Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_voice

Arcstar Smart PBX

提供条件

 

「Arcstar Smart PBX」は、NTTコミュニケーションズ株式会社(以下、当社)の定める「IP通信網サービス契約約款 スマートPBXサービス」(以下、スマートPBX契約)に基づいて提供します。ご利用にあたっては、電気通信事業法 第26条(提供条件の説明)の趣旨を鑑みた、この重要事項説明書の内容を十分ご理解の上お申し込みください。

1.サービス提供事業者について

サービス提供事業者 :エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
登録番号(電気通信事業者):第235号

このページのトップへ

2.お問い合わせ連絡先について

サービスに関するお問い合わせ 法人コンタクトセンター TEL : 0120-106-107
受付時間 : 平日9:30~17:00
(土、日、祝日・年末年始を除く)
料金に関するお問い合わせ ビリングカスタマーセンター(松山) TEL : 0120-047-128
受付時間 : 平日9:00~17:00
(土、日、祝日・年末年始を除く)
Mail:bill@ntt.com

このページのトップへ

3.サービスの内容およびお申し込みについて

  • Arcstar Smart PBXとは、当社が提供する内線IP電話サービスとなります。
  • 本サービスは、法人のお客さま向けにその事業、職務の用に供するために提供するサービスです。
  • 当社はスマートPBX契約に基づいて本サービスを提供します。
  • お申し込み書は内線グループ単位に提出してください。拠点単位でのお申し込みではありません。

<約款上の位置づけ>


約款は当社のホームページ(http://www.ntt.com/about-us/disclosure/tariff)に掲載します。

このページのトップへ

4.契約の成立について

契約約款にもとづく契約の成立は、お客さまからお申し込みを当社が承諾することにより成立するものとします。
ただし、そのお申し込みに不備がある場合や契約約款に定める「当社が承諾しない場合」に該当する場合はお承りできないことがあります。
また、お承りのご連絡は、ご利用開始日前に通知する『ご利用内容のご案内』をもって代えさせていただきます。

このページのトップへ

5.請求等について

  • 基本料および内線番号利用料などは利用月の翌月に請求します。
  • 請求書は内線グループごと(お客さま契約番号(Nから始まる10桁の番号)ごと)の請求となります。内線番号ごとの請求ではありません。また、番号別の内訳はありません。
  • 本サービスは利用休止ができません。
  • 開通日以前または廃止日以降にサービスが利用できる場合がありますが、当社は、開通日以前および廃止日以降にご利用された通信については責任を負わないものとします。
  • 利用月の初日以外の日に利用開始、メニューなどの変更および契約の解除があった場合は、月額で定める利用料を日割りします。
  • 本サービスを解約された場合、廃止日以降はWeb設定機能を含む一切の機能をご利用できなくなります。
  • IP-Phoneお買上げメニューにて、IP -Phoneをご購入いただいた場合、IP-Phone機器代金として請求書に記載されます。また、数量の記載はございません。

