Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2015-R150

2015年12月1日

Cath Kidston
アジア販売拠点のPOSシステム基盤としてNTT Comのクラウドを導入
~英国と日本国内28拠点で利用するICT基盤をワンストップで構築、
新規マーケットへの店舗展開を約30%迅速化~

NTTコミュニケーションズ(略称 :NTT Com)は、英国Cath Kidston Ltd(キャス・キッドソン)が日本国内で展開する28店舗のICT基盤と、そのシステム運用管理やヘルプデスクサービスを一元的に提供します。

Cath Kidstonは、2015年秋からの既存店舗におけるICT基盤の導入と利用を開始しています。また、2015年12月1日に新規オープンする国内最大級の横浜ランドマークプラザ店にも導入し、新店舗も含めた日本国内全店における本格利用をスタートします。また今後、本ICT基盤を、日本以外のアジアの店舗についても拡大していく予定です。

Cath Kidstonは、アジアにおける運営とマーケティング強化のために、クラウド、ネットワーク(VPN)、ヘルプデスクなどのICT基盤を必要としていました。NTT Comは、グローバルシームレスな提供能力を活かし、英国とアジアのシームレスな連携を実現することで、Cath Kidstonのグローバル展開に貢献します。

お客さまからのコメント

Cath Kidston ITディレクター Karl de Bruijn氏

「ロンドン本社では、日本での事業拡大にあたって、現地にIT関連の社員がいないことからNTT Comの提供能力に全面的に依存することを選択しました。今回のように短期間のプロジェクトが成功したのは、NTT Comの提供能力の高さとベンダーとの関係の強さのおかげだったと思います。NTT Comは世界196ヵ国/地域に渡るネットワークサービスや、英国内でもトップクラスのプロジェクトマネジメント能力を有しています。私たちはそのグローバル品質のソリューションとサービスを通じて、日本におけるICT環境構築のノウハウを活用することができたのです。」

<ICT基盤の構成イメージ>

イメージ
<クリックして拡大表示>

1.背景

Cath Kidstonは、モダンビンテージをコンセプトとしたホームファニシング、バッグやアクセサリー、キッズウェア、レディスファッションで人気を集めるライフスタイルブランドです。ロンドンで設立され、世界18ヵ国に約230の店舗を展開しています。同社は、需要が急拡大するアジアのマーケットを重要視しており、運営店舗の直営化をはじめ、英国本社とのシームレスな連携によるガバナンスの強化を最重要課題としていました。

NTT Comは、クラウドやVPNをはじめとしたグローバルな提供能力によって、同社の課題を解決しました。

2.概要

(1) 英国とアジアの拠点がグローバル共通で利用するPOSシステムのICT基盤をワンストップで実現

NTT Comは、日本国内を含むアジア地域(今後の展開を予定)において共通で利用するPOSシステムを運用する「Enterprise Cloud」、そのシステムに接続するための高品質でセキュアなVPN回線「Arcstar Universal One」、英国とアジア地域を一元サポートする「スーパーヘルプデスク」、および各店舗内におけるPOS端末などのICT環境の構築をワンストップで提供しました。

Cath Kidstonはアジア地域を担当するIT部門を設けていませんが、NTT Comのシームレスな提供体制により、海外に店舗を展開する標準的なケースと比べて、約30%短い期間でのスムーズな導入を実現しました。

グローバルクラウドを経由し、日本国内各店舗の売上データを英国とリアルタイムで連携することができるようになるため、経営判断や戦略策定の迅速化、大幅な効率化が可能になります。

(2) 多言語対応可能な「スーパーヘルプデスク」により、店舗スタッフのICT活用を迅速にサポート

日本語と英語に対応できる従業員向けのヘルプデスクを設置することで、英国の本社からの問い合わせと、日本国内のPOSレジを含む店舗のICTや店舗スタッフからの問い合わせの双方に対応し、一元的なサポート体制を構築しました。

なおこの「スーパーヘルプデスク」サービスはアジア地域の諸言語を含むマルチリンガル対応が可能なため、今後アジア地域の他国に展開する場合でも問題なく対応することができます。

(3) 多拠点における一斉導入のノウハウを活かし、ネットワーク・IT機器のスムーズな導入を実現

NTT Comは小売業や流通業など、多店舗を展開する業界へのICT基盤導入の豊富な実績があります。本件では、これまでのオペレーションノウハウを生かし、28店舗におけるICTシステムを一晩で切り替えることで、速やかに新しいPOSシステムの導入を実現しました。

【参考】Cath Kidstonについて

1993年にロンドンで設立された、”Home of Modern Vintage”を元にバッグやアクセサリーやレディスファッション、キッズウェアやホームファニシングなどの広いレンジで人気のグローバルライフスタイルブランド。英国をはじめフランス、香港、インドネシア、韓国、マレーシア、シンガポール、スペイン、台湾、タイなど16カ国に店舗を展開中。2015年1月からは中東にも進出しサウジアラビアやカタールのドーハなど4店舗をオープンした。日本は英国に次ぐマーケットであり、現在28店舗を展開中。今後のアジア展開を進めるうえでも、日本は同社にとって重要な国となっている。


本件に関するお問い合わせ先

経営企画部 広報室

山下、滝田

03-6700-4010

このページのトップへ