日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_network

ポータルを使って自由自在に帯域と経路を変更可能!

フレキシブルイーサ

SDN技術を利用し帯域変更機能および経路変更機能をオンデマンドに操作可能。

お客様のビジネス利用シーンに合わせて柔軟にネットワークを変更することができます。

サービス概要
活用例

帯域を自由に変更可能

ビジネスポータルおよびAPIより、同一インターフェイスの範囲以内で自由に帯域の変更指定をすることができます

ネットワーク管理において時間とコストを最適化し、ビジネス環境に柔軟かつ迅速に対応することができます。

オンデマンドで帯域変更が可能

ネットワーク帯域が必要なとき必要な帯域だけ指定して利用できるので、

ビジネスの効率アップとコストの最適化を両立

簡単操作なので、高いスキルおよび専任担当者不要

 

帯域変更機能

帯域変更機能

 

経路変更機能

経路変更機能

ビジネスポータルにて、お客さまが選択変更可能な中継経路と遅延値を可視化。お客さまご自身で中継経路を選択・変更することが可能。

 

APIにも対応

帯域変更および経路変更のAPIを提供します。APIをご利用いただく事で、ポータルサイト以外からもお客さまが設定を変更いただけます。詳細は NTT Com APIゲートウェイ にてご確認ください。

 

 

 

 

Arcstar Universal One フレキシブルイーサ サービス紹介動画

Arcstar Universal One フレキシブルイーサに関するサービス紹介動画です。
サービス検討のご参考にご覧ください。
(外部サイトへリンクします)

Arcstar Universal One フレキシブルイーサ サービス紹介動画

自由自在に帯域を変更可能

ビジネスイベントなど利用用途に応じたネットワークを選ぶには、帯域の選択が重要です。帯域をコントロールすることで、効率的にネットワークの運用が図れます。

 

顧客ニーズ・課題

・大きなトラフィックが発生するデータセンター間ネットワークをトラフィックの増大に合わせて帯域を確保したい

・必要帯域の変更をビジネスシーンにあわせて迅速に行いたい

 

解決策・効果

・お客様のネットワークのトラフィック特性に応じて、帯域変更設定可能。

・設定はビジネスポータルから、簡単・スピーディーに。

 

 

サービス構成イメージ

 

拠点間の帯域をエンド・ツー・エンドで完全専有することで、他のトラフィックの影響をまったく受けないので安定した通信を実現。専用線ならではの高品質なサービスを提供します。

 

サービス選択のポイント

ビジネスポータルおよびAPIから帯域の変更が可能

 

契約帯域100M~1Gまでは100M単位。契約帯域1G~10Gまでは1G単位で変更できます。

 

帯域変更にかかる所用時間は約10分程度

fig_guide04_01

このページのトップへ