このページのトップへ

6.新設・変更・解約の手続き、連絡先について

  • 新設申込時は、スマートフォンおよびPCのみのお申し込みの場合は新設申込書を7営業日前までに提出してください。IP-Phoneお買上げのお申し込みの場合は10営業日前までに提出してください。ただし、VoIP-GWレンタルオプションを同時にお申込いただく場合は17営業日前までに提出してください。
  • 契約情報変更のお申し込みの場合は、変更申込書を5営業日前までに提出してください。スマートフォンおよびPCのみの番号追加のお申し込みの場合は6営業日前までに提出してください。チャネル変更、FIC接続オプション解約、IP Voice(Universal One)接続拠点削除等のお申込時は、変更申込書を8営業日前までに提出してください。ただし、VoIP-GWレンタルオプションの追加、設置場所変更を同時にお申込いただく場合は17営業日前までに提出してください。設定変更のお申込みは12営業日前までに提出してください。
  • VoIP-GWの機種変更はできません。
  • FIC接続オプションお申し込みの場合、あらかじめArcstar Universal Oneの代表契約が開通している必要があります。
  • FIC接続オプションをご利用で、VoIP-GWを申し込む場合、あらかじめご利用拠点のArcstar Universal Oneが開通している必要があります。
  • FIC接続オプションお申し込みの場合は、17営業日前までにお申し込み書を提出してください。ただし、レンタルVoIP-GWをご利用のお客さまは24営業日前までに提出してください。
  • FIC接続オプションをご利用で、IP Voice(Universal One)接続拠点追加、転送ゲートウェイIPアドレス追加等のお申し込み時は、変更お申し込み書を17営業日前までに提出してください。
  • 契約の変更または解約の際は、販売担当者へお問合せいただき、当社所定のお申し込み書を提出してください。
  • お申し込み書に不備があった場合は、不備を解消してからの納期で開通日を調整させていただきます。
  • 番号追加および番号削除、または全体チャネル追加および削除をお申し込みいただいた場合、変更日にサービス工事を行うため、サービス停止を伴う場合があります。
  • IP-Phoneお買上げメニューを50台以上お申し込みいただく場合は、都度、納期を調整させていただきます。
  • 解約の場合は、解約希望日から6営業日前までに廃止お申し込み書を提出してください。
  • 廃止お申し込み後の取り下げや納期の延長はお受けできませんのでご注意ください。
  • IP Voice(アクセスセット/Universal One)接続を行う場合は、Smart PBX新設・変更お申し込みと同時申し込みが可能です。
  • IP Voice(アクセスセット/Universal One/ひかり電話)接続の廃止お申し込み書を提出する場合は、Smart PBXの変更お申し込み書も同時に提出していただく必要があります。
  • Flexible InterConnect接続オプションを廃止する際は、Flexible InterConnect接続サービスでSmart PBX向けコネクション(FIC-Connection L3接続 [FIC-Router to Enterprise Cloud 2.0])を廃止してください。廃止しない場合、自動的に削除する場合があります。

このページのトップへ

7.契約の解除について

  • お客さまが次のいずれかに該当する場合、当社は契約を解除することがあります。
  • 料金その他の債務について支払期限を経過してもなお支払わないとき。
  • 次項に定めるお客さまの義務の規定に違反したとき。

このページのトップへ

8.お客さまの義務について

  • 契約者には次のことを守っていただきます。
    • 故意に電気通信設備を保留したまま放置し、その他通信の伝送交換に妨害を与える行為を行わないこと。
    • 違法に、または公序良俗に反する態様で、通信(当社が別に定めるものに限る)を行わないこと。
    • 当社もしくは他人の電信通信設備の利用もしくは運営に支障を与えるまたは与えるおそれのある行為を行わないこと。
  • 契約者が前項の規定に違反して電気通信設備を亡失し、またはき損したときは、当社が指定する期日までにその補充、修繕その他の工事などに必要な費用を契約者に負担していただきます。
  • 当社から割り当てられた契約者識別符号および暗証番号を管理する責任を負うものとし、その内容をみだりに第三者に知らせてはなりません。

