Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
cmn_ic_service-kobetsu_voice

BizFAX スマートキャスト

BizFAX スマートキャスト・Fネットを
ご利用のお客さまへ重要なお知らせ

BizFAX スマートキャスト/Fネットサービスにおいて、2021年12月に設備切り替えを予定しております。
これに伴い、以下の一部のオプション機能は2021年11月末にご利用できなくなります。

BizFAX スマートキャスト 003502から始まるダイヤル手順

アナログ回線をご利用のお客さま

ご利用できなくなる機能 003502から始まるダイヤル手順
2021年12月以降の挙動 ご利用できなくなります。
BizFAXサービスの対処 お客さまにて003501から始まるダイヤル手順に変更願います。
FAX機側の対処 ◆一例として ワンタッチダイヤル登録変更、短縮ダイヤル登録変更

003502から始まるダイヤル手順の変更

サービス 手順 種別 ご利用頂けなくなる
ダイヤル手順
ご利用頂けるダイヤル手順
(2021年11月末までに変更願います)
1宛先手順 プッシュ回線 003502宛先電話番号 003501(ポーズ)*宛先電話番号##
ダイヤル回線 003501(ポーズ)(トーン切替)宛先電話番号##
閉域接続型の宛先への送信 プッシュ回線 003502400XXXXXXX 003501(ポーズ)
400XXXXXXX##
ダイヤル回線 003501(ポーズ)(トーン切替)
400XXXXXXX##
インターネット接続型の宛先への送信 プッシュ回線 003502500XXXXXXX 003501(ポーズ)
500XXXXXXX##
ダイヤル回線 003501(ポーズ)(トーン切替)
500XXXXXXX##
共通
ワンタッチ
プッシュ回線 0035021XXXXXXXXX 003501(ポーズ)
1XXXXXXXXX##
ダイヤル回線 003501(ポーズ)(トーン切替)
1XXXXXXXXX##
送受信試験 プッシュ回線 003502113 003501(ポーズ)#113##
ダイヤル回線 003501(ポーズ)(トーン切替)
#113##

網内に登録している任意のダイヤル手順に置き換えるサービス

(トーン切替)=トーン信号切替のボタンは「*」、「トーンボタン」等、FAX機により異なります

Fネット 161から始まるダイヤル手順

アナログ回線をご利用のお客さま

ご利用できなくなる機能 161から始まるダイヤル手順
2021年12月以降の挙動 ご利用できなくなります。
BizFAXサービスの対処 お客さまにて162から始まるダイヤル手順に変更願います。
FAX機側の対処 ◆一例として ワンタッチダイヤル登録変更、短縮ダイヤル登録変更

161から始まるダイヤル手順の変更

サービス 手順 種別 ご利用頂けなくなる
ダイヤル手順
ご利用頂けるダイヤル手順
(2021年11月末までに変更願います)
1宛先手順 プッシュ回線 161宛先電話番号 162(ポーズ)宛先電話番号
ダイヤル回線 162(ポーズ)(トーン切替)宛先電話番号
短縮ダイヤル手順 プッシュ回線 161*XX
(短縮ダイヤル2桁固定)
162(ポーズ)*XX#
ダイヤル回線 161(トーン切替)*XX
(短縮ダイヤル2桁固定)
162(ポーズ)(トーン切替)*XX#
暗証番号の
登録・変更
プッシュ回線 1611242旧暗証番号4桁
+新暗証番号4桁
162(ポーズ)#242旧暗証番号4桁
+新暗証番号4桁#
ダイヤル回線 162(ポーズ)(トーン切替)#242旧暗証番号4桁+新暗証番号4桁#
再コール回数の登録 プッシュ回線 1611563再コールの回数(01〜50) 162(ポーズ)#463
再コールの回数(01〜50)#
ダイヤル回線 162(ポーズ)(トーン切替)#463再コールの回数(01〜50)#
送受信試験 プッシュ回線 161113 162(ポーズ)#113#
ダイヤル回線 162(ポーズ)(トーン切替)#113#

(トーン切替)=トーン信号切替のボタンは「*」、「トーンボタン」等、FAX機により異なります

無鳴動着信

アナログ回線をご利用のお客さま

ご利用できなくなる機能 無鳴動着信
2021年12月以降の挙動 鳴動で呼び出します
BizFAXサービスの対処 -
FAX機側の対処 ◆一例として ベル回数0設定
G4モード通信

ISDN回線をご利用のお客さま

ご利用できなくなる機能 G4モード通信
2021年12月以降の挙動 通信不可
BizFAXサービスの対処 G3契約に変更頂いた上で、G3送受信でご利用頂く
FAX機側の対処 ◆一例として G4機のG3モード設定
契約なしのダイレクトダイヤルイン番号からの発信

ISDN回線をご利用のお客さま

ご利用できなくなる機能 契約なしのダイレクトダイヤルイン番号からの発信
2021年12月以降の挙動 Fネット契約のないダイレクトダイヤルイン番号から発信できません
BizFAXサービスの対処 ダイレクトダイヤルイン番号にFネット契約が必要です
FAX機側の対処 -

※BizFAXスマートキャストは、従来より契約のないダイレクトダイヤルイン番号からの発信ができません。

HLC(高位レイヤ整合性)の設定でなり分ける機能

ISDN回線をご利用のお客さま

TA(ターミナルアダプタ)のHLCの設定によるなり分け機能(HLCがFAXの場合に、FAXが接続されている指定のアナログポートを呼び出す機能)が使えなくなります。

ご利用できなくなる機能 TA(ターミナルアダプタ)のHLC(高位レイヤ整合性)の設定によるなり分け機能
2021年12月以降の挙動 全てのポートが鳴動します
BizFAXサービスの対処 -
FAX機側の対処 -
お問い合わせ先

◆今回ご利用いただけなくなるBizFAXオプション機能に関するお問い合わせ先は、以下の通りです。

BizFAXお問い合わせ事務局
フリーダイヤル:0120-161-090
受付時間:10:00〜17:00(土日祝日年末年始は休業とさせていただきます)

※FAX機側の対処(ワンタッチダイヤル、短縮ダイヤルの登録変更方法、ベル回数設定変更方法、G4FAXのG3モード設定方法 等)につきましては、当該FAX機のWebページもしくは、FAX機をお買い求めの販売店にてご確認願います。

各FAXメーカのWebページにつきましては、以下を参照願います。(五十音順)
各社サイトにアクセスの際は各サイトのご利用ルールを順守ください。

NTT東日本(東日本電信電話(株))
http://web116.jp/

NTT西日本(西日本電信電話(株))
https://flets-w.com/solution/support/

(株)沖データ
https://okidata-ja.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/29271

キヤノン(株)
https://cweb.canon.jp/e-support/

京セラドキュメントソリューションズ(株)
https://www.kyoceradocumentsolutions.co.jp/inquiry/

コニカミノルタ(株)
https://www.konicaminolta.com/jp-ja/support/index.html

シャープ(株)
>法人のお客さま(複合機)
 https://jp.sharp/business/print/support/
>個人のお客さま(家庭用ファクシミリ)
 https://jp.sharp/support/fax/

セイコーエプソン(株)
https://www.epson.jp/contact/

東芝テック(株)
https://www.toshibatec.co.jp/contacts/products/

パナソニック(株)
https://www.panasonic.com/jp/support/consumer/call/fax.html

ブラザー工業(株)
https://www.brother.co.jp/support/index.aspx

村田機械(株)
https://www.muratec.jp/ce/support/inquiry/index.html

(株)リコー
https://www.ricoh.co.jp/contact/pro_tel.html

このページのトップへ