Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

Flexible InterConnect

用語集

データインテグレーション

データインテグレーションとは、様々なデータソースからデータを統合し、企業の意思決定に必要な情報を得るためのシステムプロセス、およびビジネスプロセスを示します。また「データ統合」を意味する言葉として使われます。

企業内のデータは、基幹系や部門系など各システムに散在しており、多くの場合、それぞれのデータ形式は統一されていません。また近年はSNSやモバイル、IoTデバイスなどが普及し、システム以外の場所でもデータが発生するようになりました。このような散在したデータソースは、基盤が統一されていないため、構築や管理に手間や費用がかかるといった問題点がありました。

データインテグレーションでは、このような問題を解決するため、データソースを一か所に集約・統合し、データやプログラムを一元管理することを目的としています。また、データの一元管理により、データの流れを可視化することができ、これまで蓄積してきた社内データを有効活用できるようになります。一度、この方法を導入すれば、さらなる基盤構築が不要となるため、管理・運用コストの削減にもつながるという利点もあります。

次世代インターコネクトサービス

Flexible InterConnectの4つの特長

  1. 広帯域でセキュアに閉域接続

  2. 直感的なUIで一元管理

  3. セキュリティやルーティング機能など簡単利用

  4. 上限付き時間課金で安心

このページのトップへ