Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
このページを印刷する(PDF)

ニュース

2012-R005
2012年2月10日

「OCNマイページ」のシステム不具合に伴い
OCNメールパスワードが別のお客さまによって変更された事象について

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)が提供するOCNなど各種サービスのお客さま専用サイト「OCNマイページ」()において、システムの不具合が発生し、お客さまのOCNメールパスワードが別のお客さまによって変更可能な状態となっていたことが判明しました。

このような事態が発生し、お客さまに多大なご迷惑をおかけすることになりましたことを深くお詫び申し上げます。

今回の事象の発生を厳粛に受け止め、再発防止に努めますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

1.発生事象(別紙)

「OCNマイページ」上で、お客さま(Aさま)がOCNメールパスワードを再設定する際、ご自身のOCNメールアドレスとは異なる別のお客さま(Bさま)のOCNメールアドレスを誤って入力してしまったケースにおいて、BさまのOCNメールパスワードが変更されてしまう事象が発生しました。これにより、Bさまがメールを利用できなくなるとともに、AさまにBさまのメールを閲覧されてしまう可能性がありました。

2.発生期間

2011年10月17日~2012年2月3日

3.OCNメールパスワードが別のお客さまに変更された件数

236件

(うち、117件のお客さまはすでにご自身でメールパスワードの再設定を実施されています。その他のお客さまについては、すでに弊社でメールパスワード変更などの対策を実施し、現在本事象は解消しております。)

4.原因

「OCNマイページ」のシステムの不具合により、メールパスワード再設定申請時のメールアドレスと申請確認時のメールアドレスとの整合性チェックが実施されていなかったため。

5.お客さまへの対応

該当のお客さまには、速やかに個別にご連絡し、お詫びと事情説明をさせて頂いております。

なお、現在、「OCNマイページ」上でのOCNメールパスワード再設定機能は一時停止しておりますが、システム改修を実施し、2012年2月10日より再開します。

6.再発防止策

本件を厳粛に受け止め、今後このような事態が発生しないよう、システムチェックの徹底・強化を図ります。

* OCNをはじめとするNTT Comの各種サービスのご利用料金の確認、契約情報の照会、サービスの申込みなどが可能なお客さま専用のサイト


* OCNをはじめとするNTT Comの各種サービスのご利用料金の確認、契約情報の照会、サービスの申込みなどが可能なお客さま専用のサイト

本件に関するお問い合わせ先

報道機関からの
お問い合わせ


お客さまからの
お問い合わせ先

OCNテクニカルサポート担当

0120-047-229

営業時間9:00~21:00(年末年始は除く)





このページのトップへ