このページのトップへ

9.お申し込みに関する注意事項について

  • お申込いただいた後、サービスのご利用に必要となる情報を記載した「ご利用内容のご案内」をお届けいたします。「ご利用内容のご案内」はメールにて送付いたします。メールに記載されたURLにアクセスし、PDFファイルをダウンロードして頂きます。URLには有効期限がありますのでお早めにダウンロードしてください。「ご利用内容のご案内」の記載情報は、アプリケーションの設定に必要となるほか、変更・廃止のお申し込みの際にも必要となりますので、紛失しないように十分ご注意ください。
  • お申し込みが成立した後は、お申込内容の変更・取消はお受けすることができません。
  • 新設、変更、廃止のお申し込みは重複してお申し込みいただくことができません(変更お申し込みの重複も不可)。1つのお申し込みが完了(新設の場合は開通日の翌営業日以降、変更の場合は変更日の翌営業日以降、廃止の場合は廃止日の翌営業日以降)してから提出をお願いいたします。
  • 新設申込時、「内線番号の桁数」ならびに「利用内線番号」を記載いただく必要があります。桁数は後から減らすことができませんので、ご注意ください。
  • IP-Phoneお買い上げメニューを購入する場合には、内線IDと合わせてのお申し込みが必要です。
  • IP-Phoneお買上げメニューでは予備機の購入はできません。予備機が必要な場合にはオフィス構築セットにて端末を購入してください。
  • 本サービスと合わせてオフィス構築セットをお申し込みいただく場合、1お申し込み内での月を跨った複数拠点お申し込みはできませんのでご注意ください。
  • FIC接続オプションのお申し込みは、事前にArcstar Universal One等の当社VPNサービスが開通されていることが前提となります。
  • Flexible InterConnect接続オプションをご利用いただく場合、開通日当日までにFlexible InterConnect接続サービスにおいてFIC-RouterおよびFIC-Connection Acrstar Universal Oneの購入が必要です。
  • 変更お申し込みにてFIC接続オプションを追加する場合、開通日当日に回線断を伴う切替工事が必要となります。また、既設のインターネット向け内線サーバアドレスが変更となるため、各端末の設定変更が必要となります。VoIP-GWは設定変更のお申し込みが必要となりますので、ご注意ください。
  • Flexible InterConnect接続オプションではSmart PBX網内管理用NWアドレスとしてSmart PBX接続用にプライベートアドレス(/24)を払出して頂き、頂いたプライベートアドレス(/24)からSmart PBXサーバアドレス(内線サーバアドレス)及びSmart PBX向けコネクション(FIC-Connection L3接続 [FIC-Router to Enterprise Cloud 2.0])向けアドレスを払出します。Smart PBX網内管理用NWアドレスはお客さま拠点利用アドレス、Universal One管理用アドレス、FIC利用アドレス等と重複することは出来ません。また、指定可能なアドレスはUniversal Oneで利用可能なアドレスに準拠します。Smart PBX網内管理用NWアドレスは変更することができません。
  • Flexible InterConnect接続オプションで接続するArcstar Universal Oneを変更するとSmart PBXが使えなくなったり、保守ができなくなることがございます。変更をご希望の場合は、事前に当社営業担当までご相談ください。
  • 変更お申し込みにて「全体チャネル」を累計160チャネル以上ご利用する場合、回線断を伴う設備工事が必要となります。工事日程は平日日勤帯となります。
  • 変更お申し込み時、「内線番号等削除および内線番号等変更」と「FIC接続オプション変更」は同時にお申し込みいただけません。
  • Arcstar Smart PBXにおいて、FIC接続オプションをご利用頂く場合で、SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS/Android)でPush着信をご利用頂く際には、ご利用のスマートフォン端末がインターネットに接続している必要がございます。そのため、社内WiFi等でUNOに接続している場合、Arcstar Universal Oneに「インターネット接続機能【GW型】」のお申し込みを推奨いたします。もしくは、別途インターネットに接続する環境をご準備いただき、そのインターネット回線に接続することでSmartPBXスマートフォンアプリ(iOS/Android)のPush着信をご利用ください。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)におけるPush着信のON/OFF、SmarPBXスマートフォンアプリ(Android)のPush着信/通常着信の切り替えにはインターネットを介して当社設備に接続いただく必要がございますので、Arcstar Smart PBXの接続形態は必ず「併用(インターネット/VPN)」でお申込みください。

