平成15年1月21日


セキュリティ情報とセキュリティ調査を一元的に提供する
「OCNセキュリティWEB」の開設について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、OCNサービス(*1)をご利用のお客さま向けに、従来から提供しております不正アクセスに対する脆弱性調査サービス「OCNセキュリティチェックサービス」(以下 SCS)に加え、ISP業界としては初(*2)となる、各種セキュリティホール/ウイルス情報の検索、閲覧およびメール配信などを一元的に提供するWEBサイト「OCNセキュリティWEB(https://www.security.ocn.ne.jp/)」を平成15年1月22日より開設します。
 本WEBサイトの拡張機能モニター利用ライセンスである「OCNセキュリティWEBモニターライセンス(以下 モニターライセンス)」をご登録いただくと、セキュリティホールデータベースやSCSを無料(*3)でご利用いただけます。モニターライセンスについては平成15年4月30日まで無料でご提供するとともに、モニターライセンスのアンケートご回答者を対象とした「セキュリティPower Upキャンペーン」を平成15年3月14日まで実施します。


1.サービス概要別紙1参照
 「OCNセキュリティWEB」は、セキュリティホールやウイルスの情報、SCSによるお客さま設備のセキュリティ調査結果を、専用のWEBサイトで簡便に収集・管理できるサービスです。これにより、複雑化・高度化するセキュリティ対策の維持・管理にかかる多大な時間と労力を大幅に削減することが可能になります。

 本サービスの特徴は以下の通りです。

(1)基本機能
 「OCNセキュリティWEB」でご提供する基本的なサービス/機能は以下の通りです。

〔1〕ウイルス情報の提供
最新のウイルス情報(5件分)を「OCNセキュリティWEB」上でご提供します。(セキュリティホール情報の検索・閲覧・メール通知、およびウイルス情報のメール通知については、下記モニターライセンスによる拡張機能でのご提供となります)

〔2〕セキュリティ調査の提供
平成13年11月の提供以来、延べ40,000台超のホストの調査実績を誇るSCSを、「OCNセキュリティWEB」の開設に合わせてリニューアルします。各調査プランの調査内容も大幅に拡充します(別紙2参照)。

(2)拡張機能 (モニターライセンス限定)
 モニターライセンスをご登録いただくことで、基本機能に合わせて以下の機能をご利用いただけます。

〔1〕セキュリティ情報の提供
「OCNセキュリティWEB」に用意されている数万件におよぶセキュリティホールデータベースの利用やそのカスタマイズ、メールによる通知などの拡張機能をご利用いただけます。膨大な情報の中から、OSやアプリケーション、バージョン、期間、危険度など、お客さまの指定される条件に基づいて選別・カスタマイズし、お客さまが必要とする情報をWEBおよびメールでご提供します。

〔2〕セキュリティ調査(拡張版)の提供
基本機能でご利用いただける調査プラン/機能の他、「時間帯指定」、「定期調査(レベル2(プランB))」などのモニターライセンス専用プラン/機能を追加し、更に、通常25,000円/IPアドレスの「レベル2(プランA)(擬似攻撃による脆弱性検査)」を無料(*4)でご提供します。


2.料金
 ご利用料金については以下の通りです。

(1)基本機能

 無料

(2)モニターライセンス(拡張機能)

 無料

モニターライセンスのご登録期間は平成15年3月31日までとなります。(ご利用については平成15年4月30日まで)
モニターライセンスをご登録いただかずにSCS「レベル2(プランA)」をご利用いただいた場合や、モニターライセンスに登録されていないIPアドレスでSCS「レベル2(プランA)」をご利用いただいた場合には、25,000円/IPアドレスの料金がかかります。(*4)
またSCS「レベル3」はお客さまのご要望に合わせたセキュリティ調査となるため、ご利用料金は有料(個別相談)となります。


3.「セキュリティPower Upキャンペーン」について
 「OCNセキュリティWEB」の開設を記念し、キャンペーン期間中、モニターライセンスをご登録いただき、平成15年3月14日までにモニターアンケートにご回答いただいたお客さまを対象に、もれなくOCNオリジナル図書カード(1,000円)を進呈します。

 「セキュリティPower Upキャンペーン」では、今後他のOCNサービスについての懸賞も予定しております。

[キャンペーン期間] :平成15年1月23日(木)~3月14日(金)
[賞品(アンケート謝礼)] :OCNオリジナル図書カード(1,000円)
[応募方法] :モニターアンケートへのご回答により自動エントリーされます。

その他詳細につきましては、「OCNセキュリティWEB」をご覧下さい。


4.ご利用方法

(1)お申込み・ご利用方法
 「OCNセキュリティWEB(https://www.security.ocn.ne.jp/)」で、各種サービスをお申込み・ご利用いただけます。ただし、ご利用は、ご契約いただいておりますOCN回線からのアクセスでのみ可能です。他社回線またはご契約外のOCN回線からのご利用はできませんので、ご注意下さい。

(2)ご利用対象となるお客さま
 OCNサービス(*1)をご利用のお客さまに限ります。


5.提供開始日
 平成15年1月22日


6.サービス提供体制
 「OCNセキュリティWEB」は、株式会社ラック(*5)およびトレンドマイクロ株式会社(*6)との協力によりご提供します。


7.今後の展開
 本年4月30日までとなる「OCNセキュリティWEBモニターライセンス」の利用期間終了後は、市場動向やモニターアンケートなどによるお客さまのご意見およびご要望を参考としたサービス化を検討しております。詳細については、別途「OCNセキュリティWEB」上で公開いたします。


*1: ご利用いただけるOCNサービスは、固定グローバルIPアドレス回線に限ります。OCNダイヤルアクセスなど、動的にグローバルIPアドレスが割り振られる回線でのご利用はできません。
*2: 平成15年1月21日現在(NTT Com調べ)
*3: SCS「レベル3」は対象外となります。この調査プランはお客さまのご要望に合わせたセキュリティ調査となるため、ご利用料金は個別相談となります。
*4: SCS「レベル2(プランA)」の無料化および「レベル2(プランB)」のご利用は、モニターライセンスご登録時に登録していただくグローバルIPアドレス(最大16個)が対象となります。
*5: 株式会社ラック(本社:東京都江東区青海2-45 タイム24ビル) http://www.lac.co.jp/:セキュリティ監査やセキュリティホールの研究などに関して業界屈指の実績を誇り、本件ではセキュリティホール情報の提供元として協力いただいております。
*6: トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー) http://www.trendmicro.co.jp/:ウイルス関連の情報・解析などに関して業界屈指の実績を誇り、本件ではウイルス情報の提供元として協力いただいております。


<本件に関するお問い合わせ先>

お問い合わせはこちらまで