Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

このページのPDFを開く

 

2013-R005

2013年1月18日

「Bizホスティング Enterprise Cloud」のサービスメニュー追加および価格改定について
~開発検証環境から基幹システムまで幅広い用途で利用可能に~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、プライベートクラウドサービス「Bizホスティング Enterprise Cloud」*1において、CPUやメモリなどの仮想サーバーリソースをベストエフォート型でより安価に利用できる「Standardクラス」と、お客さま専用機器によるクラウドサービスとして基幹システムにも利用可能な「Dedicatedクラス」を、2013年2月1日より提供開始します。また、「インターネット接続料金の一部無料化」といった価格改定や「ISOマウント機能」などの提供も同時に行います。

この機能追加により、開発環境や情報系システム、基幹系システムといった幅広い利用シーンにおいて、「Bizホスティング Enterprise Cloud」が利用可能です。

1.仮想サーバーのサービスラインアップ追加

これまで提供してきたCPU/メモリやストレージの契約リソースを保証する「Premiumクラス」に加え、ベストエフォート型で安価なリソースを提供する「Standardクラス」と、お客さま専用の物理サーバーやストレージ装置を提供する「Dedicatedクラス」の2つをラインアップに追加します(別紙1)。お客さまは、このラインアップの中からCPU/メモリとストレージの性能を組み合わせることで、開発検証環境やファイルサーバ、基幹系システムなどさまざまなシステムに最適なクラウドを選択可能です。

<サービスラインアップイメージ>

サービスラインアップイメージ

2.インターネット接続料金の無料化および工事料金の改定

10Mbpsベストエフォートのインターネット接続利用料金(月額31,500円(税込))を無料化するとともに、100Mbpsベストエフォートのインターネット接続利用料金(月額63,000円(税込))を月額10,500円(税込)に改定します。また、インターネット接続を含む一部の工事料金を無料化します。

これにより、イントラネット回線(アプリケーション接続GW経由)とインターネット回線(10Mベストエフォート)の両方が無料*2となり、回線コストを意識することなく、クラウドサービスが利用できます。 初期コストについても無料で利用可能です。

3.その他機能強化の概要

(1)ISOマウント機能

仮想サーバーに対して、手持ちのCDやDVDのメディアからアプリケーションのインストールが可能になる「ISOマウント機能」を提供します。カスタマーポータルへアクセスしている端末のDVDドライブを仮想サーバーから接続することで、アプリケーションインストール作業がより簡単に行えます。

(2)収容クラスタの分散対応

カスタマーポータルから仮想サーバーのリソースを追加する際、収容するサーバー基盤(クラスタ)を選択することが可能です。複数のリソースを異なるクラスタに分散配置することで、システム全体の信頼性をさらに向上できます。本機能は、品質保証型のPremiumクラスにて利用可能です。

4.利用料金

別紙2参照。

5.提供開始日

2013年2月1日より日本データセンターにて提供を開始するとともに、料金改定を行います。

※ 海外データセンターへは順次展開予定です。

※ すでにご契約のお客さまの利用料金は、2月利用分(3月請求分)より改定します。

6.海外データセンター拠点の拡充

「Bizホスティング Enterprise Cloud」は、2013年1月末にアメリカ、シンガポール、2013年2月末にヨーロッパでもサービスを開始します。また、2013年3月にオーストラリア、タイ、マレーシアのデータセンターでのサービス開始を予定しており、日本、香港と合わせ、2013年度中に8カ国9拠点で利用できるようになります。


関連リンク

*1:BizホスティングEnterprise Cloudは、グローバルネットワークと一体になった通信事業者ならではの企業向けクラウドサービスです。経営状況にあわせてグローバル規模のICT基盤をカスタマーポータルから自由自在にセルフコントロールすることができ、ビジネスに最適なICTシステムをクラウド上に構築することが可能です。

URL:http://www.ntt.com/bhec/

グローバルIPアドレス利用料は、別途必要です(4,200円(税込)/4IP毎)

本件に関するお問い合わせ先

このページのトップへ