このページのトップへ

10.提供条件およびご利用上の注意について

①共通条件

<全体>

  • 本サービスのご契約は契約者住所が日本国内のお客さまに限ります。
  • 端末からインターネット、または、Arcstar Universal One にアクセスできるネットワーク環境が必要です。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS/Android)のPush着信をご利用いただくには、スマートフォン端末からインターネットにアクセスできるネットワーク環境が必要です。
  • 本サービスで利用可能な音声通信は内線番号によるIP電話通信です。
  • IP電話の発信、着信には、お客さまに指定いただく内線番号をご利用いただきます。

<Web設定変更サイト>

  • Web設定変更サイトのご利用にあたっては、当社が提供する「ビジネスポータル」のご契約と、アクセスする環境としてインターネット環境が必要です。管理者アカウントはビジネスポータル経由で、端末ユーザーアカウントは直接Web設定変更サイトへログインしてください。
  • Web設定変更サイトのご利用にあたっては、「Web設定変更サイト操作マニュアル」をご確認ください。
  • 各種PBX機能をご利用いただくには、Web設定変更サイトで各種設定を行っていただく必要があります。
  • 外線接続機能をご利用いただくには、Web設定変更サイトで設定を行っていただく必要があります。

<各種PBX機能>

  • 代表機能(順次着信/一斉着信)で利用する着信グループ数の上限数は200、コールピックアップ/コールパーク機能で利用する着信グループの上限数は60となります。また、ひとつの着信グループあたりの内線番号の上限数は60となります。ただし、同時通話50チャネル以上利用している場合に、一斉着信時に着信が遅れる等の影響が出ることがあります。
  • 代表機能利用時、代表親番号着信と子番号着信での鳴り分けはできません。
  • 複数のコールピックアップ着信が同時にあった場合、先に着信した呼からピックアップされます。
  • コールパーク機能利用時、パーク保留ボタンもしくはパーク保留特番を押した後にパーク番号のガイダンスが流れます。
  • 転送機能およびシングルナンバーリーチ機能において転送先を外線番号に設定した場合、発信者番号は該当内線番号に設定された外線番号となります。また、外線番号へ転送した場合、別途外線サービスの通話料がかかります。お客さま内線番号に外線発信設定された外線番号から指定された転送先までの接続通話料はお客さまのご負担となります。
  • 留守番電話機能のメッセージが録音された後、当社指定のIP電話機(Panasonic製 ミッドレンジモデル/ベーシックモデル)を除き、端末へ通知する機能はありません。
  • IP Voice(アクセスセット/Universal One)接続時に、IP Voice(アクセスセット/Universal One)の転送動作条件を「不通」に選択した場合、IP Voice(アクセスセット/Universal One)の転送機能・メッセージBOX機能はご利用いただけません。Smart PBXの圏外転送・留守電機能をご利用ください。
  • IP Voice(ひかり電話)接続時に、IP Voice(ひかり電話)の転送動作条件を「無応答」に選択し、「Smart PBXのスマートフォン端末が圏外」の場合、IP Voice(ひかり電話)の転送機能はご利用いただけません。
  • IP Voice(アクセスセット/Universal One/ひかり電話)接続時に、「Smart PBXのIP-Phone、スマートフォン端末が圏外の場合」「内線カスコン設定にて、内外線の紐付けが未設定の場合」などにおいて、相手先に話中ガイダンスが流れることがあります。
  • 保留音設定時は、当社が指定する下記のフォーマットに従った音源ファイルを作成していただく必要があります。音源の著作権はお客様にて各種の規定に従って手続き処理をしていただくようお願いいたします。
  • フォーマット サンプルレート ビットレート 再生方式 サイズ ファイル名で使用可能な文字
    WAV(PCM) 8000Hz 64kbps モノラル 180秒
    以内
    全角文字、半角英数、
    “.” “_” “-”の半角記号

