日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

2016年4月1日

「Enterprise Cloud」において「SAP HANAメニュー」の提供を開始

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、2016年4月1日より、NTT Com の企業向けのクラウドサービス「Enterprise Cloud」にて、SAP社のインメモリデータベースSAP HANAをクラウド提供する「SAP HANAメニュー」を開始します。

日本国内およびグローバルにビジネスを展開するお客さまは、「Enterprise Cloud」を利用することにより、SAP HANAを含む基幹システムを、クラウド上で短期間かつ低コストに、導入から運用まで実施することが可能です。

イメージ

1.サービスの特長

(1)初期費用無料かつ最低利用期間無しでSAP HANA環境をクラウド提供

インメモリデータベースSAP HANAを企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」上で、初期費用無料かつ最低利用期間の無い、利用期間に応じた料金にて提供します。

これにより、お客さまは、従来必要だったSAP HANAアプライアンスの購入が不要となり、低コストかつ導入期間を大幅に短縮してSAP HANAの利用を開始できます。

(2)SAP社が規定するシステム性能などの各種基準値をクリアしたTDIモデル*1による提供

「Enterprise Cloud」のベアメタルサーバーと、NFS*2接続が可能かつ大容量ファイルを高速処理できるファイルストレージに、「SAP HANAメニュー」を組み合わせ、TDI(テーラード データセンター統合)モデルに準拠した「SAP HANAセット」として提供します。

これにより、TDIモデルをクラウドサービスとして利用可能となり、開発・検証・本番環境のシステムとして迅速かつ安定的に利用できます。

(3)グローバル統一仕様によるサービス利用

NTT Comは、SAP Outsourcing Operations Providersとして、「Hosting」、「SAP HANA」および「Cloud Services」の3つのカテゴリでグローバル認定を取得しています。今回、「Enterprise Cloud」に、「SAP HANAセット」を追加することで、SAPに関するクラウドプラットフォームとマネージメントサービスである「Global Management One」を、グローバルかつ一元的に提供します。これにより、グローバルにビジネスを展開するお客さまのグローバルガバナンス統一とIT運用保守トータルコスト削減が可能です。

2.提供開始日

2016年4月1日

※東日本拠点にて提供を開始し、2016年中に海外拠点へも順次拡大予定。

3.提供サービスおよび提供価格(税抜)

「SAP HANAセット」

カテゴリ メニュー 初期費用 月額費用
サーバ ベアメタルサーバー ¥0 ¥276,800〜
ストレージ ファイルストレージ
ソリューションパッケージ SAP HANAメニュー

※最低利用期間無し。

※搭載メモリ容量256GBの場合の料金。2016年5月以降、搭載メモリ容量512GBを提供予定。

※OSライセンス費用およびハードウェアの監視運用費用を含みます。

※SAP HANA Enterprise Edition 1.0のソフトウェアライセンスはお客さまによる持ち込みの前提。

4.今後の展開

3月1日に大幅機能強化したNTT Comの企業向けクラウドサービス「Enterprise Cloud」は、2016年3月22日にイギリスでの提供を開始し、今後、シンガポールやアメリカなどの拠点へと順次展開していきます。それに合わせて、「SAP HANAセット」も同拠点へ随時展開していきます。

※記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

 

*1:SAP HANAを動作検証済みのストレージ、ネットワークコンポーネントやサーバーなどのハードウェアで構成するモデルのこと。

*2:主にUNIX系OSで利用される分散ファイルシステムや、そのための通信プロトコルのこと。

 

本件に関するお問い合わせ先

クラウドサービス部

販売推進部門

森田、林、冨田

03-6733-9521 

2016-R034

このページのトップへ