Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

INTERVIEW

NORIYUKI NARAHASHI

INTERVIEW

楢橋 教行 ビジネスソリューション本部
事業推進部 スマートエデュケーション推進室

※掲載内容は、取材当時のものです。

  • 前職ではどんなことをやっていましたか?
  • 転職のキッカケを教えてください
  • NTT Comを選んだ理由を教えてください
  • 現在の業務内容を教えてください
  • 転職以前から持っているスキルや経験は生かせていますか?
  • 現在の職務で新たに得られたスキルはありますか?
  • 今後、どんなことにチャレンジしたいですか?
  • NTT Comの好きなところを教えてください
  • NTT Comで変えていきたいことはありますか?
  • 転職に踏み出す方へのメッセージをお願いします

Q.前職ではどんなことをやっていましたか?

公立小中学校を中心に、「基礎学力の確かな定着」をキーワードとした教材ソフトウェアメーカーに約15年間在籍しました。教材メーカーでは珍しく、全国に営業展開している会社で、各地に支店がありました。東京都の営業担当としてスタートし、東海エリアを管轄する名古屋支店の支店長を5年間経験しました。その後、東日本営業責任者、そして全国の営業責任者を経験しました。営業約35名とともに全国の自治体へ提案し、約6,000校の保有実績をつくり、業界No.1の地位を確立することができました。

Q.転職のキッカケを教えてください

営業責任者として社内制度(特に各案件の進捗確認頻度や内容など)を整え、実績も右肩上がりを継続。さらには受注額を4年で倍増させるなど、順調に実績を積み上げることができました。社内でのキャリアも順調に積み重ねることができましたが、「一つの商材のスペシャリストではなく、扱う商材を増やし、さらなる高みを目指したい」「異なる会社規模や営業戦略を持つ会社でのキャリアを積むことで営業としてさらに視野を広めたい」という思いが強くなり、転職することを決めました。

Q.NTT Comを選んだ理由を教えてください

総務省「スマートスクール・プラットフォーム実証事業」など国の施策に関わった際、NTT Comと出会い、NTT Com担当者と会話を重ねる中で「扱う教材の量」「目指すべき姿」「今後の展開」などを知ることができました。特に、「現在の教材選定方法や整備方法に変革を与え、本当に必要としている先生、児童生徒に対して、必要なもの(教材)を届けたい」という強い思いに共感しました。自分が今まで見てきた世界、目指してきた世界、想像してきた世界から、さらに広い世界に出てチャレンジできるのではないか。自身の経験を生かし、さらに自己成長できる土壌があるのではないかと感じ、NTT Comを選びました。

Q.現在の業務内容を教えてください

スマートエデュケーション推進室でユーザー獲得を目的としたチームのリーダーとして、チームメンバーとともに目標達成に向けて日々活動しています。具体的には、支店を含めた各営業担当者からの支援要望を受けて、各教育委員会担当者や販売代理店に対して、製品紹介のためのデモやプレゼンを実施するだけでなく、折衝などにも参加し受注確度を高める活動を行っています。また、案件状態を1つ1つ確認し、必要に応じてフォローやアドバイスも実施しています。

Q.転職以前から持っているスキルや経験は生かせていますか?

活動する領域は前職と同じため、教育に対する「思い」や「知識」はフル稼働しています。また、登場人物である各自治体の教育委員会や販売代理店なども同様なので、今までの経験を「自分の強み」として、しっかりと生かし活動しています。

Q.現在の職務で新たに得られたスキルはありますか?

折衝力・調整力は、今まで以上に身に付いたと思います。まだ転職して一年未満ですが、案件を通して各営業担当者から頼られることも増え、案件対応(デモやプレゼン)でも支援依頼をいただく場面が増えたためです。新型コロナウイルスの影響でWebを通してのコミュニケーションとなり、「人となり」を伝えたり感じたりすることが非常に困難な中、このような関係で業務ができることは大きな自信になっています。また、教育委員会や販売店についても同様です。Webを通しての提案や折衝が多い中、受注を増やし、協業いただける販売店が多くなっていることも自信につながっています。

Q.今後、どんなことにチャレンジしたいですか?

まずは今与えられている業務、目の前にある業務をしっかり実施し目標を達成することです。
取り扱い商材である「まなびポケット」の利用ユーザーが現在約50万人なので、今年度中に200万人を超えるユーザーの獲得を目指しています。この目標を達成することは「市場No.1」を獲得することになりますので、非常に重要であり、部署としても会社にとっても今後に大きく影響すると思っています。

Q.NTT Comの好きなところを教えてください

転職して日が浅く、かつ新型コロナウイルスの影響でリモートでの業務が多いため、まだ見えていない世界が多いと思います。しかし、周りの仲間、上司は非常に暖かいです。その中でも「厳しさ」があり、心地よい緊張感を持って業務に取り組んでいます。今、「この会社に来てよかった」と心から感じています。

Q.NTT Comで変えていきたいことはありますか?

スマートエデュケーション推進室は、全員が前を向いて業務ができている、素晴らしい組織です。また、個々の能力も高く、頼れるメンバーが多いのも特徴です。
総務省や文科省などへの営業力は他社よりも優位性があると感じる反面、個への依存度が高くなってしまっており、また、「地べたを這う泥臭さ」は他社より劣っているようにも感じています。自分自身の能力をさらに高め、個への依存度を減らしながら、前職での「地べたを這い実績を積み重ねてきた」経験を注入し、さらなる営業力強化を目指します。

Q.転職に踏み出す方へのメッセージをお願いします

「今の仕事が飽きたから」「うまく昇進できないから」「給料が上がらないから」といった理由で踏み出しても良い結果は生まれませんし、良い未来は描けません。「自分のやりたいことがNTT Comにはある」「叶えたい未来がNTT Comにはある」など、過去の実績や年齢に関係なく、強い思いが「強い一歩」となり未来が拓けると思います。私たちスマートエデュケーション推進室は「未来の日本を背負う子供たち」を相手にしています。地域格差や所得格差を教育格差にしない、必要な子供たちに「まなびポケット」を届けたい。この思いに共感いただければ幸いです。

INTERVIEWS

経験者が答える10の質問

INDEXに戻る
  • YOSHIYA IWASAKA 岩坂 任哉

  • TAKESHI YOSHIOKA 吉岡 威

  • SHINICHIRO YAMAMOTO 山本 晋一郎

  • KAZUHISA HAYAKAWA 早川 和寿

  • AKIRA TAMURA 田村 明

  • NORIYUKI NARAHASHI 楢橋 教行

  • TAKAHIRO MOTEKI 茂木 隆宏

このページのトップへ