Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

2022年5月20日

臨床試験の評価精度向上を実現するデータ収集サービス「SmartPRO®」の提供を開始

~健康に関する個人のあらゆるデータを記録する日誌機能も年度内に提供予定~

NTTコミュニケーションズ株式会社(以下 NTT Com)は、製薬会社や研究機関が行う臨床試験の評価精度向上を実現する「SmartPRO®」(以下 本サービス)を2022年5月20日より提供開始します。本サービスを通じ、デジタル技術の活用により医療発展へ貢献するSmart Healthcareの実現に取り組んでいきます。なお本サービスは、国内大手製薬会社での利用が決定しており、今後さらなる利用拡大を図ります。

1.背景

新薬・治療法の開発や、開発承認後の製造販売後調査では、臨床試験の一環として安全性や有効性のデータを収集し評価します。その際、被験者や患者から直接得られる主観的評価(以下 PRO※1)が評価項目の1つとして重視されています。

しかし、被験者や患者の主観が伴う「痛み」「気分が悪い」などの評価は、医師による客観的評価と差が生じることがあります。また、従来から利用されてきた紙ベースのPROでは、被験者や患者がタイムリーな回答を忘れてしまうことや、入力漏れや入力ミスによりデータの信頼性に欠けることが課題となってきました。

本サービスの提供により、入力漏れなどに対して通知をする機能などを提供することでタイムリーかつ信頼性の高いPROの収集を実現し、臨床試験において被験者や患者が回答するデータの精度向上に貢献します。

2.特長

本サービスは、PROを電子化し被験者や患者が自身のスマートフォンから回答できるePRO※2です。製薬会社や研究機関は、被験者や患者のPROを、本サービス上で閲覧することやダウンロードすることが可能です。主な特長は以下の通りです。

(1)アナログな手段に比べタイムリーかつ信頼性の高いPROを確実に収集することが可能

本サービスには、被験者や患者が回答を忘れた場合に実施を促すリマインド機能があるため、紙ベースの手段に比べ確実なPROの収集が可能です。また直感的で分かりやすいデザインで、入力漏れや入力ミスを通知するアラート機能により、タイムリーかつ信頼性の高いPROを収集することが可能です。

(2)「Smart Data Platform for Healthcare※3」上に構築しているため安心・安全なデータ利活用が可能

本サービスは、ヘルスケア分野の個人情報を安心・安全に利活用するための機能を一元的に提供する「Smart Data Platform for Healthcare」上に構築しているため、本人同意の取得やデータの安全な管理が実現しており、機微な個人情報の活用を安心・安全に行うことが可能です。また収集されたデータは暗号化され管理されているため、不正利用を防ぐことができます。遠隔地への定期的なバックアップも施されているため、災害が発生した場合でも安心・安全にデータを守ることが可能です。

(3)アプリのインストールなどの利用開始に伴う特別な準備やePRO利用時の運用負担を軽減することが可能

本サービスは、Webブラウザ上で提供されるため、特に高齢の被験者や患者にとって負担となるアプリのインストールなど利用開始に伴う特別な準備は不要です。また製薬会社や研究機関は、被験者や患者から受けた利用方法に関するお問い合わせについて本サービスのヘルプデスクに対応を依頼できるため、ePRO利用時の運用負荷を軽減することが可能です。

(4)トータルコストの最適化が可能

本サービスは、PROの評価項目数や回答数に応じた従量課金制であるため、トータルコストを最適化できます。

<本サービスの利用イメージ図>

<本サービスの画面イメージ図>

登録画面

PRO回答画面

PRO回答のリマインド画面

3.提供開始日

2022年5月20日

4.お申し込み方法および提供料金

NTT Com営業担当までお問い合わせください。

5.今後の展開

本サービスにおいて被験者や患者が、臨床試験後も健康に関するあらゆるデータを記録できる日誌機能を、2022年度内に提供予定です。また本サービスで収集したデータを安心・安全に利活用することで、被験者や患者のQOL向上に貢献する新たなヘルスケアサービスを検討します。


NTTドコモ、NTT Com、NTTコムウェアは、新ドコモグループとして法人事業を統合し、新たなブランド「ドコモビジネス」を展開しています。「モバイル・クラウドファースト」で社会・産業にイノベーションを起こし、すべての法人のお客さま・パートナーと「あなたと世界を変えていく。」に挑戦します。

NTT Comは、事業ビジョン「Re-connect X®」にもとづき、お客さまやパートナーとの共創によって、With/Afterコロナにおける新たな価値を定義し、社会・産業を移動・固定融合サービスやソリューションで「つなぎなおし」、サステナブルな未来の実現に貢献していきます。

※1:PRO(Patient Reported Outcome)とは、臨床試験において被験者や患者から直接得られる経過や症状に関する主観的評価です。

※2:ePRO(electric Patient-reported-outcome)とは、電子的にPROを回答・収集することです。

※3:「Smart Data Platform for Healthcare」とは、NTT Comが提供する医療ヘルスケア分野向けのデータ流通プラットフォームです。

本件に関するお問い合わせ先

ビジネスソリューション本部

スマートワールドビジネス部

スマートヘルスケア推進室

2022-R042

このページのトップへ