Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

Arcstar Universal One

オプションサービス
「インターネットを安全に利用したい」

インターネットにはセキュリティが心配というお客さまに。手間をかけずにセキュリティ対策が可能です。

インターネット接続機能(vUTM)国内

高信頼なインターネット接続と各種セキュリティ機能をクラウド化してセットでご提供。簡単にインターネット向けセキュリティ対策が可能になります。

※各種セキュリティ機能:UTMで提供可能なセキュリティ対策機能です。
ファイアウォール、IPS/IDS、アンチウイルス、アンチスパイウェア、アプリケーション制御、URLフィルタリング

\こんな課題をお持ちのお客さまに/

【課題】セキュリティ機器の設定変更が頻繁で運用の負荷がかかる→【解決】安心してお任せいただける推奨設定をご用意。運用担当者の負担を大幅に軽減 【課題】クラウドの利用に従来のインターネット接続では帯域が不足→【解決】OCNバックボーン直結の1GBベストエフォートクラウドアクセス。BCP対応のエリア冗長も可能(オプション) 【課題】高度化・複雑化する脅威に対しセキュリティ機器の追加投資が増大→【解決】物理投資・最低利用期間なしのクラウド型サービス。しかもポータルからのオンデマンド申し込みですぐに利用可能
サービス詳細をみる

特長・ご利用イメージ

 
ご利用イメージ ~セキュアインターネット接続機能(vUTM)の特長~

提供可能なセキュリティ対策

ファイアウォール
ファイアウォール

外部からの不正な侵入をIPアドレスやポート番号を識別してブロック・許可を判断します。

IPS/IDS
IPS/IDS

内部・外部からのネットワーク上における不正アクセスを検知。通報と同時に遮断します。

アンチウイルス
アンチウイルス

外部からのウイルスの侵入を防御。起動中のウイルスを検出・削除します。

アンチスパイウェア
アンチスパイウェア

外部に情報を流出させるスパイウェアの検知や、起動中のスパイウェアを検出・削除します。

アプリケーション制御
アプリケーション制御

アプリケーションのダウンロードやアクセスを許可・ブロック・制限します。

URLフィルタリング
URLフィルタリング

Webページのコンテンツ情報や危険度評価から不正なアクセスを制限します。

ご利用料金

月額利用料金

基本料

()内は消費税を含んだ金額

インターネット接続機能(vUTM)基本料
+
カスタマーサポート ※1利用料
125,000円<税抜>(135,000円)
※インターネット接続料金含む

※インターネット接続機能とセキュリティ機能(UTM)をクラウド化してセットでご提供するArcstar Universal Oneのオプションサービスです。

※ご利用開始月の月額利用料は無料となります。

※最低利用期間はありません。

※1 カスタマーサポートではポータルの使い方をご案内します。

初期費用

()内は消費税を含んだ金額

ポータル申し込み 5,000円<税抜>(5,400円)

お申し込み・お問い合わせ

ビジネスポータルからお申し込みいただけます。
ご不明な点は、お気軽にフォームより「お問い合わせ」ください。

インターネット接続機能国内

Arcstar Universal Oneからインターネットに接続する機能です。インターネット経由による外部からのアクセスはVPN側のファイアウォールで遮断。セキュアな環境を保ちます。

IWSaaS/VBBSタイプ

合わせて導入することでトータルのセキュリティ対策を実現

基本機能のファイアウォールだけでなく、オプションとしてトレンドマイクロ社のIWSaaS(InterScan Web Security as a Service)、VBBS(ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス)をご用意。
クラウド型サービスなので、面倒なサーバー運用管理が不要。企業に必要な「セキュリティ対策」と「コスト最適化」「運用負担の軽減」を両立できる環境を実現します。

サービス詳細をみる

特長・ご利用イメージ

Arcstar Universal Oneインターネット接続機能概要図

※ 「セキュリティオプション IWSaaSタイプ/VBBSタイプ」はトレンドマイクロ社提供の「InterScan Web Security as a Service」「ウイルスバスタービジネスセキュリティ」を活用した、Arcstar Universal One インターネット接続機能のオプションサービスです。

お客さまのアクセス回線に合わせて選べるタイプ

L3ベストエフォートプランのお客さまには拠点型。そのほかのプランのお客さまにはGW型をご利用いただけます。拠点型は1回線あたり月額2,980円<税抜>(税込金額:3,218.4円)と経済的です。GW型はベストエフォートタイプと帯域確保タイプをご用意。ご利用のアクセス回線に合わせてご利用いただけます。

対応プラン

  レイヤー ベストエフォート
プラン
バースト
プラン
ギャランティ
プラン
プレミアム
プラン
拠点型 L3 ※1 - - -
GW型
(帯域確保タイプ)
L3/L2 ※2 ※2
GW型
(ベストエフォートタイプ)
L3/L2 ※2 ※2

