Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
沖縄ツーリスト株式会社,株式会社OTSサービス経営研究所,株式会社okicom,NTTコミュニケーションズ株式会社

2022年5月27日

沖縄ツーリスト株式会社
株式会社OTSサービス経営研究所
株式会社okicom
NTTコミュニケーションズ株式会社

沖縄観光DX推進コンソーシアムによる観光レコメンドナビ「おきなわCompass」実証事業を開始

~観光客・観光事業者のリアルタイムコミュニケーションを実現し観光産業活性化へ貢献~

沖縄ツーリスト株式会社(代表取締役 CEO:東 良和、以下OTS)、株式会社OTSサービス経営研究所(代表取締役脳科学者&CEO:山田 真久、以下OTSサ研)、株式会社okicom(代表取締役社長:小渡 玠、以下 okicom)、NTTコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:丸岡 亨、以下NTT Com)が構成する沖縄観光DX推進コンソーシアム(以下 本コンソーシアム)は、沖縄観光レコメンドナビ「おきなわCompass」実証事業※1(以下 本実証事業)を2022年7月1日から開始します。

「おきなわCompass」により、観光客は自らの好みに合った旅行計画の立案とともに、旅行中に観光地や店舗の情報を最適なタイミングで受け取ることができるようになります。一方、観光事業者は、Webサイトを通じた観光客とのリアルタイムでのコミュニケーションにより、ビジネス拡大につなげることができます。なお「おきなわCompass」は、データ利活用により街の魅力を引き出すNTT Comのサービス「FUN COMPASS®※2をICT基盤として採用しており、観光データ利活用実証事業として初めて、沖縄県全体を対象とするものです。

<「おきなわCompass」の全体像>

1.背景

世界的な新型コロナウイルス感染拡大により影響※3を受けた沖縄経済の再生には、観光産業の復活が欠かせません。また、コロナ禍以前より、沖縄を訪れる観光客は特定の観光地に偏在する傾向があり、オーバーツーリズム(観光客の著しい増加が地域住民や環境に悪影響を与え観光客の満足度をかえって低下させるような状況)による混雑・密集の解消と、県内に分散する魅力あふれる観光資源への回遊促進が、観光事業者や自治体の課題となっていました。

本実証事業は、観光客と観光事業者との間でリアルタイムのコミュニケーションや情報提供を実現できる「観光×IT」プラットフォームを構築し、新たなサービス・事業の創出を図ることを目的とします。

2.本実証事業の概要

「おきなわCompass」は、観光客が入力した性別や嗜好などの属性データや滞在日数などの旅程データから、個人情報を取得することなしに観光客の「ペルソナ」※4を把握します。ペルソナにもとづき、沖縄全県から登録された観光資源の情報を観光客に提供することで、観光客・観光事業者双方にメリットをもたらします。本実証事業は、2022年7月1日から8月31日まで実施予定です。

<「おきなわCompass」がもたらすメリット>

(1)観光客のメリット

旅行前、旅行中に、観光客のペルソナに適した観光地、店舗、イベントなどの情報をリアルタイムに提供します。また、初めての旅先でも安心できるように目的地までの移動案内も提示されるなど、観光客に寄り添った情報を受け取ることができ、旅行の感動・満足度が高まります。

(2)観光事業者のメリット

店舗の基本情報掲載をはじめ、クーポンや店舗からのお知らせ情報を配信でき、観光客へのアプローチが可能です。また、自店舗のサイトにアクセスした観光客の傾向把握やデータにもとづくマーケティングの展開について、本コンソーシアムから支援を受けることができます。

3.本コンソーシアム参加各社の役割

(1)OTS

本コンソーシアムの統括

(2)OTSサ研およびokicom

沖縄全土の店舗情報などコンテンツの募集、「おきなわCompass」を活用した観光事業者による新たなビジネスモデル策定の支援

(3)NTT Com

データ利活用により街の魅力を引き出すサービス「FUN COMPASS®」を活用したレコメンドプラットフォームの技術開発・提供

4.今後の展開

本コンソーシアムは、本実証事業で得られたデータをもとに「おきなわCompass」レコメンド機能のさらなる精度向上に取り組みます。また本実証事業後は多言語サポート機能を実装し訪日外国人(インバウンド)観光客にも対応することで、沖縄の観光産業活性化、さらには「観光×IT」プラットフォームによる観光立国への貢献を図ります。

※1:「おきなわCompass」実証事業は、経済産業省 令和元年度補正 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金〔令和3年1月15日から3月19日までされた公募ビジネスモデル構築型 2次公募〕として採択を受けています。

※2:「FUN COMPASS®」の詳細は、別紙をご覧ください。

※3:2021年度の観光客数は2019年度比619万4,900人(65.4%)の減少。(2022年4月沖縄県発表)

※4:ペルソナとは、プロフィールを行動や価値観、ライフスタイルなどで設定した、仮想的な顧客像のことです。

関連リンク

本件に関するお問い合わせ先

<沖縄ツーリスト/OTSサービス経営研究所/okicom>

株式会社OTSサービス経営研究所

山田 真久

098-869-1717(代表)

E-mail yamada3933@otsinfo.co.jp


<NTT Com>

NTTコミュニケーションズ株式会社

ビジネスソリューション本部 西日本営業本部 九州支店

藤原 寛

050-3772-7141(直通)


別紙 「FUN COMPASS®」とは

1.「FUN COMPASS®」の概要

街の新たな賑わい創出に向けたリアルタイムレコメンドを行うサービスです。目的や時間、場所、天気などその人が置かれているシーンや状況を捉え、来訪者の嗜好に沿ったおすすめスポットをレコメンドすることで、最適な観光・街歩きを実現します。旅行前からおすすめスポットの情報を届けることに加えて、店舗からクーポンやお知らせ情報の発信を組み合わせることで、来訪者の回遊を促進し、街の賑わいを創出します。

<FUN COMPASS®の全体イメージ>

2.「FUN COMPASS®」の機能強化

以下の機能を2022年7月1日に強化します。「おきなわCompass」は、これらの新機能を活用しています。

(1)ライブラリ機能

旅行前から、旅先の情報を収集することができます。利用者(観光客)の嗜好に合わせてレコメンドされるので、はじめての旅先でも効率的に情報収集することができます。

(2)旅行プラン作成機能

ライブラリで見つけたスポットやレコメンドされたスポットを組み合わせて、効率的で充実した旅行計画を立てることができます。

(3)公共交通機関を含む経路検索機能(観光MaaS機能、MaaS: Mobility as a Service)

作成した旅行プランを元に観光地の位置や乗換案内などを表示します。不慣れな土地でも移動ルートを効率的に確認することができます。

■「FUN COMPASS®」サービス紹介Webサイト
https://www.ntt.com/business/lp/funcompass.html

2022-R044

このページのトップへ