Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
cmn_ic_service-kobetsu_mobile

050IP電話アプリ 卸

 本サービスは、弊社の「050 plus」と同等の安価なIP電話サービスを、卸形態で提供するものです。
 モバイルサービスを提供する際に要望が多い「通話料の削減」や「アプリ間無料通話」などのサービスをエンドユーザーへご提供いただけます。

サービス概要
特長/メリット
提供イメージ
対応端末
契約形態/料金

「050 IP電話アプリ 卸」サービスイメージ

モバイル向けIP電話で通話料を削減!

「050 IP 電話アプリ 卸」はIP電話回線を利用することでIP電話品質の安価な通話料金で通話ができます。

モバイル向けIP電話で通話料を削減!の図

利用方法

専用アプリのご提供

専用アプリのキーパッドから簡単に発信できます。
スマートフォンの電話帳を参照し発信できます。

専用アプリのご提供の図

プラン紹介

「050 IP電話アプリ 卸」は、発信毎に通話料が課金される「従量プラン」と定額料をお支払いいただくことで国内通話がかけ放題となる「かけ放題プラン」がございます。

従量プラン

通常電話より割安な料金で通話ができるサービスです。
050IP電話アプリ間や一部提携先050番号への通話は無料通話が可能です。

国内通話
:従量課金
国際通話
:NTT Com IP電話サービスの国際通話料金の卸料金
従量プランの図

※表示価格は弊社が提供する「050plus」にて発信した場合の価格を参考額として掲載しております。

※緊急電話番号(110,118,119)やナビダイヤル(0570)など、一部発信できない番号があります。詳細は「対象外通話先(PDF形式/420KB)」をご覧ください。

かけ放題(定額)プラン

定額料をお支払いいただくことで国内通話をかけ放題でご利用いただけます。

国内通話
:かけ放題(定額料金)
国際通話
:かけ放題の対象外
 NTT Com IP電話サービスの国際通話料金の卸料金
従量プランの図

※国際電話への発信は従量料金となります。

※緊急電話番号(110,118,119)やナビダイヤル(0570)など、一部発信できない番号があります。詳細は「対象外通話先(PDF形式/420KB)」をご覧ください。

※通話料金などの各種留意事項については「契約形態/料金」をご覧ください

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない場合は最新版(無料)をダウンロードしてご覧ください。

「050IP電話アプリ 卸」の特長

特長① 独自ブランド名にてサービス提供できます

アプリの特長① 独自ブランド名にてサービス提供できますの図

※アプリは共通アプリをご利用いただきます。

特長② 通話料の削減とともに、メニューの幅を広げることができます

■ 音声機能付きSIMの通話料を削減

ポイント1 携帯とIP電話の通話を
使い分けることで
通話料の削減をご提案できます
ポイント2 かけ放題プランで
通信コストを定額化した
プランをご提供できます
ポイント3 アプリ間や提携プロバイダへの
通話料は無料であるため
無料通話を利用した通話料削減を
ご提案できます

■ データ通信用SIMに通話機能を付加

ポイント1 「050IP電話アプリ 卸」を
利用すればデータSIMでも
通話ができ
セカンドフォンとしても
ご提供できます
ポイント2 データSIMは月額料金が安いため
通話機能を持った
低コストの格安スマホプランを
ご提供できます
ポイント3 データSIMに付加価値(通話)
をつけることでプランの幅を
広げることが可能です

※一部通話先発信不可の番号がございます

特長③ アプリについている各種機能を提供可能です

アプリから各種機能が使えます

提供機能 備考
キーパッド アプリ内のキーパッドから発着信が可能
発着信履歴 アプリ自身に記録
電話帳閲覧 アプリ自身では電話帳を持たず、端末のローカル電話帳を引用し発信
留守番電話 アプリ未起動時に応答(登録メールへの通知、録音の再生が可能)
発信規制機能 国際電話の発信規制が可能
無料通話先判別機能 無料通話先をキーパッドに表示
品質改善機能
(エコー・ノイズ低減技術等)
端末や周囲の環境に応じた通話品質への最適化
ネットワークモニター ネットワークの接続状態を自動的に確認

機能の紹介

■留守番電話

アプリが立ち上がっていないときや圏外の場合は、
留守番電話センターにてメッセージをお預かりします。(無料)

※ 留守番電話センターに届いたメッセージを確認する際、携帯電話又は固定電話等からかけられた場合の通話料は、ご利用の通信事業者等からの請求となります。

■無料通話先判別機能(従量プランのみ該当)

画像イメージはAndroid™の表示例です。

※1 無料通話対象であっても、ひかりラインなど、050から始まらない一部の電話番号については「無料発信」の表示がされません(実際の通話は無料になります)。

特長④ 通信容量を問わず利用可能

アプリで使用する通信量を抑えているので、データプランを選ばずご提供いただけます。

050plusで培った圧縮技術により、少ない帯域でのクリアな音質を実現。
低速プランSIMでも安定した通話が可能です!

