Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

2016年3月22日

SAP社によるグローバルアウトソーシングオペレーションプロバイダー認定の取得について

〜国内事業者として初! ホスティング、SAP HANA、クラウドの3カテゴリで認定〜

NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、2016年3月に、SAP社がグローバルでお客さまのSAPアプリケーション環境を運用する事業者に対して付与する品質認定「SAP認定アウトソーシングオペレーションプロバイダー」を取得しました。

NTT Comはこれまでも、日本において「SAP認定ホスティングサービスプロバイダー」および「SAP認定クラウドサービスプロバイダー」を取得しておりましたが、今回新たにグローバルでの認定とともに、SAP HANAの運用を認定カテゴリとして取得しました。ホスティング、SAP HANAおよびクラウドの3つのカテゴリでグローバル認定を取得した事業者は、NTT Comが日本で初となります。

NTT Comのクラウドサービス「Enterprise Cloud」上でのSAPアプリケーション構築運用実績のみならず、お客さまの要件に応じて適切なソリューション設計・構築・運用サービスをグローバルで提供してきた実績が評価されての認定取得となりました。特にお客さまニーズに合わせてオンプレミス・自社クラウド(Enterprise Cloud)・他社クラウドを含むハイブリッド環境で設計し、構築から運用までをITIL V3準拠の標準化されたプロセスでサービス提供するGlobal Management One(GMOne)の提供能力が高く評価されました。

GMOneではSybaseやOracleといった現在SAP環境で主に使用されているデータベースだけでなく、今後需要が高まるSAPのインメモリデータベースSAP HANAの運用サポートにいち早く対応しており、SAP BASISレベルの運用サポートをメニュー化しています。

NTT Comは今回のグローバル認定を得て、SAPアプリケーションのクラウド移行サポート、性能管理(インフラチューニング)やディザスターリカバリーサポートなど、お客さまのビジネスアプリケーションの最適化、継続性を実現する運用サービスを通してグローバルに展開するお客さまのビジネスに貢献いたします。

イメージ

 

本件に関するお問い合わせ先

マネジメントサービス部

平松、弓場

03-6733-0541

2016-R029

このページのトップへ