Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
株式会社イトーキ,NTTコミュ二ケーションズ株式会社,株式会社NTTドコモ

2022年4月12日

株式会社イトーキ
NTTコミュ二ケーションズ株式会社
株式会社NTTドコモ

イトーキ、NTT Com、ドコモがニューノーマル時代の新たなコミュニケーションサービス「office surf」の実証実験を開始

~コロナ禍で失われた”雑談”を取り戻し、企業の抱えるコミュニケーション課題を解決~

株式会社イトーキ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:湊 宏司、以下 イトーキ)、NTTコミュ二ケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸岡 亨、以下 NTT Com)、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井伊 基之、以下 ドコモ)は、ニューノーマル時代のハイブリッドワークにおけるコミュニケーション課題の解決に向けた検証に取り組みます。

イトーキが新たに開発した什器に、NTT Comが提供するオンラインワークスペース「NeWork®※1(ニュワーク)」とドコモが提供する法人向け共通認証ID「ビジネスdアカウント※2」を組み合わせた新たなコミュニケーションサービス「office surf(オフィスサーフ)」を活用し、働く場所の異なる社員同士の”雑談”を生み出し、社内コミュニケーションを活性化する実証実験(以下 本実証実験)を本日から2022年6月30日(木)まで実施します。

今後、バーチャルオフィスとリアルなオフィスをシームレスにつなぐことで、離れた場所にいる社員同士のスムーズなコミュニケーションを実現し、快適な「働く環境」づくりに取り組んでいきます。

<オフィスからの参加イメージ>

1.背景

リモートワークとオフィスワークを組み合わせた働き方「ハイブリッドワーク」が主流となり、働く場所がますます分散されていく中、これまで新たなアイデアが生まれるきっかけとなっていたオフィスでの気軽な会話や相談ができる環境を求める声が高まっています。また、「新型コロナウイルス禍における働く個人の意識調査※3」では、仕事中の“雑談”があるほうがリモートワーク下でのストレスを解消できていることが示されており、ハイブリッドワーク環境で気軽な会話や相談をする場を作ることは企業にとっても課題となっています。

2.本実証実験の概要

今回の「office surf」を用いた実証実験において、イトーキが本実証実験用に什器の開発を行い、カフェやラウンジのような場所に常時オンラインワークスペースを設置します。これに、NTT Comが提供する「NeWork」とドコモが提供する「ビジネスdアカウント」を組み合わせることで、新たなログイン情報の登録やWeb会議設定の手間もなく、会話できる空間を実現します。

オフィスワークでは、休憩時やちょっとした隙間時間に常時オンラインワークスペースに足を運ぶだけで、気軽にバーチャルオフィスにいる人と会話できる空間を提供します。

リモートワークにおいても、あたかもオフィスにいるかのようにオンライン上で気軽に会話・相談をすることができます。

このように、ハイブリットワークに焦点を当てたバーチャルとリアルを融合させたオフィスづくりを通じて、社員同士のコミュニケーションの活性化、ストレスの軽減状況などをさまざまな指標から検証します。

<「office surf」のサービスイメージ>

3.今後について

3社は今後も、「office surf」の商用化を見据えた取り組みを展開することで、今後のニューノーマルな働き方にあった円滑なコミュニケーションの実現をめざし、快適な「働く環境」づくりに取り組んでいきます。また、「ビジネスd アカウント」が持つ会員基盤におけるデジタルマーケティングの活用などによる「office surf」の利用促進を図ってまいります。

なお、本実証実験の内容については、2022年4月に開催される最先端のオフィス環境を提案する国際トレードショー「オルガテック東京2022※4」にて展示予定です。

※1:NeWorkとは、従来のWeb会議サービスでは難しかった立ち話感覚での雑談やちょっとした相談が活性化できるようにデザインされたコミュニケーションサービスです。ログインしておくことで、同じオフィスにいるかのように、チームやプロジェクトのメンバーに話しかけることができます。

※2:ビジネスdアカウントとは、法人のお客さまが無料でご利用いただける共通認証IDです。生体認証によるパスワードレスのログインや、24時間365日体制のセキュリティ監視などの対策のもと、各種ソリューション・サービスを「ビジネスdアカウント」1つで利用できます。

※3:株式会社リクルート「新型コロナウイルス禍における働く個人の意識調査」より。
https://www.recruit.co.jp/newsroom/recruitcareer/news/pressrelease/2021/210122-02/

※4:会期:2022年4月26日(火)~4月28日(木) 10:00~17:00(最終日は16:00まで)
会場:東京ビッグサイト 南1・2ホール
詳細:https://www.orgatec-tokyo.jp/

*「NeWork」は、NTTコミュ二ケーションズ株式会社の登録商標です。

*「office surf」は、株式会社イトーキの商標です。

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先

株式会社イトーキ

コーポレートコミュニケーション部

川島

03-6910-3910

itk-pr@itoki.jp


NTTコミュ二ケーションズ株式会社

経営企画部 広報室

井上・石川

03-6700-4010


株式会社NTTドコモ

広報部

余米・吉原

03-5156-1366

2022-R029

このページのトップへ