Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English

お客さまの課題解決のヒントをお届けするデジタルマガジンICT Business Online

メルマガ登録 サービス
オンライン注文

意外と知らない?ITトレンド用語

VRとは

VR(Virtual Reality)とは、コンピューターによって創り出された仮想的な空間などを現実であるかのように疑似体験できる仕組みであり、日本語では仮想現実などと呼ばれます。

VRの実現形態はさまざまなものがありますが、その一例としてヘッドマウントディスプレイを利用したものがあります。ヘッドマウントディスプレイは顔に装着して利用するディスプレイであり、これを利用して立体的な映像を出力します。さらに顔の向きや傾き、さらにはユーザーの位置に合わせて映像を制御することにより、あたかも自分が仮想空間の中に入り込んだかのような感覚を得ることができます。

すでにさまざまな領域でVRは実用化されています。その1つとして挙げられるのがエンターテインメントであり、たとえば家庭用ゲーム機を用いてVRを体験するためのデバイスが発売されているほか、VRを体験することができるアミューズメントスポットも数多く存在します。

さらにビジネス領域においても、従業員のトレーニングや医療現場における手術のシミュレーション、あるいは不動産業における内見の代替など、さまざまな領域でVRの利用が模索されています。

図:「VR」概要説明

あわせてこの用語もチェック

NTTコミュニケーションズのサービス紹介

  • クラウドからネットワーク、セキュリティ、コミュニケーション、さらにはAIやIoTに至るまで、企業規模や業種業態を問わず、さまざまなニーズに応え、DXの実現につながるサービスをNTT Comではラインナップしています。

アルファベット順で探す