平成14年8月1日

NTTコミュニケーションズ株式会社
株式会社NTTPCコミュニケーションズ


OCNとInfoSphereにおける
個人向けインターネット接続サービスの統合について


 NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木正誠)と株式会社NTTPCコミュニケーションズ(以下NTTPC、本社:東京都港区、代表取締役社長:川守祐市)は、NTTPCが運営するインターネット接続サービス『InfoSphere(インフォスフィア)』のうち、個人向けインターネット接続サービスをNTT Comが運営するインターネット接続サービス『OCN』に統合することで合意しました。


1.統合の目的
 ADSLをはじめとしたブロードバンド・インターネットに対するニーズの高まり、競争による価格低廉化を背景に、ブロードバンド・インターネットが企業活動の効率化、多様な個人のライフスタイルの実現をもたらす鍵として、日常生活の中に急速に浸透しています。
 NTT Com は、このようなブロードバンド化の進むインターネット市場の激しい競争環境の中で、NTT Comグループにおける事業ドメインの明確化を図り、経営リソースの集中を目的として、『InfoSphere』(16万加入 平成14年6月末現在)の個人向けインターネット接続サービス(11万加入 平成14年6月末現在)を『OCN』(320万加入 平成14年6月末現在)に統合します。今回の統合により、会員規模の拡大、経営基盤の強化を通じて、インターネット接続サービスに加え、コンテンツなどのより高いレイヤのバリューサービスの充実を図り、より多くのお客さまへ「安心(信頼)」・「親切」・「快適」・「楽しい」をキーワードとする『OCN』の多様なサービスを提供してまいります。
 また、NTTPCは今回の統合により、『InfoSphere』の法人向けインターネット接続サービスに注力し、法人向けサービスの拡充、サービス品質の向上に努め、従来より行ってきたデータセンター、IP-VPN、SIビジネスとの連携をさらに強化し、魅力ある法人向けサービスを提供してまいります。


2.統合の概要
 NTTPCが運営するインターネット接続サービス『InfoSphere』のうち、個人向けインターネット接続サービス(具体的なサービスについては別紙参照)に関する営業権をNTT Comへ譲渡いたします。


3.統合予定日
 平成14年10月1日


4.統合後のサービスの取り扱い
 『InfoSphere』の個人向け接続サービスをご利用の会員の皆さまにつきましては、NTT Comへの統合後も当面は何ら手続きすることなく現行サービスをご利用いただくことになりますが、統合後、更なるお客さまの利便性の向上に配慮しながら、できる限り早期に、「安心(信頼)」・「親切」・「快適」・「楽しい」をキーワードとした『OCN』の多様なサービスをご利用いただけるよう、『OCN』へのサービス移行を図ってまいります。
 なお、『InfoSphere』の法人向けインターネット接続サービスは、NTTPCが今後も引き続き提供してまいります。


<本件に関する問い合せ先>