Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
NEXCO中日本サービス株式会社,田園社会イニシアティブ株式会社,株式会社NTTドコモ,NTTコミュニケーションズ株式会社

2022年8月26日

NEXCO中日本サービス株式会社
田園社会イニシアティブ株式会社
株式会社NTTドコモ
NTTコミュニケーションズ株式会社

岐阜県白川村で『持続可能な地域のミライ』シンポジウムを開催

~地域の特性に合わせた“最適な学びのプログラム”を創造~

NEXCO中日本サービス株式会社、田園社会イニシアティブ株式会社、株式会社NTTドコモ東海支社、NTTコミュニケーションズ株式会社の4社は、一般社団法人グリーンカラープラネットや白川村の協力を得て、2022年8月26日(金)、トヨタ白川郷自然学校にて『持続可能な地域のミライ』をテーマにしたシンポジウム(以下 本シンポジウム)を開催しました。

4社は2022年6月に、“SDGsを学ぶ企業研修プログラムの開発および運営実施”を目的としたコンソーシアムを結成しており、地域、自治体、大学や研究機関との連携模索やSDGs研修プログラムの内容などについて話し合いを進めてきました。

このたび、その第1弾として世界遺産を有する白川村で、カーボンニュートラルやサーキュラーエコノミー、生物多様性、DXに至るまでさまざまな知見を持ったゲストと共に、持続可能な環境・社会・経済へのシフトを考える場と機会を創る、本シンポジウムを企画しました。

本シンポジウムでは、一般社団法人グリーンカラープラネット理事長 村上 憲郎氏による「サスティナビリティ・トランスフォーメーション」の基調講演のほか、白川村村長やトヨタ白川郷自然学校校長、招待された学生たちも加わった、“パネルディスカッション&トークセッション”が行われ、それぞれの立場から現状の課題認識や今後取り組むべき具体的施策やアイデアなど有益な意見交換ができました。

また、本シンポジウムは広く一般の人々にも体験いただけるようオンライン配信も実施し、多くの参加者に届けることができました。

今後も4社は、SDGsに関する人材や知見を収集し、東海エリアを中心に、社会情勢や地域の特性に合わせた“最適な学びのプログラム”を創造していきます。本シンポジウムを第1弾として、9月以降に白川村・美濃加茂市をフィールドとして研修プログラムを定期的に開催していく予定です。

本件に関するお問い合わせ先

NEXCO中日本サービス株式会社

総務企画部

052-222-0006


田園社会イニシアティブ株式会社

090-6598-3135


株式会社NTTドコモ 東海支社

企画総務部 広報室

052-968-7171

event_tokai-ml@nttdocomo.com


NTTコミュニケーションズ株式会社

東海支社

このページのトップへ