Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.

スマートフォン、タブレットでご利用の場合の接続方法

ドコモの法人回線契約があるスマートフォンやタブレットは、SIM認証(*1)で「SSID:0001docomo」に接続ができます。SIM(eSIM含む)の情報をもとに、ドコモビジネスWi-Fiの契約者情報が自動的に認証され、ID/パスワードの入力が不要になるほか、認証にかかる時間も短縮されます。
*1 spモード、mopera U、ビジネスmoperaインターネットいずれかのISP契約が必要です。

SIM認証に対応していないスポット「SSID:0000docomo」は、Web認証で接続できます。

SIM認証でのドコモビジネスWi-Fi接続方法
Web認証でのドコモビジネスWi-Fi接続方法

SIM認証でのドコモビジネスWi-Fi接続方法

スマートフォン、タブレットなど各機種のWi-Fi機能をONにするだけで接続することができます。全国の「SSID:0001docomo」のスポットでSIM認証をご利用になれます。
またeSIM対応機種でも同様にSIM認証をご利用いただけます。

  • 一部非対応の機種があります。
  • Android™スマートフォン/タブレット、ドコモ ケータイの場合のSIM認証対応可否は、別ウインドウが開きます製品ページまたは別ウインドウが開きます製品別サポート情報ページより機種を選択いただき、該当機種ページのスペック詳細をご確認ください。
    「機能一覧」→「無線LAN」→「セキュリティ」→「802.1x EAP」が「SIM」「AKA」「AKA'」のいずれかに対応していればご利用可能です。
    また、一部の機種ではSIM認証の設定が必要です。
  • iPhone、iPadでSIM認証によるドコモビジネスWi-Fi接続を行うには、iPhone、iPadのキャリアのバージョンがドコモ15.7以上になっていれば設定の必要はありません。本体設定のWi-FiをオンにするだけでドコモビジネスWi-Fiがご利用になれます。
  • 新幹線車内など、SIM認証に対応していないスポットもございます。

Web認証でのドコモビジネスWi-Fi接続方法

ドコモの回線契約のない機器やSIM認証に対応していないスポットでは、ビジネスdアカウントのIDとドコモビジネスWi-FiパスワードによるWeb認証で接続します。
全国の「SSID:0000docomo」のスポットでWeb認証をご利用になれます。 ドコモビジネスWi-Fiのご利用には、ドコモビジネスWi-Fiパスワードの設定が必要です。初回ご利用時は、「ドコモビジネスWi-Fi設定サイト」でドコモビジネスWi-Fiパスワードを設定後、ビジネスdアカウントのIDとドコモビジネスWi-Fiパスワードを、「ドコモビジネスWi-Fiログイン画面」で入力することによってドコモビジネスWi-Fiをご利用になれます。

ビジネスdアカウントのID、ドコモビジネスWi-Fiパスワード、
パスワード(セキュリティキー)のご確認方法

「ネットワーク(SSID)」「パスワード(セキュリティキー)」「ビジネスdアカウントのID」「ドコモビジネスWi-Fiパスワード」は、「ドコモビジネスWi-Fi設定サイト」で確認できます。

  • ドコモビジネスWi-Fiのご契約をされている方のみアクセス可能です。
  • ご確認には、ビジネスdアカウントでのログインが必要です。

別ウインドウが開きます①ドコモビジネスWi-Fi設定サイトへアクセスします。

ドコモビジネスWi-Fi設定

②「ネットワーク(SSID)」「パスワード(セキュリティキー)」を確認します。

ドコモビジネスWi-Fi設定

③「ID/パスワード」タブで「ビジネスdアカウントのID」「ドコモビジネスWi-Fiパスワード」を確認します。

  • ドコモビジネスWi-Fiパスワード未設定の方は(設定が必要です)と表示されます。
    「パスワードを設定する」ボタンを押下し、ドコモビジネスWi-Fiパスワードを設定してください。

ログイン方法

【1】提供スポットに入ります。

【1】提供スポットに入ります。

【2 iPhoneの場合】「設定」→「Wi-Fi」で0000docomoをタップし、パスワード(セキュリティキー)を入力し、接続をタップします。

【2 iPhoneの場合】「設定」→「Wi-Fi」で0000docomoをタップし、パスワード(セキュリティキー)を入力し、接続をタップします。

【2 Androidの場合】「設定」→「ネットワークとインターネット」で0000docomoをタップし、パスワード(セキュリティキー)を入力し、接続をタップします。

【2 Androidの場合】「設定」→「ネットワークとインターネット」で0000docomoをタップし、パスワード(セキュリティキー)を入力し、接続をタップします。

【3】「ドコモビジネスWi-Fi」をタップします。

【3】「ドコモビジネスWi-Fi」をタップします。(*2)

【4】ビジネスdアカウントのID、ドコモビジネスWi-Fiパスワードを入力します。
ログイン情報を保存する場合は、チェックボックスにチェックを入れます(*3)

【4】ビジネスdアカウントのID、ドコモビジネスWi-Fiパスワードを入力します。 ログイン情報を保存する場合は、チェックボックスにチェックを入れます(*3)

【5】「ログイン」をタップします。

【5】「ログイン」をタップします。

【6】ログイン完了画面が表示され、ドコモビジネスWi-Fiに接続します。

【6】ログイン完了画面が表示され、ドコモビジネスWi-Fiに接続します。

【4】でログイン情報を保存した場合、次回の接続では、ビジネスdアカウントのIDとドコモビジネスWi-Fiパスワードが不要になります(*4)

【4】でログイン情報を保存した場合、次回の接続では、ビジネスdアカウントのIDとドコモビジネスWi-Fiパスワードが不要になります(*4)

*2 ご利用ブラウザのキャッシュに古い情報が残っていることで画面が正しく表示されない場合があります。その際は、通常利用のブラウザ(既定のブラウザ)とは別のブラウザを起動し「https://wlan.m-zone.jp/」へアクセス、もしくはご利用ブラウザのキャッシュを削除してください。
※注意:キャッシュ削除を行うことで、保存された情報がブラウザ上から削除されることがあります。
*3 ログイン情報を保存しない場合は、【4】のチェックを外します。この場合、次回のログイン時もビジネスdアカウントのIDおよびドコモビジネスWi-Fiパスワードの入力が必要です。
*4 ビジネスdアカウントのID、ドコモビジネスWi-Fiパスワードの保存期間は、最大30日間です。
  • ご利用の機種によっては、ドコモビジネスWi-Fiスポットに入ると自動的にログイン画面が表示されます。
  • 一部機種ではWeb認証をご利用になれない場合があります。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

ドコモビジネスコンタクトセンター

0120-003300

受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)

  • Apple、Appleのロゴ、AirPlay、AirPods、Apple Music、Apple Pay、Apple Pencil、Apple TV、Apple Watch、Face ID、FaceTime、iBooks、iPad、iPhone、iTunes、Lightning、Magic Keyboard、MagSafe、Siri、Touch ID、TrueDepth、True Toneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、別ウインドウが開きますアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、Apple Arcade、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2021 Apple Inc. All rights reserved.
  • IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • 「Android」は、Google LLC の商標または登録商標です。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。

このページのトップへ