<サービス品質・保守条件>

  • 本サービスにおけるIP電話は、IP電話品質を保証するものではありません。
  • お客様の端末環境を含む通信設備や利用形態、ネットワークの混雑状況等により、通話品質に影響が出る場合やIP電話で発信、着信および通話ができない場合があります。以下に示すような不具合事象は、外部からブラックボックスになっているため、原因の特定や対処が困難な場合があります。
     *端末およびOSの不具合動作:端末の個体差・特定の操作方法・設定・タイミングによって発生するもの、確率的に発生するもの。
     *ネットワーク環境による不具合動作:電波干渉・輻輳状態・NW機器が原因で発生するデータの喪失、遅延によって発生するもの。
     *Apple社もしくはGoogle社のサーバ不具合:着信時に利用するPush通知の未達や遅延が原因で発生する着信不可。
     *Apple社もしくはGoogle社の規約変更やOSバージョンアップに伴う機能制限および動作不具合。
  • 通信状態によりIP電話から送出されるPB信号(プッシュボタン信号)が着信側で正しく認識されない場合があります。
  • 当社電気通信設備の工事により、通信又は各種設定を行うことができない場合があります。
  • 基本毎週月曜日0:00~5:00の時間帯は当社指定工事時間帯とさせていただくため、事前の周知なく、当社設備の工事により本サービスを利用できなくなることがあります。
  • 当社電気通信設備が故障した場合、一定の時間、通信又は各種設定を行うことができない場合があります。
  • 通信に不具合が発生した場合、その時点で当社にお問い合わせください。過去の事象については調査できない場合があります。
  • 故障および操作について当社へお問い合わせいただく際には、お客様契約番号(Nから始まる10桁の番号)が必要となります。

②IP-Phoneご利用時の条件

②-1 共通

  • 当社が別に定める機器をご利用ください。
  • お客さま自身にてご購入された端末および端末機能に関するお問い合わせは対応できません。

②-2 IP-Phoneお買上げメニューにてご利用いただく場合

  • 設定・操作方法等については、「IP電話機操作マニュアル」をご確認ください。
  • 保証期間(購入から1年間)を超えての故障、および保証対象外の故障時は修理を行うことができません。
  • 納品書は発行されません。
  • IP-Phone(Panasonic製 ミッドレンジモデル/ベーシックモデル)の管理者機能を制限しています。そのため、お客さまにて管理者機能を必要とする設定を行うことはできません。管理者権限での設定をご希望の場合はお買上げメニュー以外でのご準備をお願いします。
  • IP-Phone(Panasonic製 ミッドレンジモデル/ベーシックモデル)を初期化すると、端末自動設定をご利用できません。また、一度初期化すると、いかなる場合も再度端末自動設定をご利用できなくなりますのでご注意ください。
  • 端末自動設定をご利用の際は、Web設定変更サイトでご利用ネットワーク環境(Arcstar Universal Oneまたはインターネット)に合った接続種別を適切に設定してください。ご利用のネットワーク環境と異なった接続種別を設定した場合、ご利用できません。なお、端末自動設定の接続種別(初期設定)は下記となります。
  • お申込み形態 FIC接続オプションなし FIC接続オプションあり
    かつ
    インターネットオプション
    あり
    FIC接続オプションあり
    かつ
    インターネットオプション
    なし
    接続種別 インターネット インターネット Arcstar Universal One
    IPphoneの
    コンフィグ
    インターネット経由での
    接続用コンフィグ
    インターネット経由での
    接続用コンフィグ
    Arcstar Universal One経由
    での接続用コンフィグ

③VoIP-GWご利用時の条件

  • 当社が提供するレンタルVoIP-GWのみご利用可能です。
  • VoIP-GWでは、拠点番号ルーティング機能のみご利用可能です。拠点内線番号(内線端末番号)はお客さまに管理いただく必要があります。
  • 外線接続機能をご利用いただく場合、1拠点番号に対して複数の外線発信番号を設定することはできません。
  • 技術担当者派遣の滞在時間は6時間までとなります。
  • レンタルVoIP-GWをご利用のお客さまはWeb設定変更サイトにてレンタルVoIP-GWのID/パスワードを変更すると回線が接続できませんので、変更しないようご注意ください。

