Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

Arcstar Universal One

オプションサービス
「ネットワークを自分で管理したい」

ネットワークに関する機能をポータルから簡単操作。ビジネス環境の変化に柔軟かつ迅速に対応でき、ビジネスの効率アップとコストの最適化を両立させます。

ビジネスポータル国内海外

無料

Arcstar Universal Oneの各種情報(契約情報、開通情報、故障情報など)を、お客さまがWeb上で閲覧できる無料ポータルサービスです。

※英語/日本語の2ヵ国語での表示に対応

※海外拠点の情報もビジネスポータルで閲覧可能

サービス詳細をみる

特長・ご利用イメージ

情報連動 インターネット経由でアクセス

※英語/日本語の2ヵ国語での表示に対応

※海外拠点の情報もビジネスポータルで閲覧可能

ネットワーク管理の稼働を削減

各種情報をオンラインで管理

ご契約回線ごとに、アクセス種別や契約帯域、設置場所からご利用開始日まで、ご契約に関する各種情報をオンラインで確認することができます。 現状構成に合わせて自動更新されますので、ペーパーレス・ファイルレスとなるだけでなく、お客さまのネットワーク情報を更新する稼働も不要となります。

故障情報もオンラインで確認

万が一の故障時にも、迅速な対応が可能

ネットワークの故障情報をポータル上でリアルタイムに確認することができます。 システム管理者さまがオンラインで故障の発生・回復状況を知ることができるため、故障トラブル時にも、社内からのお問い合わせに対し迅速にご対応いただけるようになります。

※確認できる故障区間は、アクセス種別により異なります。

どこでも無料

便利な機能をお得に利用可能

インターネット経由のため、シームレスに世界中どこからでもビジネスポータルにアクセスすることが可能です。 初期費用・月額費用ともに無料ですので、お手軽にご利用いただけます。

ポータル機能

ホーム ログイン後に表示されるホーム画面
ネットワークに関するさまざまな情報をご確認いただけます。お客さまの状況に応じ、表示言語の選択や、レイアウトのカスタマイズが可能です。故障状況をマップ上で確認可能な「ネットワークステータスマップ」も表示します。
サービスデスク ポータルに関するオンライン問い合わせ機能
Webフォームでお問い合わせいただけます。
サービス ネットワークに関する基本情報を表示
お客さまの契約情報や回線情報などをご契約回線単位にご確認いただけます。
オーダー 回線オーダー(開通など)に関する情報を表示
開通予定日だけでなく、現地調査から端末設置日まで、オーダーに関する詳細な情報をご確認いただけます。
保守 故障状況など保守に関する情報を表示
過去1ヶ月間の故障履歴やトラフィックレポートもご確認いただけます。
ドキュメント お客さまに共有する各種資料の表示
管理 お客さまによるポータル利用ユーザー管理
お問い合わせ 営業担当者の連絡先表示機能