<必要な通信帯域(速度)目安値>
■iOS端末/Android端末/WindowsPC端末(アプリバージョン 4.0.0より)

    上り:約20kbps/下り:約20kbps
    通話中  :1分間の通話で約250KB
    待ち受け中:24時間起動した場合で約150KB
    ※お客様の利用環境や利用方法によって変動する場合があります
アプリの特長④ 通信容量を問わず利用可能の画像

提供イメージ

エンドユーザーには独自ブランド名でサービスをご提供いただけます。
※アプリは共通アプリとして卸提供します。(アイコン、アプリ名の変更はできません)

提供イメージの図
提供イメージの画像
  • 対応OS :Android(4.4以上) / iOS(7.0以上)※
    ※2017年3月上旬にアップデート予定のiOS版アプリより、iOS 8.0未満の環境では、最新版アプリのインストールやアップデートができなくなります。
  • 配布方法:AppStore/GooglePlayでの配信を予定(アプリの配信元はNTT Comとなります。)

050IP電話アプリ

◆重要なお知らせ

日付 タイトル 内容
2021/9/3 iOS13未満サポート終了のお知らせ 平素は弊社「050IP電話アプリ」サービスに格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

050IP電話アプリでは、2021年9月中旬に予定しておりますiOSアプリ新バージョンのリリースをもちまして、iOS 12(iOS 13未満)のサポートを終了いたします。

2021年9月中旬のアプリリリース時点において、iOS 12(iOS 13未満)環境におけるアプリのダウンロード・インストールの規制や、弊社通信設備における通話等の規制は行いませんが、今後、万が一不具合が生じてもサポートを行う事ができません。

対象のお客さまにおかれましては、以下のご対応をお願いいたします。

<iOS 12(iOS 13未満)をご利用のお客さま>
・端末を最新バージョンのiOSへアップデートをお願いいたします。

<端末をiOS 13.0以上にアップデートできない機種をご利用のお客さま>
アプリリリース以降サポート対象外とさせていただきます。
なお、サポート対象外となる環境において現在ご利用中のアプリは今後ご利用頂けなくなる可能性がございますので、弊社にて動作確認済みの環境でのご利用をお願い申し上げます。

◆動作確認済み対応端末一覧

【2021年8月25現在】

iPhone/ipod touch/iPad

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
機種 対象OS
バージョン
サポート
開始日
備考
iPad Air 第3世代 11.4~14.4.2 2019/7/31
iPhone 1113.1.2~14.4.22019/10/10
iPhone 11 Pro13.1.3~14.4.22019/10/31
iPhone 11 Pro Max13.1.3~14.4.22019/10/31
iPhone 1214~14.4.22021/3/31
iPhone 12 mini14~14.4.22021/3/31
iPhone 12 Pro14~14.4.22021/3/31
iPhone 12 Pro Max14~14.4.22021/3/31
iPhone SE 第2世代13.4~14.4.22020/8/21
iPodtouch 第7世代13.1.3~14.4.22019/10/10