④スマートフォンおよびPCご利用時の条件

  • 当社が動作確認をしている端末(以下、「端末」)と当社が提供するアプリケーションをインストールできる環境が必要です。
  • 当社が動作確認をしている最新の端末はWebサイト(https://www.ntt.com/business/services/voice-video/voip/smartpbx/spec.html)をご覧ください。
  • 当社が動作確認をしている端末以外での動作についてのお問い合わせにはお答えいたしかねます。必ず動作確認をしている端末でご利用ください。
  • 端末に応じたアプリケーション入手先から当社が提供するアプリケーションをダウンロードしてご利用いただきます。
  • PC版アプリケーションのダウンロード可能時間は平日9:00~17:00のみとなります。
  • 当社から最新版のアプリケーションが提供された場合は、最新版のアプリケーションをご利用できる環境をご準備ください。最新版のアプリケーションをご利用いただけない場合は、サービスがご利用できないことがあります。
  • アプリケーションのご利用にあたっては、「アプリケーション操作マニュアル」をご確認ください。
  • お客さまご自身が一時的な海外旅行や海外出張などで本サービスを利用する場合、利用先の国の法令に従ってください。本サービスを利用する上で必要なアプリケーションをお客さまご自身が一時的な海外旅行や海外出張などで利用する場合、日本国の法令(外国為替および外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規(以下、外為法など))および各国法令により国によってはアプリケーションの持込ができない場合があります。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(Android)の着信方法を「プッシュ通知」とした場合、および、SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)の場合、30日以上SmartPBXスマートフォンアプリに着信がないとき、もしくは、30日以上SmartPBXスマートフォンアプリを起動しないときに着信を受けられなくなります。30日以内にSmartPBXスマートフォンアプリを起動してください。なお、30日を経過した後にSmartPBXスマートフォンアプリを起動すると再び着信を受けられるようになります。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(Android)の着信方法で「通常」を選択すると、端末上で当社が提供するアプリケーションが起動していない場合は着信することができません。また、SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)の通話OFFモードを有効にすると、発着信することができません。
  • SmartPBXスマートフォンアプリ(iOS)における通話OFFモードのON/OFFの切り替え、SmarPBXスマートフォンアプリ(Android)の着信方法の切り替えにはインターネットを介して当社設備に接続いただく必要がございます。
  • 携帯キャリア回線や無線LANの接続ネットワークに変更が生じた場合にIP電話の通話が切断されることがあります。
  • 通話中にご利用の通信回線が切り替わった場合、通信の再接続を行うため一時的に無音となる場合があります。また、無音となった場合においても通話料が発生します。
  • 一斉代表で他の端末が応答した場合に、SmartPBXスマートフォンアプリは鳴動せず、不在着信が残る場合があります。
  • お客さまが他のアプリケーションをインストールされた場合、アプリケーションの状態により、IP電話から発信や着信および通話ができない場合があります。
  • 当社が提供するアプリケーションのダウンロード、アプリケーションでの発信、着信、通話などインターネット接続に必要なパケット通信料はお客さまのご負担となります。また、当社が提供するアプリケーションは定期的に自動通信を行う場合があり、その際もパケット通信料が発生します。

⑤電話帳サービス ご利用時の条件

<PHONE APPLI PEOPLEについて>

  • 電話帳サービスに「PHONE APPLI PEOPLE」を設定する場合は、別途契約が必要です。
  • PHONE APPLI PEOPLEについては、管理者マニュアル/ユーザガイドに従って設定・利用してください。

