Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2015-R036

2015年4月1日

「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ」を効率的に活用できる
開発者向けポータルWebサイトの提供開始について
https://developer.ntt.com/

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、NTT Comが提供するサービス*1のお申し込みから運用保守に至るまでのビジネスプロセス*2に関する情報の閲覧・操作やサービスの設定変更などを、企業のお客さまが利用する各種システムからダイレクトにコントロール可能とする「NTTコミュニケーションズ API*3ゲートウェイ」を提供しています。NTT Comはこのたび、本機能のより簡易な利用を可能とする、各APIの仕様や稼働状況、サンプルコードをまとめて参照できる「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ 開発者ポータル」を、2015年4月1日より提供開始します。

これにより、利用企業のシステム開発者は、自社システムとNTT ComサービスとのAPI連携に関して効率的に情報を収集し、より簡易に各種サービスのAPI利用が可能となります。

<「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ 開発者ポータル」画面イメージ>
イメージ

1.「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ 開発者ポータル」の主なコンテンツ

[1]APIの仕様

企業向けVPNサービス「Arcstar Universal One」やパブリッククラウドサービス「Bizホスティング Cloudn」など各種サービスのAPIの紹介、リクエストとレスポンスの情報項目と具体的なインタフェースフォーマットが参照できます。

[2]API Key

「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ」の契約者向けに、各APIを利用するために必要なAPI Keyを提供します。

[3]APIステータス

「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ」が提供する各APIの稼働状況が簡単に把握できます。

[4]サンプルコード

APIを利用するためのサンプルコードを提供します。Pythonやrubyなどの各種プログラム言語に対応していきます。

2.今後の展開

APIコンソール*4やSDK*5 などのAPI利用ツールの整備、また、利用企業の自社システムと連携させたAPI利用に関するベストプラクティスやお客さまビジネスにおけるユースケースの紹介など、今後も「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ 開発者ポータル」のコンテンツを拡充していきます。

また、「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ」サービス自体も、「NTTコミュニケーションズ ビジネスポータル」からのオンライン申し込みを可能にするなど、引き続き、利便性の向上を推進します。


関連リンク

*1対象サービスは、ネットワークサービス(Arcstar Universal One/Arcstar Universal One Virtual/Arcstar Universal One モバイルグローバルM2M)、クラウドサービス(Bizホスティング Enterprise Cloud/Bizホスティング Cloudn)、コロケーションサービス(Nexcenter)、アプリケーションサービス(Arcstar UCaaS/Arcstar SIP Trunking/Bizメール)です。APIを提供するサービス、および各サービスの機能は順次拡充していく予定です。詳細はお問い合わせください。

*2 APIを提供するサービス、および各サービスの機能は順次拡充していく予定です。詳細はお問い合わせください。

*3 Application Programming Interfaceの略。システム間接続を容易に可能とするインタフェース。外部のアプリケーションやサービスから、機能やデータベースを呼び出して利用できるようになります。

*4 「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ 開発者ポータル」上で、APIの入出力をオンラインで確認できるWebコンソールです。

*5 Software Development Kitの略。特定のソフトウェアパッケージ、オペレーティングシステムなどのためのアプリケーションを作成するためにソフトウェア技術者が使用する開発ツールのセットです。今後、具体的には、「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ」で、OSS(Open Source Software)提供されている、各種言語のREST clientライブラリを事前検証し、「NTTコミュニケーションズ APIゲートウェイ 開発者ポータル」にて公開予定です。

本件に関するお問い合わせ先

経営企画部

加藤、中島

このページのトップへ