Android NTTドコモ

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
メーカー 機種 対象OS
バージョン
サポート
開始日
備考
富士通 arrows Be F-04K 8.0 2018/6/22
arrows Be F-05J7.1.12017/7/7
arrows NX F-01K7.1.12017/12/27
Arrows SV F-03H6.0.1、7.1.1 2016/8/29端末本体の電話帳及び発着信履歴から発信操作を行う場合に、050 plusを選択して起動することができません。端末のファームウェア更新を行うことにより事象が発生する場合もありますのでご了承ください。スピーカー利用時は、通話相手側でエコー(音がこだまする状態)が発生する場合があります。
Arrows Tab F-04H6.0.1、7.1.1 2016/8/29
arrows U9.02019/12/20
らくらくスマートフォンme F-03K7.1.22018/3/28
ソニー Xperia 5 9.0 2019/12/20 通話中、本体上端のセカンドマイクに向けて直接話す・触れる等をした場合に、通話相手に雑音が聞こえる場合がございます。
Xperia Ace SO-02L9.02019/7/2
Xperia X Compact SO-02J7.02016/12/27
Xperia X Performance SO-04H7.02016/7/15
Xperia XZ Premium SO-04J7.1.12017/7/7
Xperia XZ SO-01J7.02016/12/27
Xperia XZ1 Compact SO-02K8.02018/2/20
Xperia XZ1 SO-01K8.02018/2/20
Xperia XZ2 Compact SO-05K8.02018/8/21
Xperia XZ2 Premium SO-04K8.02018/12/10
Xperia XZ2 SO-03K8.02018/6/22
Xperia XZ3 SO-01L9.02019/5/29通常着信でご利用される場合、着信ができない場合がございます。以下の設定を行う事で回避できます。 端末の設定 → バッテリー →画面右上のメニュー → 省電力機能の対象外アプリ → 050 plusにチェックをしてください。 Bluetooth機器で通話中に、アプリでBluetooth接続を解除すると、通話が無音になります。 Bluetooth機器接続中に着信しても、着信音がBluetooth機器ではなく端末のスピーカーで鳴動します。
Xperia XZs SO-03J7.1.12017/7/7
Xperia Z4 SO-03G7.02015/7/16
Xperia Z4 Tablet SO-05G5.0.2、6.0.1、7.02015/8/31
Xperia Z5 Compact SO-02H7.02016/1/14
Xperia Z5 Premium SO-03H7.02016/1/14
Xperia Z5 SO-01H7.02015/11/13Bluetooth機器を利用中に050 plusに着信した場合も、本体のスピーカーから着信音が鳴ります。
Xperia19.02019/7/31
シャープ AQUOS EVER SH-02J 7.0 2016/12/27
AQUOS R SH-03J7.1.12017/9/29
AQUOS R2 SH-03K8.02018/8/20
AQUOS R3 SH-04L9.02019/7/2Bluetooth機器での着信応答や応答拒否の操作がご利用できません。
AQUOS sense SH-01K7.1.12017/12/27
AQUOS sense2 SH-01L9.02019/5/29Bluetooth機器での着信応答や応答拒否の操作がご利用できません。
AQUOS zero2 SH-01M102020/3/6
AQUOS ZETA SH-03G5.0.2、6.0.1、7.02015/6/25
AQUOS ZETA SH-04H7.02016/6/30
Disney Mobile on docomo DM-01J6.0.12017/7/7
サムスン AQUOS EVER SH-02J 7.0 2016/12/27
Galaxy A209.02019/12/20以下の端末の設定を行わない場合、着信ができなくなる場合がございます。050 plusをご利用の際には設定を変更してからのご利用を推奨いたします。「設定」→「アプリ」 →「050 plus」→「バッテリー」から「バックグラウンド処理を許可」及び「アプリのバッテリー使用量を管理」の項目をOFFにしてください。※「アプリのバッテリー使用量を管理」をOFFにするには「通知」/「バッテリーを最適化」/「使用していないアプリをスリープ」/「使用していないアプリを自動無効化」の4項目を全てOFFにする必要があります。
Galaxy Feel SC-04J7.02017/7/7
Galaxy Note 10+ SC-01M9.02020/2/10
Galaxy Note8 SC-01K7.1.12017/11/28通話中や発着信中に表示される「画面全体に表示するには、ここをタップしてください」の案内に従いボタンをタップすると、通話や発着信が強制終了しますので実施しないでください。
Galaxy Note98.1.02019/1/25アプリを表示中に端末の画面サイズを変更すると、通話や発着信が強制終了しますので実施しないでください。
Galaxy S10 SC-03L9.02019/7/2
Galaxy S10+ SC-04L9.02019/7/2
GALAXY S6 edge SC-04G5.0.2、6.0.1、7.02014/5/27通話中にWi-Fiエリアから3G/LTEに切り替わった場合、通話が継続できない場合があります。
GALAXY S6 SC-05G5.0.2、6.0.1、7.02014/5/27通話中にWi-Fiエリアから3G/LTEに切り替わった場合、通話が継続できない場合があります。
Galaxy S7 edge SC-02H7.02016/6/17
Galaxy S8 SC-02J7.02017/7/7
Galaxy S8+ SC-03J7.02017/7/7
Galaxy S9 SC-02K8.02018/6/22
Galaxy S9+ SC-03K8.02018/8/21画面消灯した状態の場合、着信しない場合があります。 端末の「設定」→「アプリ」→「特別なアクセス」→「バッテリー使用量を最適化」より050 plusを選択し、OFFにすることで回避することができます。 アプリを表示中に端末の画面サイズを変更すると、通話や発着信が強制終了しますので実施しないでください。
京セラ arrows Tab F-02K 8.0 2018/3/28
ZTEジャパン M Z-01K 7.1.2 2018/3/28
MONO MO-01K7.1.22017/12/27
LGエレクトロニクス V20 PRO L-01J 7.0 2017/7/7
V30+ L-01K8.02018/2/20
LG Disney Mobile on docomo DM-01K 7.1.2 2018/3/28

