日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2013-R067

2013年7月10日

次世代Web標準技術HTML5による新サービス開発を推進するプロジェクト
「NTTコミュニケーションズ HTML5ラボ」の展開について
~日本初のHTML5技術専門サイト「HTML5 Experts.jp」を開設~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、次世代Webブラウザの標準仕様であるHTML5*1を中心に最先端のWeb技術の普及促進を図るとともに、HTML5を活用した新たなICTサービスの開発を推進するプロジェクト「NTTコミュニケーションズ HTML5ラボ」(以下:NTT Com HTML5 ラボ)を展開します。

本プロジェクトにおける第一弾の取り組みとして、国内外で活躍する40名以上のWeb技術専門家を執筆陣とした、日本初のHTML5技術専門サイト「HTML5 Experts.jp」を2013年7月10日に開設します。そのほか、セミナーや勉強会などの各種イベントを通じ、HTML5の啓発活動とWebサービス開発者の支援を行い、今後のICTサービスの新たな発展に貢献していきます。

1.背景・目的

スマートフォンやタブレット端末などが急速に普及する中で、動画やアニメーション、CG、音声などを駆使したリッチなWebアプリケーションが登場しており、こうしたサービスを実現する技術として、次世代Webブラウザの標準仕様であるHTML5が注目を浴びています。HTML5では、ビジュアライゼーション(視覚化)機能の充実に加え、双方向通信やP2P型の通信、オフライン環境での利用にも対応しており、Webブラウザ上で提供されるWebサービスの可能性が大きく広がっています。また、OSの仕様や機器の実装に依存せずに利用できるため、デバイスを問わない、いわゆるマルチプラットフォームのサービスの開発が可能になります。

こうした中、NTT Comでは、2014年のHTML5の正式勧告に向けて、NTT Com HTML5 ラボを通じたHTML5の啓発活動を強化し、Webサービス開発者の支援とHTML5を活用した新たなサービスの開発を推進していきます。

2.NTT Com HTML5 ラボ の主な活動内容(別紙1参照)

(1)HTML5技術専門サイト「HTML5 Experts.jp」による情報発信(別紙2参照)

本サイトでは、国内外で活躍する40名以上のWeb技術専門家が執筆した、HTML5を中心とした最新技術の動向や活用方法の解説、Web業界の著名人のインタビュー、事例やイベントの紹介など、多彩な記事を公開します。本サイトの編集長には、世界初のHTML5書籍の著者であり、日本のHTML5開発者のリーダーとして活躍されている白石俊平氏を招聘しました。コンテンツやOS/デバイスの業界に対し中立な立場でWeb技術情報サイトオープンに提供していきます。

「HTML5 Experts.jp」のURL:http://html5experts.jp/

(2)HTML5の技術セミナー・勉強会、ハッカソン*2、アプリコンテストの開催

全国各地の Web 技術者コミュニティと連携し、HTML5技術セミナーや勉強会に加えて、HTML5技術をテーマにしたハッカソンやアプリコンテストなど、技術の実践を目的にしたイベントを順次開催します。

(3)HTML5を活用した新サービスの開発

NTT Comは、クラウドサービスやネットワークサービス、アプリケーションサービスと連動する、マルチデバイス連携やVoIP連携などの開発を進めていきます。

HTML5を活用したサービスはWebブラウザ上で利用できるため、OSや端末毎の専用アプリケーションの開発が不要となり、クラウドサービスや映像配信サービスなどをマルチデバイスで容易に利用できます。また、HTML5のリアルタイムコミュニケーション機能(WebRTC)では、Webブラウザ上でテレビ電話サービスを提供することが可能になります。(別紙3参照)


*1: 2014年の正式勧告に向けて標準化が進められている次世代Webブラウザ標準仕様。Webをあらゆるコンテンツ、アプリケーションのプラットフォームに進化させる技術として注目を集めている。

*2: 同じテーマや技術に関心を持つエンジニアが集まり、協力しながら短期間で集中的にプログラミングを行い、アイデア、技術力を競い合う催しである。ハック(hack)とマラソン(marathon)を組み合わせた造語。

本件に関するお問い合わせ先

先端IPアーキテクチャセンタ

大津谷、小松

03-6733-8675

このページのトップへ