<PhoneAppli for Salesforceについて>

  • 電話帳サービスに「PhoneAppli for Salesforce」を設定する場合は、別途PhoneAppli社への契約が必要です。

<PACDについて>

  • 電話帳サービスに「PACD」を設定する場合は、別途契約が必要です
  • PACDについては、管理者マニュアル/ユーザガイドに従って設定・利用してください

⑥FIC接続オプションご利用時の条件

  • Arcstar Universal One環境下では、当社指定IP-Phone(Panasonic製 ミッドレンジモデル/ベーシックモデル)の端末自動設定機能、スマートフォンアプリのWeb電話帳機能・メッセージ機能・ネットワークモニター機能はご利用頂けません。これらの機能をご利用いただく場合はインターネット環境からご利用ください。
  • Arcstar Universal One配下のWiFi環境下でSmart PBXアプリケーション(iOS)をご利用いただく場合は、インターネットにも接続できる環境を必ずご準備ください。前述の条件を満たしていない場合、Arcstar Universal One配下のWiFi環境下でSmart PBXアプリケーション(iOS/Android)のPush着信をご利用いただけない場合がございます。
  • 当社指定IP-Phone(Panasonic製 ミッドレンジモデル/ベーシックモデル)の端末自動設定機能をご利用いただく場合、Web設定変更サイトにて、本サービスをご利用いただくアクセス回線種別(インターネット/VPN)を選択いただく必要がございます。
  • 当社指定IP-Phone(Panasonic製 ミッドレンジモデル/ベーシックモデル)の内線設定を変更する場合、IP-Phoneを一度インターネット環境にて端末自動設定を実施いただき、再度Arcstar Universal One環境に接続し直していただく必要がございます。

⑦IP Voice番号通知機能ご利用時の条件

  • 外線サービスにIP Voice (SmartPBX)を使用している場合に限り、Web設定変更サイトでIP Voice番号通知機能(タイプ2)の設定をおこなうことができます。
  • 外線サービスに使用しているIP Voice(SmartPBX)と同一のご契約者名義のIP Voice((ひかり電話アドバンスタイプ)/(ひかり電話タイプ)を除きます)およびDirect Calling for Microsoft Teamsの電話番号を通知番号に登録できます。
  • IP Voice((ひかり電話アドバンスタイプ)/(ひかり電話タイプ)を除きます)およびDirect Calling for Microsoft Teamsの電話番号を同一名義の別のご契約に異動した場合は、異動のお申し込み日から異動先の契約での利用開始日まで通知番号として登録できません。
    異動先の契約での利用開始日の翌日以降、登録できます。
  • 通知番号を廃止した場合、および、通知番号のご契約者名義を変更した場合は、速やかにWeb設定変更サイトで通知番号の登録を削除してください。
  • 通知番号を同一名義の別のご契約に異動した場合は、システムにて通知番号の登録が削除されますのでWeb設定変更サイトで再度登録してください。
  • 通知番号を基本契約番号からダイヤルイン追加番号に変更した場合、および、ダイヤルイン追加番号から基本契約番号に変更した場合、また、通知番号を同一名義の別のご契約に異動した場合は、システムにて通知番号の登録が削除されますのでWeb設定変更サイトで再度登録してください。
  • 通知番号のご契約者名義と外線サービスに使用しているIP Voice(SmartPBX)のご契約者名義が同一でないことを当社が知りえた場合は、事前の通知なく、通知番号の登録を削除いたします。
  • IP Voice番号通知機能をご利用の場合も緊急通報は利用できません。
  • IP Voice若しくはDirect Calling for Microsoft Teamsの特定番号通知機能でご利用いただいているフリーダイヤル/ナビダイヤルの番号はIP Voice番号通知機能では通知できません。
  • IP Voice(SmartPBX)の同じ050番号に対して特定番号通知機能とIP Voice番号通知機能を併用する場合は、特定番号通知機能で指定した番号(フリーダイヤル/ナビダイヤル番号)が着信先に通知されます。
  • 通話先の機器によっては通知番号が通知されずIP Voice(SmartPBX)の050番号が通知される場合があります。
  • 国際通話では通話先の海外キャリアによって正しく番号を通知されない場合があります。
  • 通知番号はIP Voice(SmartPBX)の通話明細、および、SmartPBXの通話ログに残りません。