Android au

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   
メーカー 機種 対象OS
バージョン
サポート
開始日
備考
ソニー Galaxy Note8 SCV37 7.1.1 2017/11/28 通話中や発着信中に表示される「画面全体に表示するには、ここをタップしてください」の案内に従いボタンをタップすると、通話や発着信が強制終了しますので実施しないでください。
Xperia X Performance SOV336.0.1、7.02016/7/15
Xperia XZ SOV346.0.1、7.02016/12/27
Xperia XZ1 SOV368.02018/2/20
Xperia XZ2 Premium SOV389.02019/6/17
Xperia XZ2 SOV378.02018/6/22
Xperia XZs SOV357.02017/7/7
Xperia Z4 SOV31 7.0 2015/7/16
Xperia Z4 Tablet SOT315.0.2、6.0.1、7.0 2015/8/31
Xperia Z5 SOV327.02015/11/13Bluetooth機器を利用中に050 plusに着信した場合も、本体のスピーカーから着信音が鳴ります。
シャープ AQUOS R compact SHV418.02018/2/19
AQUOS R SHV397.1.12017/9/29
AQUOS sense SHV407.1.12017/11/28
AQUOS SERIE mini SHV387.02017/7/7
AQUOS SERIE SHV325.0.2、6.0.1、7.02015/6/25
AQUOS SERIE SHV346.0.1、7.02016/6/30
AQUOS U SHV357.02016/8/29
BASIO2 SHV366.0.12016/8/29
Qua phone QZ KYV448.02018/3/28
サムスン Galaxy A85.1.1、6.0.12016/2/16
GALAXY S6 edge SCV317.02014/5/27
Galaxy S7 edge SCV336.0.1、7.0 2016/6/17
Galaxy S8 SCV367.02017/7/7
Galaxy S8+ SCV357.02017/7/7
京セラ BASIO3 KYV437.1.22018/2/19
BASIO4 KYV4710.02020/3/6通話中、画面下部にある「戻る」ボタンをタップすると、通話相手に振動音が伝わるため、通話に支障が出る場合があります。
isai Beat LGV34 7.0 2017/7/7
Qua phone QX KYV427.1.12017/9/29
Qua tab QZ8 KYT328.02018/2/20
rafre KYV407.02017/7/7
TORQUE G03 KYV417.1.12017/9/29
TORQUE G049.02019/12/20
LGエレクトロニクス isai V30+ LGV358.02018/2/20
Qua phone PX LGV336.0.12016/8/29
Qua Tab PX LGT316.0.1、7.02016/8/29
Qua tab PZ6.0.1、7.02017/7/7
HTC HTC 10 HTV32 7.0 2016/6/30
HTC U11 HTV337.1.12017/9/29

Android ソフトバンク

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
メーカー 機種 対象OS
バージョン
サポート
開始日
備考
ソニー Xperia X Performance 502SO 7.0 2016/8/2
Xperia XZ1 701SO8.02018/2/19
Xperia XZ2 702SO8.02018/8/20
Xperia XZs 602SO7.1.12017/7/7
シャープ Android One S38.02018/2/19
AQUOS ea 606SH7.02017/9/29
AQUOS R 605SH7.1.12017/9/29
AQUOS R Compact 701SH 8.0 2018/2/19
AQUOS sense basic 702SH8.02018/3/28
AQUOS Xx25.1.12016/2/16標準の携帯電話アプリから発信するときに、050IP電話アプリを選択する画面が表示されません。
AQUOS Xx3 506SH6.0.1、7.02017/9/29送話音声に音のこもりが発生するため、自分の声が相手に聞こえにくい場合があります。
AQUOS Xx3 mini 603SH7.02017/7/7
AQUOS zero 801SH9.02019/5/29Bluetooth機器での着信応答や応答拒否の操作がご利用できません。
京セラ DIGNO F 503KC6.0.12016/8/2
DIGNO G 602KC7.1.12017/9/29
Lenovo Lenovo TAB36.02017/7/7
HTC HTC U11 601HT7.1.12017/9/29

Android ワイモバイル

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
メーカー 機種 対象OS
バージョン
サポート
開始日
備考
シャープ Android One 507SH 7.0 2016/8/29
Android One S17.02017/7/7
Android One S27.1.12017/7/7
Android One S38.02018/2/18
Android One X17.1.12017/9/29
AQUOS CRYSTAL Y25.0.22016/2/16
京セラ Android One S4-KC8.02018/3/28
MOTOROLA Nexus 6 7.0 2015/6/25
LGエレクトロニクス Nexus 5X6.0、7.1.12015/11/13
Lenovo Lenovo TAB36.02017/7/7
HTC Android One X28.02018/2/18マルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。