アドバンストオプション(仮想アプライアンスタイプ)
アプリケーション高速化
国内海外

WAN高速化装置の購入が不要

業務効率化に不可欠であるアプリケーションのパフォーマンスを向上させることで、グローバル規模でのIT活用やクラウド上のアプリケーション処理も迅速に対応可能です。

アプリケーション高速化

ご利用料金

料金については、「お問い合わせ」ください。

ご紹介動画

アドバンストオプション
仮想アプライアンスタイプ
ビジネスポータル 使い方のご紹介

アドバンストオプション(仮想アプライアンスタイプ)
IPSEC VPNゲートウェイ
国内海外

パートナー企業からも
セキュアに社内アクセスが可能

パブリッククラウドや各拠点からも、インターネットを活用し迅速にセキュアな企業ネットワーク環境の構築を可能です。

IPSEC VPNゲートウェイ

ご利用料金

料金については、「お問い合わせ」ください。

ご紹介動画

アドバンストオプション
仮想アプライアンスタイプ
ビジネスポータル 使い方のご紹介

IPSEC VPN

暗号化にIPSEC(Security Architecture for Internet Protocol)技術を用いてインターネットを利用するVPNのこと。

拠点間のさまざまな通信をIPレベルから暗号化することで安全な通信環境を実現できます。

IPSEC VPNゲートウェイは利用できるアプリケーションの制限が少なく、高速にネットワークを利用できるメリットがあります。

アドバンストオプション(仮想アプライアンスタイプ)
SSL VPN
国内海外

セキュアなリモート環境が
迅速、容易に構築可能

さまざまなモバイル端末から、社内システムにセキュアなリモートアクセス。

SSL VPN

ご利用料金

料金については、「お問い合わせ」ください。

ご紹介動画

アドバンストオプション
仮想アプライアンスタイプ
ビジネスポータル 使い方のご紹介

SSL VPN

暗号化にSSL (セキュア・ソケット・レイヤ)技術を用いてインターネットを利用するVPNのこと。IPSEC VPNがクライアントパソコン側に必ずVPN Clientのソフトウェアをインストールする必要があるのに対し、SSLは一般的なWebブラウザやメールソフトなどが標準でSSLに対応しているため、手軽に導入できるメリットがあります。

トラフィックレポート国内海外

無料

回線ごとに時間帯別のトラフィック変動をWebでお知らせします。グラフ表示のわかりやすいレポートにより、お客さまご自身でネットワークの利用状況を客観的に把握できる無料オプションサービスです。

※グローバルでは仕様が異なります。詳しくはお問い合わせください。

Netflowサービス海外

CPEが受信/送信するトラフィックのIPアドレス、プロトコル、CPEのインターフェース別のフロー数/利用率をWebでお知らせします。表示回線ごと時間帯別にトラフィック変動がわかるため、お客さまご自身でネットワークの利用状況を客観的に把握できるオプションサービスです。

\こんな課題をお持ちのお客さまに/

回線を増設してもレスポンスタイムが改善しないため、原因を追求し、解決したい。
ウィルスの影響などによりネットワークへの負荷が急激に増大した際に、その原因となる端末を特定して、迅速に問題解決を図りたい。
ネットワーク増速を検討するにあたり、現在のネットワーク使用状況を把握したい。

ご利用イメージ

Netflowサービスイメージ

Arcstar Universal One Virtual国内海外

SDN技術を活用し、ネットワークの仮想化を実現。利用用途や目的に応じたネットワークを柔軟に構築できるだけでなく、拠点やネットワークの変更なども、お客さま自らオンデマンドで実施できる仮想ネットワークサービスです。

フレキシブルイーサオプション国内

「使いたい時に、使いたい分だけ」オンデマンドかつ迅速・柔軟に回線帯域を変更します。従来20営業日程度かかっていた帯域変更を、約10分で変更を可能にします。

【課題】決算期にデータセンターや本社などの主要拠点でトラフィックがひっ迫。業務に支障をきたしてしまう→【フレキシブルイーサオプションが解決】族実でネットワークリソースを拡張。お客さまのビジネス環境を迅速かつ柔軟に最適化
サービス詳細をみる

特長・ご利用イメージ

ギャランティアクセス(フレキシブルイーサオプション)の構成図

ビジネスポータルからオンデマンドで回線帯域の変更を実現

トラフィックの状況に応じて、設定帯域を100M~1Gまで選択でき、100M単位での帯域変更が可能です。

設定帯域に応じた日割り課金

ビジネス効率アップとコスト最適化が両立できます。

すぐに変更可能

20営業日程度かかっていた帯域変更が、約10分で変更可能です。

ご利用料金

料金については、「お問い合わせ」ください。

ご紹介動画

フレキシブルイーサオプション

ご検討中のお客さま お問い合わせ/お申し込み

ご検討にあたり、ご不明点などはお気軽に下記よりお問い合わせください。

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00(土日祝日を除く)

このページのトップへ