※1 ベストエフォートハイグレードアクセスは除く

※2 イーサネット専用線は除く

セキュアな環境を保ちながら、VPNを利用

インターネット経由による外部からのアクセスは、VPN側のファイアウォールですべて遮断するのでセキュアな環境でVPNをご利用できます。

インターネット接続に必要な導入の手間を軽減

お客さまで拠点ごとにインターネット回線やファイアウォールなどを準備する必要がなく手間を軽減できます。
また、お申し込みから運用、保守までワンストップで対応します。

マルウェア対策にも対応

Arcstar Universal Oneインターネット接続機能では、不正送金や個人漏洩問題などによるお客さまの被害防止のために、悪意のある第三者が管理するC&Cサーバーとの通信を自動的に遮断する「マルウェア不正通信ブロックサービス」を無料で提供します。

※ C&Cサーバー(Command and Control server):悪意のある第三者が管理し、感染端末等に遠隔指令を出すサーバー

ご利用料金

月額利用料金

()内は消費税を含んだ金額

  インターネット接続利用料金
拠点型 2,980円/回線<税抜>
(3,218.4円/回線)
GW型 帯域確保タイプ(1M) 30,000円~/VPN<税抜>
(32,400円~/VPN)
GW型 ベストエフォートタイプ(100M) 50,000円/VPN<税抜>
(54,000円/VPN)

※Arcstar Universal Oneと、他サービスをご利用の場合、1部提供できない場合があります。

※拠点型はL3ベストエフォートプランのみで利用可能メニューです。

※拠点型の場合、バックアップ回線に切り替わった際には、インターネット接続が利用できません。

※上記料金/費用とは別にL3ベストエフォートプランにかかる回線料金が必要となります。

※GW型帯域確保タイプの場合、帯域は100Mまで選択可能です。

初期費用

()内は消費税を含んだ金額

  初期費用
拠点型 5,000円/回線<税抜>
(5,400円/回線)※1
GW型 帯域確保タイプ(1M) 5,000円/VPN<税抜>
(5,400円/VPN)※2
GW型 ベストエフォートタイプ(100M)

※1 拠点型での初期費用は、回線と同時での工事を行った場合、費用はかかりません。
別工事の場合、1回線あたり5,000円<税抜>(税込金額:5,400円)が必要になります。

※2 GW型をお申し込みの際には、1通信グループ(1VPN)ごとにご契約いただきます。
ご契約いただいた通信グループ(VPN)の全拠点でインターネット接続をご利用いただけます。

※拠点型の場合、バックアップ回線に切り替わった際には、インターネット接続が利用できません。

※本機能廃止時には、別途料金が必要になります。詳しくはお問い合わせください。

※Arcstar Universal Oneと、他サービスをご利用の場合、一部提供できない場合があります。

インターネット接続機能  セキュリティオプション
(IWSaaSタイプ/VBBSタイプ)
国内

インターネット接続機能をご利用のお客さまに、基本機能のファイアウォールだけでなく、オプションとしてトレンドマイクロ社の IWSaaS(InterScan Web Security as a Service)、VBBS(ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス)をご提供します。

\こんな課題をお持ちのお客さまに/

【課題】標的型攻撃のように、サイバー攻撃手法が多様化する中、セキュリティ対策は何が必要?→【IWSaaS+VBBSが解決】従来のウィルス対策などによる内部対策だけではなく、入口・出口対策が可能! 【課題】セキュリティは重要だがコストはかけられない→【IWSaaS+VBBSが解決】月額料金初月無料で安価かつ簡単にスタート 【課題】セキュリティ対策は機器の運用管理が大変→【IWSaaS+VBBSが解決】クラウド型サービスなので、面倒なサーバー運用管理は不要!
サービス詳細をみる

特長・ご利用イメージ

サイバー攻撃の多様化やマイナンバー制度施行など、企業のセキュリティ対策強化の必然性が高まっています。

このような課題を解決するため、クラウド型インターネットセキュリティサービスとして提供。クラウド型サービスなので、面倒なサーバー運用管理が不要。企業に必要な「セキュリティ対策」と「コスト最適化」「運用負担の軽減」を両立できる環境を実現します。

IWSaaSタイプ 概要図

※VBBSタイプを導入できるPC/サーバは限られておりますが、IWSaaSタイプを導入いただくことで、セキュリティ強化となります。

IWSaaS/VBBSタイプ

「入口対策]「出口対策」を追加することでセキュリティを強化

エンドポイントのウイルス対策「内部対策」に、標的型攻撃対策「入口対策」「出口対策」を追加することでセキュリティを強化。

IWSaaS/VBBSタイプ

クラウドサービスなので安価・簡単にスタート可能

1IDあたり月額432円(IWSaaSタイプ)/270円(VBBSタイプ)で提供。初月無料で安価に始められます。クラウドサービスなので常に最新の防御情報でセキュリティ対策を実現し、サーバーや端末の管理運用作業も不要。また、セキュリティポリシーは専用のWebポータルから設定可能です。