Android SIMフリー

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     
メーカー 機種 対象OS
バージョン
サポート
開始日
備考
富士通 arrows M04 7.1.1 2017/9/28 通話中にスピーカーモードに切り替え後の数秒間、受話音量が小さくなる場合があります。
ソニー Xperia Ace9.02020/3/6
シャープ AQUOS R2 compact SH-M099.02020/5/29Bluetooth機器での着信応答や応答拒否の操作がご利用できません。 通話中にイヤホンを挿した後、その通話中にイヤホンを抜いた場合、送話音声が無音になります。また通話終了後も事象は解消せず、事象を解消するには、端末を再起動する必要があります。
AQUOS sense lite SH-M057.1.12017/12/27スピーカーモード通話にすると音量が小さくなってしまいご利用できない場合があります。
AQUOS sense plus SH-M078.02018/6/22
AQUOS sense2 SH-M088.1.02019/1/25スピーカー通話に切り替えた直後、一時的に通話音量が小さくなる場合があります。
AQUOS sense39.02019/12/19
AQUOS sense3 plus SH-M11 9.0 2020/2/4 発信後、相手の呼び出し音が聞こえるまでに数秒間無音になる場合がございます。
AQUOS zero SH-M109.02019/5/29以下の設定を行わない場合、着信ができなくなる場合がございます。 設定→アプリと通知→050IP電話アプリ →詳細設定 → 電池 → 電池の最適化 → すべてのアプリ → 050IP電話アプリ → 「最適化しない」 を選択し、「完了」をタップする Bluetooth機器での着信応答や応答拒否の操作がご利用できません。
AQUOS zero2 SH-M1310.02020/3/6
Xiaomi Mi Note 1010.02020/9/7 ■注意事項1: 以下の設定を行わないと、050IP電話アプリで着信ができません。 端末の「設定」→「アプリ」→「アクセス許可」→「その他の権限」→「050IP電話アプリ」→「バックグラウンドで実行中にポップアップウィンドウを表示する」を同意に設定
■注意事項2: 端末を再起動した場合、050IP電話アプリに着信ができなくなります。以下の設定を行うことで回避することができます。 端末の「設定」→「アプリ」→「アクセス許可」→「自動起動」→「050IP電話アプリ」をONに設定
■注意事項3: 050IP電話アプリで通話中にホームボタンをタップするなどして、アプリをバックグラウンド表示にすると、バックグラウンドでマイクを使用中である旨の通知が表示されます。通知をタップすると端末のマイク設定の画面に移動しますが、設定の変更は不要ですのでご注意ください。
■注意事項4: 050IP電話アプリで通話を開始してからしばらくすると、通話中である旨の英語表記での通知が表示されます。この通知は通話の都度表示されますが、通話に影響はございません。
■注意事項5: 通話中にBluetoothに接続を変更すると、音声が聞こえるようになるまで3秒程度かかる場合があります。
■注意事項6: 端末を再起動した後にアプリを起動すると、位置情報に関する注意画面や、アプリの常時起動に関する注意画面が再度表示されます。
■注意事項7: メッセージ機能のテキストメッセージ受信時等に通知音が鳴りません。以下の設定を行うことで改善されます。 端末の「設定」→「通知」→「050IP電話アプリ」→「サウンドを許可」をONに設定
■注意事項8: 着信方法を「通常着信」にしている場合、着信して数秒間、応答ボタンが押せない場合がありますので、プッシュ通知でご利用いただくことを推奨いたします。
Mi Note 10 Lite10.02020/9/7■注意事項1: 端末を再起動した場合、050IP電話アプリに着信ができなくなります。以下の設定を行うことで回避することができます。 端末の「設定」→「アプリ」→「アクセス許可」→「自動起動」→「050IP電話アプリ」をONに設定
■注意事項2: 050IP電話アプリで通話中にホームボタンをタップするなどして、アプリをバックグラウンド表示にすると、バックグラウンドでマイクを使用中である旨の通知が表示されます。通知をタップすると端末のマイク設定の画面に移動しますが、設定の変更は不要ですのでご注意ください。
■注意事項3: 050IP電話アプリで通話を開始してからしばらくすると、通話中である旨の英語表記での通知が表示されます。この通知は通話の都度表示されますが、通話に影響はございません。
■注意事項4: 通話中にBluetoothに接続を変更すると、音声が聞こえるようになるまで3秒程度かかる場合があります。
■注意事項5: 端末を再起動した後にアプリを起動すると、位置情報に関する注意画面や、アプリの常時起動に関する注意画面が再度表示されます。
■注意事項6: メッセージ機能のテキストメッセージ受信時等に通知音が鳴りません。以下の設定を行うことで改善されます。 端末の「設定」→「通知」→「050IP電話アプリ」→「サウンドを許可」をONに設定
■注意事項7 着信方法を「通常着信」にしている場合、着信して数秒間、応答ボタンが押せない場合がありますので、プッシュ通知でご利用いただくことを推奨いたします。
Redmi Note 9S10.02020/9/7
Redmi Note 10 Pro11.02021/8/25一部のご利用環境において、アプリ起動時に位置情報や常時起動に関する注意画面にてOKをタップするとアプリが強制終了する事象が発生する場合がございます。回避するには、端末の[設定]→[バッテリーとパフォーマンス]→[アプリバッテリーセーバー] →[050IP電話]のアプリを選択し、「バッテリーセーバー(推奨)」→「制限なし」に変更してください。
