化を図りたい。

医薬/医療での活用
・疾患のリスク要因を特定して発病の早期発見に役立てたい。
・過去の感染情報から感染の流行を分析し適切な感染対策を打ちたい。

このページのトップへ