日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
アプリケーション(Saas)

ID Federation

Ping Identityソリューション for Employee

“本来の業務”に注力させる

一貫性のないログインプロセスや、アプリケーションにログインできない状態が続くことは、従業員の生産性と利便性を損ねます。その影響は、従業員の日々の業務から、パスワードをリセットをするヘルプデスクまで広範囲に及びます。こうしたシステム認証起因の生産性の低下は、世界のあらゆる企業で問題視されています。

Ping IdentityのIDアクセス管理ソリューションは、システム認証に関する手間を低減し、それぞれの本来の業務へ注力させ、従業員の利便性と生産性の向上に貢献します。

 

従業員のID管理に必要な4つの要素

シングルサインオン

シングルサインオン(SSO)は、社内での安全でないパスワードの拡散リスクを排除し、オンプレミスやクラウド、SaaSアプリケーションへのシームレスなアクセスを可能にします。

シングルサインオン

多要素認証

従業員やデバイス、アプリケーションに対して、企業が独自に定めるセキュリティポリシーに合わせて多要素認証(MFA)を導入できます。

多要素認証

アクセスセキュリティ

アクセスセキュリティは、従業員がアプリケーションやAPIにアクセスするために重要な役割を担います。

アクセスセキュリティ

ディレクトリー

Ping Identityのディレクトリーは、セキュアに企業情報や従業員のデータを保管・管理し、すべてのアプリケーションへのトランザクション遅延時間を短縮して高いパフォーマンスを提供します。

ディレクトリー

すべてのアプリケーションに
セキュアにアクセス

シームレスで安全なアクセス環境の提供は、従業員が効率よく働ける環境づくりのための第一歩です。オンプレミス、クラウド、SaaSといったすべてのアプリケーション、そしてAPIに適用することで、従業員の生産性は格段に向上します。

企業は複数のドメインでその規模を拡大しており、ソフトウェアの利用も多様化しています。Webやモバイル、クラウドベースのアプリケーション全体でシームレスで安全なアクセス環境を実現することは、企業において必要不可欠となっています。

セキュリティ強化

セキュリティ強化

トランザクションやユーザー情報に合わせてセキュリティ強度を変えることで、セキュリティと利便性のバランスを最適化します。
さまざまなニーズにあわせて、指紋やプッシュ通知、ワンタイムパスコードなどの認証方法を選択できます。

すばやいロールアウト

すばやいロールアウト

アプリケーションの周辺セキュリティをすばやく実装できます。ドメインをまたいでWebアプリケーションやAPIのセキュリティポリシーを統一することで、お客さまのデジタル資産を守ります。

安定性の向上

安定性の向上

オープンスタンダードで構築された拡張性のあるディレクトリを用いることで、パフォーマンスを落とさずに規模を拡大することができます。アプリケーションや属性・データの急激な増加にも対応します。

 

導入事例

導入の背景

EquinixのCIO ブライアン・リリーは、「会社を買収したり再編成するたびに、従業員がブックマークしているアプリケーションリストは使い物にならなくなる。」「あまりにも多くのアプリケーション、パスワードを持っており、従業員の生産性の面でも過剰なプロセスが発生している。」という課題を抱えていました。

ソリューション

信頼された標準プロトコル(SAMLやWS-Federation)をサポートしているPingFederateを使い、1つのユーザーIDとパスワードを使ってワンクリックでさまざまな企業リソースにセキュアにアクセスさせることを実現しました。PingFederateは他にもOAuthをサポートしており、モバイルブラウザからクラウド上のリソースにアクセスすることも可能にしました。

関連サービス
ご契約前に無料トライアルも可能です。
ぜひご活用ください。

このページのトップへ