IWSaaSタイプ

マルチデバイス対応で各種デバイスのセキュリティ対策が実現

PC、スマートフォン、タブレットなど、さまざまなデバイスの対応が可能に。

セキュリティ対策・管理機能

IWSaaSタイプ

インターネット接続機能 セキュリティオプション IWSaaSタイプ

セキュリティ対策   管理機能
入口対策 ウイルス・スパイウェア対策
  • ポリシー管理(グループ単位のポリシー設定可能)
  • 管理者への通知機能(メールでの自動通知)
  • レポート(グラフ表示による分析可能)/管理ログ取得(アカウント単位)
入口/出口対策 Webレピュテーション※1
入口/出口対策 URLフィルタリング
出口対策 ボット通信検知※2
情報漏えい対策 Webアプリケーション管理

VBBSタイプ

インターネット接続機能 セキュリティオプション VBBSタイプ

セキュリティ対策   管理機能
内部対策 ウイルス・スパイウェア対策
  • Webによるクライアント一括管理
  • ポリシー管理(グループ単位のポリシー設定可能)
  • 管理者への通知機能(メールでの自動通知)
  • レポート/管理ログ取得(端末単位)
  • クライアントコントロール機能(アンインストール権限設定)
内部対策 Webレピュテーション※1
内部対策 URLフィルタリング
内部対策 脆弱性診断/不正侵入防止
内部対策 不正変更監視/挙動監視
内部対策 デバイスコントロール

※1 遠隔操作元であるC&Cサーバー、不正サイトへのリダイレクトやフィッシングなど不正・危険なサイトへのアクセスを予防

※2 標的型攻撃などで利用される遠隔操作を目的としたボット通信を検出・制御

インターネット接続機能

インターネット接続機能 セキュリティオプションは、インターネット接続機能をお申し込みいただいたお客さまに提供するオプションサービスです。

セキュリティ対策
対策 セキュリティ機能
入口対策 ファイアウォール

ご利用料金

月額利用料金

IWSaaSタイプ

インターネット接続機能 セキュリティオプション IWSaaSタイプ

()内は消費税を含んだ金額

IDメニュー 月額利用料金
10 ID~ 4,000円~<税抜>(4,320円~)

※お申し込み単位は10IDごとになります。

※ご利用開始月の月額利用料は、無料となります。

※最低利用期間はありません。

VBBSタイプ

インターネット接続機能 セキュリティオプション VBBSタイプ

()内は消費税を含んだ金額

IDメニュー 月額利用料金
10 ID~ 2,500円~<税抜>(2,700円~)

※お申し込み単位は10IDごとになります。

※ご利用開始月の月額利用料は、無料となります。

※最低利用期間はありません。

工事費用

IWSaaSタイプ

インターネット接続機能 セキュリティオプション IWSaaSタイプ

()内は消費税を含んだ金額

新規/廃止/変更(IDメニューの変更など) 5,000円<税抜>(5,400円)

VBBSタイプ

インターネット接続機能 セキュリティオプション VBBSタイプ

()内は消費税を含んだ金額

新規/廃止/変更(IDメニューの変更など) 5,000円<税抜>(5,400円)

アドバンストオプション(仮想アプライアンスタイプ)
セキュアインターネットゲートウェイ
国内海外

拠点ごとにISP/ベンダー手配・運用や
ITセキュリティ管理者の配置が不要

セキュアなインターネットアクセスと攻撃防御、アンチウイルス、URLフィルタリングなどのパッケージサービスを提供。

世界50拠点にまたがるゲートウェイから最も近い拠点を利用してインターネット接続が可能です。

セキュアインターネットゲートウェイ

ご利用料金

料金については、「お問い合わせ」ください。

ご紹介動画

アドバンストオプション
仮想アプライアンスタイプ
ビジネスポータル 使い方のご紹介

マルウェア不正通信ブロックサービス国内

申込不要無料

インターネット接続機能(vUTM)、インターネット接続機能をご契約され、NTTコミュニケーションズの参照用DNSサーバーをご利用のお客さまに、国内ISPとして初めてマルウェアによる情報漏洩から守る「マルウェア不正通信ブロックサービス」を標準提供しています。


マルウェア不正通信ブロックサービスとは・・・

お客さまのパソコンやスマートフォンなどの端末がマルウェア※1に感染していることを検知し、悪意のある第三者が遠隔操作するC&Cサーバー※2との通信のみをネットワーク側で自動的に遮断するサービスです。
マルウェア感染による、インターネットバンキングの不正送金や個人情報流出等の被害を防止。お客さまがより安全・安心にインターネットをご利用いただけます。
また、マルウェアに感染の可能性があるお客さまは、ビジネスポータルにてご確認いただけます。

※1 マルウェア:悪意のあるソフトウェア(ウイルス等)の総称で、コンピュータに感染し情報搾取や遠隔操作を自動的に実行するプログラム

※2 C&Cサーバー(Command and Control server):悪意のある第三者が管理し、感染端末等に遠隔指令を出すサーバー


ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

ご検討にあたり、ご不明点などはお気軽に下記よりお問い合わせください。

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00(土日祝日を除く)

このページのトップへ