日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

2016年3月31日

企業向けシングルサインオン/ID管理サービス「ID Federation」の海外での販売を拡大

〜香港、台湾、マレーシア、インドネシア、ベトナムの5ヵ国/地域を追加〜

NTTコミュニケーションズ株式会社(略称:NTT Com)は、業務で利用する様々なアプリケーションを一つのIDで便利に、そしてセキュアに利用できる企業向けIDaaS*1(Identity as a Service)「ID Federation」について、2016年4月1日より、海外での販売エリアを拡大します。

既に提供を開始している日本、シンガポール、タイに続き、企業のクラウドサービス導入率が高い香港、台湾、また製造業の拠点が数多く存在しているマレーシア、インドネシア、ベトナムの5ヵ国/地域で本サービスの販売を開始します。なお今後、欧州・北米へも販売エリアを拡大していく予定です。

概要

提供開始時期 :2016年4月1日
提供開始国/地域 :香港、台湾、マレーシア、インドネシア、ベトナム
お申し込み方法 :下記「お問い合わせ先」までご連絡ください

「ID Federationについて」

ID Federation」は、企業が利用するクラウドサービスを始めとする多様なアプリケーションを、ユーザー毎に1つのIDで利用できるシングルサインオン(SSO)*2サービスです。

企業の活動においては、クラウドかオンプレミスかを問わず、SFA(営業支援システム)や顧客管理システム、ERP、ストレージなど、非常に多くの業務アプリケーションが利用されています。また、社員に割り当てられるID/パスワードが夥しい数になるため、これらをセキュアかつ効率的に管理・運用することは難しいのが現状です。

「ID Federation」を利用すれば、Microsoft Office 365、Salesforce、Box、Google Appsなどの1,600を超えるSaaS*3のほか、お客さまのオンプレミス環境にある業務アプリケーションなどについても、シームレスにシングルサインオンすることが可能になります。

また、AD(Active Directory)が社内に複数存在している場合や、ADがない拠点が混在している場合でも問題なく利用できます。

イメージ

<提供メニュー>

区分 内容
基本
メニュー
・NTT Com提供SaaSアプリケーションへのSSO
・ID/パスワード認証、リスクベース認証、AD FS*4連携
・IDポータル(管理者向けコントロールパネル)
・クラウドデスクトップ(利用者向けSSOポータル)
オプション
メニュー
アプリケーション
追加
アプリケーション追加
アプリケーションパック5
アプリケーションパック10
多要素認証 スワイプ認証*5
機体認証*6
TOTP認証*7

*各国の販売価格は、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

※本リリースに記載されている他社の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

*1: Identity as a Service(サービスとしての認証管理)の略。業務アプリケーションなどの利用に用いるIDの管理や認証の仕組みを、サービスとして一元的に提供すること。

*2: 複数のアプリケーションを利用する際に、利用者が一度認証を受けるだけで、許可されているすべてのアプリケーションを利用できるようにすること。

*3: Software as a Service(サービスとしてのソフトウェア)の略。必要な機能を必要な分だけサービスとして利用できるようにしたアプリケーションもしくはその提供形態のこと。

*4: Active Directory Federation Serviceの略。Active Directoryで認証したユーザーに対して、外部のWebサーバーなどとの認証連携を実現するサービス。

*5: ログインリクエストを送ると、ID Federationに登録されたスマートフォン上のアプリにサーバーから通知が届き、これを指でスワイプ操作してログインが許可される認証方式。

*6: 端末固有の情報を元に利用者の端末を認証する仕組み。

*7: Time-based One-Time Passwordの略。タイムスタンプを用いたワンタイムパスワードを用いた認証方式。

本件に関するお問い合わせ先

アプリケーション&コンテンツサービス部

アプリケーションプラットフォーム部門

早田、佐藤、ジョン

03-6733-9663

■マレーシアから

+60 3 8319 0000 (英語、マレーシア語)

2016-R033

このページのトップへ