Wiko Mobile g087.1.22018/2/23マイク付きイヤホンご利用時、イヤホン側のマイクは利用できず、端末本体側のマイクが有効になってしまうため、マイク付きイヤホンのご利用は推奨できません。スピーカーモードにすると受話音量が小さくなるため、スピーカーのご利用は推奨できません。
Wiko View7.1.22018/3/28
OPPO OPPO AX78.1.02019/5/29画面がスリープ後一定時間が経過すると着信ができない場合がございます。以下の回避手順1~3の設定を全て行ってください。
回避手順1:OSの「設定」→「アプリ管理」→「050IP電話アプリ」から「自動起動」をON。
回避手順2:設定→電池→カスタム電力消費保護→050IP電話アプリ→バックグラウンド実行をON。
回避手順3:050IP電話アプリアプリがバックグラウンドで起動している状態で、端末のマルチタスクボタンをタップし、050IP電話アプリの画面を下にスワイプ(引き下げる)して、画面上部に表示される鍵マークをタップしてロックを有効にしてください。
OPPO R17 Pro8.1.02019/5/29画面がスリープ後一定時間が経過すると着信ができない場合がございます。以下の回避手順1~2の設定を全て行ってください。
回避手順1:設定→アプリ管理→050IP電話アプリ→電力消費保護→「バックグラウンド実行を許可する」をON
回避手順2:設定→アプリ管理→050IP電話アプリ→「自動起動」をON
OPPO Reno3 A10.02020/7/30通話中にスピーカーモードに切り替えると、1~2秒程度、自分の声が相手に聞こえなくなる場合があります。アプリ起動時、アプリのバックグラウンド常時起動に関するポップアップ画面が表示される場合があります。表示された場合、お手数ですが都度「許可」をタップしてください。
MOTOROLA Moto e58.02018/6/22
Moto G4 Plus6.0.12016/8/2
Moto G 5S7.1.12016/11/27
Moto G 5S Plus7.1.12017/11/27
moto g79.02019/7/2
moto g7 plus9.02019/7/2
moto g7 power9.02019/7/2
moto g810.02020/7/8
moto g8 plus9.02019/7/8
moto g8 power10.02020/7/8
Nexus 67.02015/2/5
MAYA SYSTEM jetfon7.1.22018/10/15Androidのスタータスバーのアイコンが、050IP電話アプリのロゴマークのデザインで表示される場合があります。
LGエレクトロニクス Nexus 5X7.1.1、8.02015/11/13Bluetooth機器を利用中に050IP電話アプリに着信した場合も、本体のスピーカーから着信音が鳴ります。 ・通話中にオーディオソースをBluetooth機器へ切り替えると通話音声が無音になります。
Google Pixel 39.0~10.02019/9/3通話中、本体上端のセカンドマイクに向けて直接話す・触れる等をした場合に、通話相手に雑音が聞こえる場合がございます。
Pixel 3 XL9.0~10.02019/9/3通話中、本体上端のセカンドマイクに向けて直接話す・触れる等をした場合に、通話相手に雑音が聞こえる場合がございます。
Pixel 3a9.02019/7/31
Pixel 410.0、11.02019/12/20
Pixel 4 XL10.02020/3/18
TCL PLEX10.02020/3/18アプリの初回起動時に、自動起動に関するポップアップ画面が表示された場合は、キャンセル(自動起動を許可)をタップしてください。 この時に、ブロック(自動起動を拒否)を設定した場合、着信できない事象が発生する場合があります。 なお、後から、端末の「設定」→「スマートマネージャー」→「050IP電話アプリ」をONにすることで自動起動を許可にすることができます。
FRONTIER FRONTIER FR7101AK7.02017/9/28通話中にスピーカーモードに切り替え後の数秒間、受話音量が小さくなる場合があります。
Covia FLEAZ BEAT8.02018/6/22
g066.02016/9/6スピーカーモードでご利用時、通話相手側でエコー(音のこだま)やハウリングが発生するため、スピーカーのご利用は推奨できません。
g06+7.02017/7/31Wi-Fi環境で050IP電話アプリ通話中に携帯電話番号に着信すると、050IP電話アプリの通話相手に携帯電話の着信音が聞こえます。
g076.0、7.02016/12/16Android 7.0の環境でご利用の場合、マルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。
g07+7.02017/3/30
g07++7.02017/12/4マルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。
Priori 57.1.2 2018/6/22
ASUS ZenFone 36.0.12016/9/28端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050IP電話アプリでマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050IP電話アプリでマルチタスクボタンを利用する場合は、端末ホーム画面の「設定」→[スクリーンショット→[マルチタスクボタン]をOFFにすることで利用可能です。なお、スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。 着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から 050IP電話アプリアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります)。この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050IP電話アプリを「許可」に設定してください。
