Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
コミュニケーション&コラボレーション

AIアシスタント活用
ソリューション

SDGs
NTTコミュニケーションズは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

1つの入口で

チャットでの会話だけでAIアシスタントが
さまざまな業務をサポート

あなたに合わせて

良き理解者としてあなたの好みや状況を
理解し最適な情報をレコメンド

素早くアシスト

いつでもどこでも困ったときはAIアシスタントに相談
素早い回答で作業効率向上

ソリューションの特長
ICTコンサルティング

AIアシスタントの特長

AIアシスタントがさまざまなSaaSやデータを活用。あなたをサポートしながら業務効率化を実現します。

AIアシスタントの概要図

SCENE 01

情報収集の迅速化

情報収集の迅速化

資料検索
  • 情報源は社内外
  • 役立つ情報を素早くお届け
資料検索
FAQ
  • あなたの疑問に素早く回答
  • 自然な会話でお問い合わせ
FAQ

SCENE 02

処理の効率化

処理の効率化

会議調整
  • 空き時間候補の自動把握
  • 煩雑な会議調整を簡単に
会議調整
事務処理代行
  • 定型業務の処理代行
  • 本来業務に稼働を集中
事務処理代行

SCENE 03

分析・可視化

分析・可視化

情報レコメンド
  • 必要情報を自動で収集・分析
  • あなたに合わせた情報提供
情報レコメンド
混雑状況把握
  • 混雑状況を可視化し通知
  • 行動計画を強力にサポート
混雑状況把握

導入メリット

さまざまな業界・職種などに寄り添うAIアシスタントが、新たな働き方、社員の健康、事業継続、業務効率化をサポートします。

 

ソリューション検討は、コンサルティングフェーズから始まります。はじめに、お客さまの現在の運用状況に関する課題や問題点を明らかにします。ここでの目標は、お客さまが将来経験するはずの成長や企業統合にも役立つ計画を練り上げることです。

ICTコンサルティング

調査

まず現在のシステムを調査します。
現行のICT環境の状況を判断するため、各地域や本部のICT/ビジネス担当者にインタビューを行います。
この調査により、現在の状況を正しく把握し、解決すべき課題を確定させることができます。

設計

現現在の環境の調査を終えた後、ソリューションの提案に向けて全体的な設計に進みます。データセンター、サーバー、ネットワーク、セキュリティ、DR/BCP、UX(ユーザーエクスペリエンス)、運用の監視など、ソリューションのさまざまな側面についてポリシーを策定します。
これらのポリシーにもとづき、システムの移行、再構築、運用方法の変更に関するアクションプランが立案されます。

財務分析

最後に、現行システムと提案モデルを比較し、ROI(投資利益率)とTCO(総所有コスト)を算定します。
算定に際しては、既存システムの費用分析、新システム導入後の変化、運用のためのリソースシミュレーションを行います。
各地域での聞き取りを通じて現行のTCO算定を実施し、提案するソリューションによる新たなTCO、ROIを比較可能にします。

こうした調査、設計、および財務分析の結果が、ソリューションの実装に反映されます。

PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

このページのトップへ