Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2014-R037

2014年3月31日

企業向け外線IP電話サービス「Arcstar IP Voice」の
提供内容拡充について
~より多様なニーズに合わせたコストの削減が可能~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、2014年4月1日より、「Arcstar IP Voice」における提供内容の大幅な拡充を行います。「Arcstar IP Voice」は、外線通話機能を提供する企業向けのIP電話で、データ通信回線を利用して音声通信を行うことにより、通信コストの大幅な削減を実現するサービスです。

今回の提供内容拡充により、新たにインターネット接続サービス「OCN」やクラウド型PBXサービス「Arcstar Smart PBX」での利用に対応することで、より多くの通信環境において音声通信のオールIP化による「音声とデータのネットワーク統合」が可能になり、コスト削減や運用管理の効率化に大きく貢献します。

1.拡充の内容別紙参照>

(1) クラウド型PBXサービス「Arcstar Smart PBX」などに対応

IP電話による外線通話機能を提供する「Arcstar IP Voice」は、内線機能などを提供するNTT Comのサービスと組み合わせることができます。

例えば、クラウド型PBXサービス「Arcstar Smart PBX」や、クラウド型ユニファイドコミュニケーションと内線機能を提供するサービス「Arcstar UCaaS」と組み合わせることにより、外線・内線をともにIP電話化し、通信コストや運用管理コストを削減する音声通信・コミュニケーション環境の構築を可能にします。

(2) VPNに加え、インターネット回線上でも利用可能に

「Arcstar IP Voice」では、これまで提供してきた企業向けVPNサービス「Arcstar Universal One」とセットでの利用に加え、新たに、インターネット接続サービス「OCN」のネットワーク上でも利用が可能になります。インターネット接続回線はVPNよりも安価で導入が手軽なため、従来よりもさらにコストを抑えて「Arcstar IP Voice」の導入・運用ができます。

(3) ICT環境を「見える化」する「NTTコミュニケーションズ ビジネスポータル」に対応

NTT Comが提供するクラウドやネットワーク、セキュリティサービスなどを利用者が一元的に運用管理できる「NTTコミュニケーションズ ビジネスポータル」に対応しており、通信コストの見える化や、柔軟な設定変更による通信コストの削減に寄与します(利用無料)。

(4) 多様なニーズに応える機能追加

今回の提供内容拡充では、以下の機能追加も実施します。

  • 緊急通報および災害時優先電話機能*1
    これにより、従来緊急通報などのために必要だった電話回線が不要になり、音声通信のオールIP化が可能になります。
  • メッセージボックス*2(1番号あたり300円(税抜))
  • 国際電話利用休止(無料)
  • 代表機能拡充*3(無料)
  • 「050ビジネスダイヤル」*4の転送先回線としての利用に対応

2.仕様と料金(税抜)

仕様

利用可能な番号種別*5 050番号および0AB~J番号*6
利用可能チャネル数*7 1~1,000チャネル

チャネル数とは、同時接続が可能な数のこと。

月額利用料金

1チャネル利用 580円/月
1番号利用 1番号    無料
追加番号 100円/月

通話料

「Arcstar IP Voice」間、企業向け050IP電話アプリ「050 plus for Biz」など、NTT Comが提供するIP電話への通話 無料
固定電話への通話 8円/3分
携帯電話への通話 16円/1分

3.提供開始日

2014年4月1日(火)

※表示金額はすべて税抜表記です。2014年4月1日以降は、8%の消費税が適用となります。1円未満の端数は切り捨てて表示していますので、実際のご請求額は、個々の税込額の合計とは異なる場合があります。


関連リンク

*1: 0AB~J番号(03や06などで始まる固定電話用の電話番号)での利用が必要です。

*2: 留守電機能。メッセージをセンタでお預かりするとともに、Eメールにて通知することができます。

*3: 複数回線の契約時に、各契約の基本番号だけでなく追加番号でも、代表番号を利用した発信・着信ができます。

*4: 「050」で始まるIP電話番号を、フリーダイヤルやナビダイヤルのような受付番号として利用できるサービスです。

*5: OCNでの利用や、Arcstar Smart PBXと組み合わせての利用など、利用形態によって、050番号のみとなる場合があります。

*6: 03や06などで始まる固定電話用の電話番号。

*7: 利用するネットワーク回線によって異なります。

本件に関するお問い合わせ先

ボイス&ビデオコミュニケーションサービス部

サービス企画部門/販売推進部門

坂戸、中井、保岡/池田、比嘉、石上

このページのトップへ