ZenFone 3 Deluxe 5.56.0.12016/9/28
ZenFone 3 Deluxe 5.76.0.12016/9/28
ZenFone 3 Laser6.0.12016/11/25
ZenFone 3 Max6.0.12016/12/27
ZenFone 3 Ultra6.0.12016/12/16
ZenFone 47.1.12017/11/27マルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しをしても、メニュー(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)が表示されません。 以下の方法で回避することが可能です。 OS設定 -> ASUSカスタマイズ設定 -> マルチタスクボタン -> 「ボタンを押し続け、メニューを表示する」を選択。端末再起動するとアプリを手動で起動するまで着信ができない場合がございます。 この事象を回避するためには、端末の「設定」→「電力管理」→「自動起動マネージャー」→050IP電話アプリを「許可」に設定した後に、050IP電話アプリアプリを再起動してください。
ZenFone 4 Max7.1.12018/8/23スマートフォン端末を再起動後に、050IP電話アプリの着信ができなくなる場合があります。 一度アプリを手動で起動すると着信できるようになります。 なお、本事象はOSの「設定」→「電池」→「 自動起動マネージャ」から「050IP電話アプリ」許可に設定することで回避できます。
ZenFone 4 Selfie Pro7.1.12017/11/27マルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しをしても、メニュー(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)が表示されません。 以下の方法で回避することが可能です。 OS設定 -> ASUSカスタマイズ設定 -> マルチタスクボタン -> 「ボタンを押し続け、メニューを表示する」を選択
アプリ履歴ボタン(ホームボタンの右側のボタン)をタップして表示されるアプリの利用履歴から050IP電話アプリを終了すると、以後、着信ができません。(一度、050IP電話アプリアプリを起動すると着信できるようになります) この事象を回避するためには、端末の OS設定 -> 電池 -> 自動起動マネージャ -> →050IP電話アプリを「許可」に設定した後に、050IP電話アプリアプリを再起動してください。
ZenFone 5(2018)8.02018/8/23スマートフォン端末を再起動後、050IP電話アプリアプリが起動せず、着信ができない場合があります。 一度アプリを手動で起動すると着信できるようになります。 なお、本事象はOSの「設定」→「電池」→「 自動起動マネージャ」から「050IP電話アプリ」許可に設定することで回避できます。
ZenFone 69.02019/9/3BT機器接続中の着信時に、着信音がBT機器から鳴らず、本体のスピーカー側から鳴ります。
ZenFone Live L18.0.02019/1/25スマートフォン端末を再起動後、050IP電話アプリアプリが起動せず、着信ができない場合があります。一度アプリを手動で起動すると着信できるようになります。 なお、上記事象はOSの「設定」→「電池」→「 自動起動マネージャ」から「050IP電話アプリ」許可に設定することで回避できます
ZenFone Max M28.1.02019/5/29マルチタスクボタンをタップして履歴からアプリを終了させた場合、端末をスリープ状態にしないと着信できません。
ZenFone Max Plus7.02018/3/28端末再起動後や、アプリ履歴ボタン(ホームボタンの右側のボタン)をタップして表示されるアプリの利用履歴から050IP電話アプリを終了すると、以後、着信ができません。 (一度、050IP電話アプリアプリを起動すると着信できるようになります) この事象を回避するためには、端末の OS設定 -> 電池 -> 右上の3つの点のボタンをタップ -> 自動起動マネージャ -> →050IP電話アプリを「許可」に設定した後に、050IP電話アプリアプリを再起動してください。
ZenFone Max Pro M28.1.02019/5/29マルチタスクボタンをタップして履歴からアプリを終了させた場合、端末をスリープ状態にしないと着信できません。
ZenFone Zoom5.0、6.0.12016/2/15端末のスクリーンショット機能で、マルチタスクボタン利用をONにしていると、050IP電話アプリでのマルチタスクボタン(端末右下のボタン)の長押しによるメニュー表示ができません(発着信履歴の編集、連絡先の追加、アプリの終了など)。050IP電話アプリでマルチタスクボタンを利用する場合は、下記の操作により、スクリーンショット機能の設定変更をお願いします。 ・端末の「システムの設定」アプリより、[スクリーンショット]を選択し、[マルチタスクボタン]の設定をOFFにする。  ※1.スクリーンショットの撮影は、マルチタスクボタン以外にも、電源ボタンと音量(下)ボタンを同時に長押しする操作で可能です。/※2.端末ご利用開始時のデフォルト設定はONになっています着信方法を「プッシュ通知」にしているときに、端末画面下部のOSナビゲーションキーのアプリ履歴ボタン(ホームボタンの右側のボタン)をタップして表示されるアプリ履歴から050IP電話アプリアプリを終了すると、以後、アプリ着信ができません。(一度アプリケーションを起動すると着信できるようになります) この事象を回避するためには、端末の自動起動マネージャアプリから050IP電話アプリを「許可」に設定してください。

