日本 Select Language : English 日本語

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

2019年7月8日

「Things Cloud®」がマルチLPWAに対応

~LoRaWANに加えSigfoxにも対応し柔軟なIoTネットワーク接続を実現~

NTTコミュニケーションズ(以下 NTT Com)は、IoTの導入をノンプログラミングで簡単・短期間で実現できるIoT プラットフォーム「Things Cloud®」について、LPWA※1であるSigfox※2ネットワーク(以下 Sigfox)との接続機能(以下 本機能)を2019年7月8日より提供開始します。これにより、既存のLoRaWAN※3ネットワーク(以下 LoRaWAN)と共に、複数のLPWAが選択可能な「マルチLPWA」に対応し、お客さまの利用用途やニーズに応じた柔軟なネットワーク接続を実現します。

1. 背景

近年IoTはさまざまな用途で活用が進んでいますが、それに伴い、IoT機器のデータ送信に最適な低消費電力・低コストの無線通信への需要が高まっています。携帯電話事業者が提供するモバイルネットワークに加え、LPWAと呼ばれる無線通信方式が拡大し、近年複数の規格が登場しています。この中で、LoRaWANとSigfoxが主要な規格となっており、各々の特長を持っています。

NTT Comは、モバイルネットワークについては、通信プロファイルが書き換え可能なモバイルサービス「IoT Connect MobileTM※4」を提供し、LPWAについては、LoRaWANの接続機能を提供してきました。今回、新たにSigfoxに対応することで複数のLPWAを選択可能とし、お客さまの利便性をさらに向上します。

2.サービス概要と特長

お客さまは、モバイルネットワークに加え、複数のLPWA(LoRaWAN、Sigfox)ネットワーク経由で、「Things Cloud®」へ接続可能になります。これによりIoTの利用用途やデータ容量、通信頻度などの要件に応じて、最適なネットワークを自由に選択できるようになります。

接続先である「Things Cloud®」では、異なるネットワーク経由で接続されたIoT機器を一元的に管理することが可能で、お客さまの効率的な運用を実現します。 

「Things Cloud®」のネットワークイメージ

イメージ

3.提供開始日

2019年7月8日

4.提供機能と利用料金

「Things Cloud®」の利用料金に加え、以下の料金でご利用可能です。

提供機能 初期費用
(税抜)
月額利用料
(税抜)
Sigfox接続機能 無料 8,800円
(サブテナントをご利用の場合、利用数に応じて
8,800円×サブテナント数※5の追加利用料が必要です)
LoRaWAN接続機能

「Things Cloud®」の提供機能および利用料金の詳細はWebサイトをご参照ください。

https://www.ntt.com/business/services/iot/iot/iot/things-cloud.html

5.出展情報

2019年7月17日から19日に開催される「第2回 5G/IoT通信展」に本サービスを出展しますのでぜひお越しください。

会期:2019年7月17日(水) 10:00~18:00

2019年7月18日(木) 10:00~18:00

2019年7月19日(金) 10:00~17:00

会場:東京ビッグサイト(青海展示棟)

URL:https://d.cbw-expo.jp/ja/Expo/5831517/NTT

※1:LPWA(Low Power Wide Area)とは、低消費電力・低コストの無線通信方式です。複数の通信規格があり、通信速度は低速なものの、省電力性や、数kmから数十kmもの通信が可能な広域性を有しています。

※2:Sigfoxとは、フランスのSigfox S.A.が提供しているIoT用のLPWA通信規格です。2009年よりフランスで導入が始まり、ヨーロッパを中心に現在60カ国で展開されています。日本では京セラコミュニケーションシステム株式会社がSigfoxネットワークを独占展開しています。2017年2月のサービス開始以降、エリア構築を進め、2019年3月末時点の国内人口カバー率は95%です。

※3:LoRaWANとは、標準化団体LoRa Allianceにより公開されているIoT用のLPWA通信規格です。利用者自身が設置した基地局による特定エリアでの少量データの双方向通信に強みを持っています。

※4:「IoT Connect Mobile™」とは、2019年4月15日に提供を開始したNTT ComのIoT向けモバイルサービスです。日本のMVNOとして初めてeSIMによる遠隔からのプロファイル書き換え技術を商用化したもので、日本を含むグローバル環境でIoT機器を利用する際に、常に最適なスペックや料金で利用することが可能になります。
https://www.ntt.com/business/lp/mobile/iotconnect.html

※5:「Things Cloud®」でのサブテナント機能の利用数に応じて課金します。

本件に関するお問い合わせ先

経営企画部 IoT推進室

金丸、有沢、大須賀

2019-R069

このページのトップへ