短遅延映像配信クラウドサービスZao Cloud View

複数現場への作業支援が遠隔地より同時に可能に!

  • コスト削減
  • 現場立会人の負担軽減
  • 作業の見直し
Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.

2021年12月8日(水曜)より、docomo MEC™対応版の受付を開始いたしました。

Zao Cloud Viewの使い方

たとえば建設現場で

iconたとえば建設現場で

複数現場への作業支援がリモートで可能となり、人員移動に伴うコストが削減されます。

たとえば現場立会で

iconたとえば現場立会で

立会人が現場へと足を運ぶ必要がなくなり、労働環境が改善されます。

Zao Cloud Viewで
解決できること

icon

コストの削減

作業支援者の現場移動が減り、
交通費などの費用を削減。

icon

現場立会人の負担軽減

現地で行っていた建設現場の立会を
リモートで可能に。

icon

作業支援の見直し

自動録画機能により、
過去の作業支援の見返しが可能。

Zao Cloud Viewとは?

Zao Cloud Viewは送信機としてSmart-telecaster Zao-Sおよび、Zao App(Android/iOS)で5Gを通して使用することで、安定した高品質の映像をリアルタイムに配信・会話ができるクラウドサービスです。

icon
Zao Cloud View

icon使用機器

Smart-telecaster Zao-S

Smart-telecaster Zao-S
  • ・超小型映像エンコーダ
  • ・ビデオカメラやウェアラブル端末に接続し使用可能
  • ・HDMI、BNC端子に対応

Zao Cloud Viewが
選ばれる理由

現場からの高精細な映像が伝送可能になることにより、手元の細かい作業に対しても的確な指示を出すことができます。

2020年3月に国土交通省が発出した「遠隔臨場」に関する仕様要求を満たしており、今まで現地で行っていた立会作業がリモートで可能となります。

ドコモの5Gと組み合わせることにより、より短遅延での映像伝送が可能に。ストレスのない相互コミュニケーションが実現できます。

ご利用料金

月額33,000(税込)

  • ※本サービスは、年単位でのご契約となります。
  • ※構成によっては別途、機器代金がかかります。

資料ダウンロード

Zao Cloud Viewで実現する
5G時代の新たな働き方をご紹介

「Zao Cloud View」の仕様・特徴・よくあるお問い合わせを掲載したPDF資料を無料でダウンロードいただけます。導入検討などにお役だてください。

資料 資料

Why 5G

icon

5Gならでは!

5Gで大容量データを円滑に転送ができるため、
動的コンテンツなどのリッチコンテンツで、
より鮮明で明確な支援が可能に。

icon

クラウドダイレクトだから!

クラウドダイレクト
(docomo MEC™)
対応のため、よりセキュアで通信遅延が少なくなり、
遠隔支援のリアルタイム性が向上。

関連コンテンツ

コラム

関連コラム

この現場業務は遠隔化すべき!建設・製造・医療業界における現場業務の遠隔化事例

コラム

関連コラム

全国各地の「現場」の問題を解決するツールがある遠隔支援ツールの効果とは

コラム

関連コラム

製造業を遠隔化する方法
製造業リモート化は「三現主義」からの脱却がカギ

docomo 5G

docomo 5G

全国で社会実装されている業種、技術別の5Gソリューションをご紹介します。

docomo MEC™

docomo MEC™

ネットワーク伝送遅延の低減と高セキュリティなクラウド環境とを実現するMECの特徴を持つクラウドコンピューティングサービス。

このページのトップへ