契約形態

契約形態の図
  • NTT Com より「事業者」には、050 IP電話サービスを卸契約にてご提供させていただきます。
  • 「事業者」は、エンドユーザーに自社サービスとしてご提供いただきます。
  • エンドユーザーとNTT Com間には直接の契約関係はありません。
    そのため保守や請求(リビリング)なども、「事業者」にて実施いただきます。


提供条件

ご検討にあたっては、弊社営業担当までご相談ください。
弊社営業担当が不在の際は、ご提供できない場合がございます。

    ・最低契約期間

    • 1年間(卸契約に関する最低期間となります。050番号毎の最低利⽤期間はありません。)

    ・電気通信事業者としての届出について

    • エンドユーザーへIP電話サービスを再販する場合は、電気通信事業者としての登録又は届出※が必要です。(自社内のみでの利用の場合には不要です。)
      ※届出電気通信事業(旧一般第二種電気通信事業)など、詳細は総務省総合通信局HPでご確認ください。

    ・本人性確認について

    • 犯罪等発生した場合に、警察官庁等から利用者の特定を求められる可能性があるため、本人性確認をお願いしています。

    ・海外でのご利用、ならびに輸出等について

    • お客さまご自身が一時的な海外旅行や海外出張などで本サービスを利用する場合、利用先の国の法令に従ってください。本サービスを利用する上で必要なアプリケーションをお客さまご自身が一時的な海外旅行や海外出張などで利用する場合、日本国の法令(外国為替および外国貿易法その他の日本国の輸出関連法規(以下、外為法等))および各国法令により国によってはアプリケーションの持込ができない場合があります。
    • お客さまは、本サービスで提供するアプリケーションおよびアプリケーションに使用されている技術(以下、アプリケーション等)を、直接的であれ間接的であれ、海外に輸出若しくは持ち出す場合又は日本国の非居住者に譲渡、貸与若しくは提供する場合は、外為法等および米国輸出管理規則を遵守するものとし、適正な政府の許可を取得する等の適切な手続を行うものとします。
    • お客さまは、アプリケーション等を、外為法等に定める核兵器を含む大量破壊兵器、通常兵器等の開発、製造、使用のために利用しないものとします。

    ・その他条件について

    • ご契約にあたり、提供サービスの概要やご利用予定のID数についてご確認させていただきます。※
    • ※販売計画の規模によっては提供できない場合がございます。
    • 当社とパートナーさまの間で個別に取り決める提供条件によっては、別途料金が発生する場合や、050番号帯の払出/返却のルールを設定する場合があります。
    • 本サービスのご契約(卸契約)は契約者住所が日本国内のお客さまに限ります。
    • 本サービスにおけるIP電話は、当社が提供する「シェアードゲートウェイ装置」(以下、GW)に050IP電話番号を付与し、050IP電話サービスと当社が提供するアプリケーションとの間の通信をGWの転送機能を利用して提供しています。また、本サービスにおけるIP電話は、IP電話品質を保証するものではありません。

契約の流れ

ご契約はお申し込み形式ではなく、お話を伺って個別に契約書をかわす必要があります。

  1. サービスのご紹介(提供条件、サービス概要、申込~保守・請求の運用など)
  2. 利用料金などの折衝
    ・初期費用など
    電話番号単位に電話番号の払出し、設定変更の一部などにおいて工事費をお支払いいただきます。
    ・月額費用(主な料金)
    電話番号単位に基本料、ユニバーサルサービス料、通話料をお支払いいただきます。
    ※料金の詳細については、お客さまのご利用状況により異なります。
  3. 本契約

アプリ利用にあたる通話料金・パケット通信料の留意事項

・無料通話先一覧

OCNドットフォンはじめ無料通話先プロバイダの050IP電話は、約300万番号
無料通話先プロバイダ一覧はこちら

・一部プロバイダからの発信について

一部の無料通話先プロバイダから「050 IP電話アプリ 卸」050電話番号への通話は有料となります。
詳しくはこちら(参考:OCN )

・<参考>国際通話料一覧

※国際通話料はリンク先に掲載されている料金表の卸料金となります。

<参考>国際通話料一覧はこちら

・対象外通話先一覧

一部対象外通話先となっているため発信ができない番号がございます。
対象外通話先一覧はこちら(PDF形式/420KB)

・ユニバーサルサービス料

お客さまのご利用いただく電話番号ごとに、毎月「ユニバーサルサービス料」 をお支払いいただきます。
ユニバーサルサービス料はこちら

・パケット通信料

「IP電話アプリ 卸」の月額基本料と通話料以外に発生するパケット通信料や各携帯事業者との契約にかかわる基本料等はお客さまのご負担となります。
本サービスご利用の際にはパケット定額サービスでのご利用をおすすめします。
インターネット通信を利用した電話サービス(IP電話)のため、データ通信量が消費されます。データ通信料の目安は1分間の通話で約250KB⇒1時間の場合15MBです。

PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない場合は最新版(無料)をダウンロードしてご覧ください。

 

利用シーン

Scene.1 無料通話の活用でおトクに利用可能
無料通話の活用でおトクに利用可能の図
Scene.2 海外でも日本と同じ通話料でかけられる

海外にいても国内通話の料金で、国際ローミングよりもおトク!

海外でも日本と同じ通話料でかけられるの図

※1 国内外の法令によりアプリの持ち込み・利用できない地域がございます。
※2 海外では携帯会社のパケット通信料が高額となる可能性があるため、海外パケット定額サービスや無料のWi-Fiスポットでのご利用をお勧めします。

関連サービス

このページのトップへ