⑧使用する外線サービス

  • 外線利用時に利用する際にSmart PBX側の発信不可番号及び端末種別毎の規制条件は以下の通りです。

<端末種別毎の発信不可番号>

端末 発信不可番号 動作
IP-Phone なし
スマートフォン 110,118,119 携帯発信へ迂回します
PC 020,060,0140,0160,0170,0190,0310,0450,0610,0990
1から始まる番号(141,142,1111を除く)
発信ができません
VoIP-GW なし

<Smart PBXから外線を利用する際に発信を制限している番号>

利用外線 発信不可番号 動作
IP Voice / ひかり電話 1234,1001,1002,1003 内線発信として動作します
  • 使用する外線サービスは以下の通りです。
  • 外線サービスの提供条件は、外線サービスに準拠します。
  • 外線サービスと本サービスを接続してご利用いただく場合、本サービス区間におけるIP電話は、IP電話品質を保証するものではありません。
利用形態 利用条件
使用する外線サービス 本サービスのアクセス回線
ひかり電話オフィスタイプ/ひかり電話オフィスA(エース) インターネット ・転送ゲートウェイが必要
・転送ゲートウェイ毎に固定グローバルIPアドレスが1個必要
IP Voice(ひかり電話プラン/ひかり電話アドバンスプラン) インターネット ・拠点数は最大99拠点※ ・転送ゲートウェイが必要
・転送ゲートウェイ毎に固定グローバルIPアドレスが1個必要
IP Voice アクセスセット インターネット ・転送ゲートウェイが必要
・転送ゲートウェイ毎に固定グローバルIPアドレスが1個必要
IP Voice(Universal One) インターネット/Arcstar Universal One ・転送ゲートウェイが必要
・本サービスのアクセス回線がインターネットの場合、転送ゲートウェイ毎に固定グローバルIPアドレスが1個必要
IP Voice(Smart PBX)  

※IP Voice(ひかり電話プラン/ひかり電話アドバンスプラン)/ IP Voice アクセスセット/ IP Voice(Universal One)の合計

このページのトップへ

11.遵守事項について

  • お客さまは、本サービスで提供するアプリケーションおよびアプリケーションに使用されている技術(以下、アプリケーションなど)を、直接的であれ間接的であれ、海外に輸出もしくは持ち出す場合または日本国の非居住者に譲渡、貸与もしくは提供する場合は、外為法などおよび米国輸出管理規則を遵守するものとし、適正な政府の許可を取得するなどの適切な手続を行うものとします。
  • お客さまは、アプリケーションなどを、外為法などに定める核兵器を含む大量破壊兵器、通常兵器などの開発、製造、使用のために利用しないものとします。

このページのトップへ

12.免責事項について

  • 本サービスの提供に関わる提携事業者などとのレギュレーション変更などによりサービス提供が困難となった場合などの当社の責めによらない場合は、当社は賠償責任を負いません。
  • 当社設備の工事により本サービスを利用できなくなることがあります。「11.提供条件について」 に定める「毎週月曜日0:00~5:00」を除き、当社設備の工事日程は事前に(https://support.ntt.com/smart-pbx)で周知しますが、やむを得ない場合はこの限りではありません。
  • 当社は、当社の電気通信設備(これに付属する設備を含む)を不正アクセス行為から防御する場合に、サービスの全部または一部の利用を中止する措置をとることがあります。
  • 当社各マニュアル/ユーザーガイドに反する利用に関して、当社は責任を負いません。

このページのトップへ

13.アプリケーション・プライバシーポリシーについて

  • 本サービスで提供アプリケーションのプライバシーポリシーについては以下をご確認ください。

このページのトップへ

このページのトップへ