日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_comm

統合セキュリティクラウド
ソリューションDX時代の経営課題を解決する
セキュリティ対策を求めるお客さまへ

ゼロトラストで快適に

「させない」ではなく「見張る」ことで、業務制限を緩和
テレワークでも社内と同じ環境で快適に業務が行えます

クラウドで便利に

シンプルにまとめられた構成が積極的なクラウド導入を可能に
常に変化するビジネスに素早く対応します

任せて安全に

専門家による運用サポートにより、インシデントにも迅速に対応
システム担当者は鳴り止まないアラートから解放され、本来の業務に専念できます

コンサルティングによる適切なプランとサポート

専門のコンサルタントが適切な対策の組み合わせや導入計画をご提案し、
技術者が導入から運用まで支援します


お問い合わせ/お申し込み

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00
(土日祝日を除く)


ソリューションの特長
ICTコンサルティング

ICTインフラを「クラウド」「ゲートウェイ」「エンドポイント」の3層でシンプルに捉え、
それぞれの層をクラウド型のセキュリティ対策で防御します。
また、SOCによる運用サポートでお客さまのセキュリティ人材不足の課題を解決します。

mobile-workspace-img

01

クラウドセキュリティ

重要な情報資産がクラウド上に保管されるようになり、従来の境界型防御では不十分な時代になりました。
メールセキュリティに加え、各種クラウドサービスに対する可視化や制御機能(CASB)をご提供します。

02

ゲートウェイセキュリティ

テレワークの普及に伴い、社内/社外の環境を問わないセキュリティ対策が必要です。
クラウドプロキシーの導入により、アクセス経路を問わず均一なセキュリティレベルを実現します。

03

エンドポイントセキュリティ

攻撃手法は日々進化し、ランサムウェアによるビジネスへの影響も深刻な経営課題となっています。
EDRの導入により、通信暗号化などの高度な攻撃を検知します。また、自動隔離により、LAN内感染も防止可能です。

04

SOC

SIEM分析により、大量のログから過検知を排除して真の脅威のみを通知し、自動ブラックリスト登録や端末隔離でインシデントの陣族な封じ込めを実現します。
専門家によるセキュリティアドバイザリーもご提供します。

導入の流れ

Phase1:リスクアセスメント、Phase2:実装計画・コンサルティング、Phase3:設計、導入、移行、Phase4:運用

  • 実装計画コンサルティングにより、お客さま環境に最適なセキュリティ対策、導入計画を策定します。
  • 専門の技術者が設計から運用までトータルにサポートします。

関連リソース

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

お問い合わせ

このページのトップへ