日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

Arcstar Universal One クラウドサービスの導入を成功させるポイントは「ネットワーク」と「セキュリティ」にあり!

いまやクラウドは、企業のクラウド利用が進みビジネスの生命線と言われています。
しかしながら、さまざまなクラウドサービスを併用することで、
ネットワークの負荷やセキュリティも課題に。
クラウドサービスを安心・快適に利用するためのソリューションとは?

クラウド利用時の
2大課題

課題1

ネットワークが遅い安定しない
フレッツを利用しているがもの凄く遅い時がある…
業務アプリ/システムの応答速度が遅いと社内から
の問い合わせが多い…
通信の安定性を図りたいが専用線を引くには費用
がかさむ?

課題1 ネットワークが遅い安定しない

課題2

セキュリティが不安
高度化・複雑化していくインターネットの
脅威にどう対応してよいかわからない…
メール利用時の脅威への対策がわからない…
セキュリティ対策に稼働と費用をかけたくない…
※出典:IPA「情報セキュリティ10大脅威 2019」『組織向け脅威』
(2019年1月)

課題2 セキュリティが不安

その課題、
NTTコミュニケーションズが
解決します!

Arcstar Universal Oneなら
クラウドからネットワーク、セキュリティまで

ワンストップでご提供

最新のベストエフォート利用でクラウドへ快適アクセス:従来の10倍(※当社比)余裕のある設備構成を実現 総合セキュリティでクラウドへ安全にアクセス:オプションのvUTMを導入すればセキュアにインターネット接続が可能

クラウド利用に求められる通信の快適性安全性を実現!

最新のベストエフォート回線で快適アクセス

NTTコミュニケーションズでは、パフォーマンスと低コストを兼ね備えた快適なベストエフォートアクセス(IPoE)をご用意しています。

10倍余裕のある設備設計を実現した
ベストエフォートアクセス(IPoE)

IPoE方式を活用することで、共用設備の大容量化と、NTT東日本・西日本との接続方法の変更を実現。大容量設備により、各企業の通信が干渉しにくく、スループットが向上。さらに、トラフィックレポートを確認することが可能で、お客さまご自身でネットワークの利用状況を客観的に把握できます。

フレッツ網とのIPoE接続+自社設備の大容量化
従来比※10倍の回線収容設計※従来のL3ベストエフォートプランとの比較

多層防御で情報セキュリティ脅威対策!

総合セキュリティ対策から多くの攻撃者が狙うメール※のセキュリティ対策、Webアクセスセキュリティ対策、端末(エンドポイント)対策まで。各種セキュリティ対策をセットでご提供いたします。

多層防御で情報セキュリティ脅威対策!

トレンドマイクロ × NTTコミュニケーションズ

インターネット接続機能 セキュリティオプション(HESタイプ/IWSaaSタイプ/VBBSタイプ)は
信頼性の高いトレンドマイクロ社のセキュリティ基盤を利用しています。

総合セキュリティ対策 インターネット接続機能(vUTM) まずは
これ!

セキュリティの基本はおまかせ!各種セキュリティ機能をクラウド化してセットでご提供。

OCNバックボーン直結の
インターネットゲートウェイ

(1Gbpsベストフォート)

NTT Com推奨設定ですぐに使える
セキュリティ専任人材不要
構築稼働や運用後の維持管理稼働を軽減します。

インターネット接続機能(vUTM)のセキュリティ機能

  • ファイアウォール

    IPアドレスやポート番号を識別してブロック・許可を判断します。

    ファイアウォール

  • IPS/IDS

    内部・外部からのネットワーク上における不正アクセスを検知・ブロックします。

    IPS/IDS

  • アンチウイルス

    外部からのウイルスの侵入を防御。起動中のウイルスを検知・ブロックします。

    アンチウイルス

  • アンチスパイウェア

    外部に情報を流出させるスパイウェアの検知や、起動中のスパイウェアを検知・ブロックします。

    アンチスパイウェア

  • アプリケーション制御

    アプリケーションを識別してアクセスを許可・ブロック・制限します。

    アプリケーション制御

  • URLフィルタリング

    Webページのコンテンツ情報や危険度評価から不正なアクセスを制限します。

    URLフィルタリング

メールセキュリティ対策 HES Trend Micro Hosted Email Security™ 新登場!

メールは外部からID/パスワードなしで侵入できるため、攻撃者の大半は、メールを狙います。ビジネスにメール利用は欠かせない時代のメールセキュリティ対策をセットでご提供。

メールセキュリティ対策 HES Trend Micro Hosted Email Security™

ビジネスメール詐欺対策

ビジネスメール詐欺対策

従業員を騙し、不正な送金処理を実施させるビジネスメール詐欺にも簡単な設定で対応

ランサムウェア対策

ランサムウェア対策

ランサムウェアや標的型攻撃メールを検知しブロック

メールに対するセキュリティ機能

  • ウイルス対策

    不正プログラムなどのセキュリティリスクを含むメールの検知/処理を実行します

    ウイルス対策

  • スパイウェア対策

    ランサムウェアを拡散するマルウェアスパムを検知・ブロックします

    スパイウェア対策

  • スパム対策

    スパムメールの検知/処理を実行、業務に無関係のメールの受信をブロックします

    スパム対策

  • フィッシング対策

    取引先などを装いメールを送信し、攻撃者の口座に振り込ませるビジネスメール詐欺にも対応します

    フィッシング対策

  • コンテンツフィルタ

    事前に設定されたルールに基づき、メールメッセージと添付ファイルをフィルタリングします

    コンテンツフィルタ

  • サンドボックス

    ふるまいを解析できる動的解析機能を提供。標的型メール攻撃への対応をより高度に行うことが可能です

    サンドボックス

Webアクセスセキュリティ対策 IWSaaS Interscan Web Security as a Service™

IWSaaS

クラウドProxyとWebセキュリティ機能を兼ね備えた対策が可能!

  • SSL通信チェック可能
  • Proxyのログ管理も可能

ハイブリッドライセンス(サンドボックスオプション)
Web上の怪しいファイルを仮想環境で実行させることで検査検出し、これまで検知できなかった未確認・未知のウイルスをブロックします

端末(エンドポイント)セキュリティ対策 VBBS ウイルスバスター™ビジネスセキュリティサービス

VBBS

モバイル端末の持出時でもリモート操作でしっかり管理!

  • ウイルススパイウェア対策
  • USBセキュリティ対策

用語解説

・サンドボックス(sandbox)
メールやWeb上の怪しいファイルを仮想環境で実行させることで、これまで検知できなかった未確認・未知のウイルスをブロック
・UTM
統合脅威管理(Unified Threat Management)の略。企業ネットワークを守るために必要な複数のセキュリティ機能を有するインターネット接続機能(vUTM)はクラウド型サービスとしてUTMを提供
・ランサムウェア
PCなどに保存されたファイルの暗号化や画面ロックで、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求する不正プログラム

セキュリティ対策の組み合わせかたなど
ご不明点はお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル

0120-106107

受付時間 9:30〜17:00(土日祝日を除く)

このページのトップへ