日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

2016年10月6日

「Arcstar Universal One」のオプションサービス『セキュアインターネット接続機能(vUTM)』の提供開始について

〜セキュリティ対策も安価に簡単に導入可能〜

NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com) は、世界190以上の国/地域で提供する高品質・高信頼なVPN「Arcstar Universal One」のセキュリティオプションサービスとして、最大1Gbpsでインターネット接続が可能なクラウド型『セキュアインターネット接続機能(vUTM*1 *2)』の提供を、2016年10月6日より開始します。

これにより、NTT Comは企業向けネットワークサービスをご利用のお客さまに対するセキュリティサービスのラインアップを強化します。

1. 背景

近年、クラウドサービスの拡大により、インターネットを介した企業情報を含むデータ通信のニーズが高まる一方で、多くの企業はウィルス対策ソフトやファイアウォールの導入以上のセキュリティ対策(IDS/IPS*3、URLフィルタリング、など)が進んでいません*4。そこで、NTT Comは、「Arcstar Universal One」をご利用のお客さまが、セキュリティ対策用に自前で設備を構築・運用することなく、手軽に安価に安心してインターネットをご利用いただけるように、「アドバンストオプション(仮想アプライアンスタイプ)セキュアインターネットゲートウェイ」、「インターネット接続機能 セキュリティオプション(IWSaaSタイプ/VBBSタイプ)」に次ぐセキュリティオプションサービスとして、インターネット接続とクラウドベースのセキュリティ機能がセットになった『セキュアインターネット接続機能(vUTM)』を提供開始します。

2. 特長

(1) 基本セキュリティ対策を包含:UTM(統合脅威管理)として、企業ネットワークを守るために必要なセキュリティ機能(ファイアウォール、IDS/IPS、アンチウィルス、アンチスパイウェア、URLフィルタリング、アプリケーション制御)を一括提供。管理の手間とコストを大幅に削減します。

(2) 手間のかからない簡単設定:NTT Comによるデフォルトのセキュリティポリシーを提供。「NTTコミュニケーションズ ビジネスポータル(以下、ビジネスポータル)*5」からvUTMをONにすることで、すぐにセキュリティ機能が利用可能です。面倒なUTMの設定稼働を大幅に軽減。もちろん、お客さま自身で設定のカスタマイズも行えます。

(3) オンデマンド利用:「ビジネスポータル」からのお申し込みで数十分で開通*6が可能。従来のサービスと比較し、90%以上の納期短縮*7を実現。セキュリティポリシーの変更は24時間自由に行うことができます。お客さまが設備を持つことなく、スピーディなセキュリティ対策を実現します。

(4) 高信頼バックボーンに直結:インターネットゲートウェイ部分は、最大1GbpsでOCNバックボーンに直結。インターネットを活用したクラウドサービスのご利用に最適です。

【サービス提供イメージ】

イメージ

3.ご利用料金

月額利用料 基本料 115,000円(税込124,200円)
※インターネット接続料金を含む
初期費用 5,000円(税込5,400円)
  • 「Arcstar Universal One」のオプションサービスです。ご利用には「Arcstar Universal One」のご契約が必要です。
  • 「ビジネスポータル」の使い方をサポートするオプションサービス(月額10,000円(税抜))はvUTMと共に「ビジネスポータル」からお申し込みできます。
  • 料金の詳細についてはNTT Com営業担当者にお問い合わせください。

【参考:NTT Comの企業向けセキュリティサービス】

NTT Comは、「Arcstar Universal One」のオプションサービスの他にも、「OCN」ご利用者向けの「OCN vWAFサービス」、「Enterprise Cloud」ご利用者向けの「Enterprise Cloud セキュリティ オプション」、企業のお客さまのセキュリティ対策を総合的に実現するマネージドセキュリティサービス「WideAngle」を提供しています。

*1 UTM:統合脅威管理(Unified Threat Management)の略。企業ネットワークを守るために必要なセキュリティ機能(ファイアウォール、IDS/IPS、アンチウィルス、アンチスパイウェア、URLフィルタリング、アプリケーション制御)をまとめたもの。複数の機能をまとめることにより、管理に要する手間とコストを大幅に削減可能です。

*2 vUTM: virtual UTMの略。NFV技術によりUTMの機能をクラウドサービスとして提供します。

*3 IDS/IPS: 不正侵入検知・防御システム(Intrusion Detection System/Intrusion Prevention System)の略。

*4中小企業のセキュリティ対策実態については、IPA(情報処理推進機構)2015年度 中小企業における情報セキュリティ対策に関する実態調査報告書を参照。

*5 NTTコミュニケーションズ ビジネスポータル:法人向けサービスの利用状況や故障情報を、リアルタイムかつ一元的にオンラインで閲覧できる無料のポータル機能で、お客さまのICT環境を「見える化」し効率的な運用・管理を実現します。

*6 数十分で開通: 平日 9:30~17:30にNTTコミュニケーションズ ビジネスポータルからのお申し込みが完了する必要があります。また、複数のお客さまが同時にお申し込みにされた場合などは最大2時間かかります。

*7 NTT Com調べ。

※記載の社名、商品名およびロゴは各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ先

ネットワークサービス部

販売推進部門

平原、石井、早川

03-6700-8420

2016-R099

このページのトップへ