Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

Arcstar Universal One

仮想ネットワークとは?

物理的に一つのネットワーク機器を複数に見せたり、逆に複数のネットワーク機器を一つのネットワークリソースプールとして扱えることをネットワークの仮想化と呼びます。また、リソースプール化したネットワークを、物理構成に関わらず、論理的に分割する機能をネットワークの仮想化と呼ぶケースもあります。

仮想ネットワークのメリット

仮想ネットワークは物理的なネットワーク環境の柔軟な活用を目的としたソフトウェア的なネットワークで、ソフトウェアだけで構成できるため、新たに特別な機器を用意したり、ケーブルを接続したりすることなく、自由にネットワーク構成を変更できるメリットがあります。仮想ネットワークは仮想化ソフトウェアを搭載したサーバー内に構築されるのが一般的ですが、最近ではスイッチ上に仮想ネットワークを構築するためのネットワーク仮想化ソフトなども登場しています。

仮想ネットワークの説明図

このページのトップへ