Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2013-R122

2013年11月1日

IDC社の「The Telecom Service Provider Innovation (TSPI)Awards」
において「Most Innovative Enterprise Offering」を受賞
~Bizホスティング Enterprise Cloudの革新性と導入効果が高い評価を獲得~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、2013年11月1日にInternational Data Corporation (本社:米国マサチューセッツ州、以下IDC社)が開催する、「テレコムサービスプロバイダーイノベーションアワード」(「The Telecom Service Provider Innovation Awards」、以下TSPIアワード)において、最も革新的な企業向けサービスの提供事業者(「Most Innovative Enterprise Offering」)に選定されました。

IDC社が今回初めて開催するTSPIアワードは、アジアパシフィック地域において、最も革新的な通信事業者を評価するもので、権威ある業界の専門家から構成されるTSPIアワード評価団体およびIDCアジアパシフィックのアナリストなどによって、その導入効果、革新性、ビジネスの利便性、顧客への効果、市場への浸透などの基準を元に選定されます。

NTT Comは、企業向けクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」における、ネットワーク仮想化技術「OpenFlow」活用の革新性と、実導入事例におけるお客さまのビジネスへの具体的な効果(コスト削減など)において、高い評価を獲得しました。

本アワードには100を超える応募があり、NTT Comは最も革新的な企業向けサービスの提供事業者(「Most Innovative Enterprise Offering」)として、受賞対象事業者5社のうち1社に選出されました。

Telecom Service Provider Innovation Awards

参考【IDC社について】

International Data Corporationインターナショナル・データ・コーポレーション(IDC)は、米国マサチューセッツ州に拠点を置く、IT・通信・消費者向け技術に関する市場情報・アドバイザリーサービス・イベントを提供する世界的プロバイダーです。IT専門家、事業経営者および投資業界に対して、IT購入や事業戦略に関する意思決定のサポートをしています。IDCでは、1000人以上のアナリスト在籍しており、世界110ヶ国以上におけるIT・産業分野の市場機会や動向に関する情報を世界・地域別・国別に提供しています。1964年の設立以来、お客さまの主要事業目的達成を支援するための戦略的洞察を提供してまいりました。IDCは、世界有数の技術メディア・調査会社・イベント会社であるIDGの子会社です。

http://www.idc.com/about/about.jsp


関連リンク

本件に関するお問い合わせ先

森、宮本

03-6700-4030

このページのトップへ