Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

2010-R067
2010年9月30日

「Bizセキュリティ グローバルマネジメント」の提供開始について
~セキュリティ対策を「国内外シームレス」、「シンプルマネジメント」に実現~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、いつでもどこでも、安心便利に業務ができる「BizCITY」コンセプトのもと、セキュリティ専門組織であるセキュリティオペレーションセンタ(略称:SOC*1)がお客さまシステムのセキュリティをリアルタイム且つグローバルに保護するマネージドセキュリティサービス(略称:MSS*2)、「Bizセキュリティ グローバルマネジメント」を2010年10月1日より提供開始します。

1.サービスの背景

近年、グローバルで活躍する企業にとって、セキュリティインシデントは国内拠点および海外拠点を問わず回避すべき最重要課題となっています。しかしその実現には、日々進化するセキュリティの脅威に対応する常時監視と分析を行う専門知識や、国内外で同一のセキュリティレベルを維持する煩雑なマネジメント等が必要であり、お客さまの大きな負担となっています。

NTT Comは、これらの要望にお応えするため、欧米で実績あるIntegralis社*3と資本提携を行い両社の長所を融合することにより、「国内外シームレス」、「シンプルマネジメント」を実現する新たなサービス 「Bizセキュリティ グローバルマネジメント」の提供を開始します。

2.. サービス概要(別紙12参照)

「Bizセキュリティ グローバルマネジメント」は、お客さまシステムにセキュリティ機器を導入し、セキュリティ脅威からのシステム保護やインシデント発生時のサポートを行うサービスです。お客さまシステムのインシデント発生状況を独自のエンジンにより集計し、その結果に基づきお客さま毎のカスタマポータル機能にてレポートを提供します。

3.サービスメニュー

(1)マネージドIPS/IDS*4

お客さまネットワーク内の不正な動作の検知を行うと同時に、危険度の高い不正アクセスやワームによる通信を遮断します。

(2)マネージドFirewall(2010年度第3四半期提供予定)

お客さまネットワークと外部ネットワークの境界にて、セキュリティポリシーに応じた通信のアクセス制御を行います。

(3)マネージドUTM(2011年度第1四半期提供予定)

Firewall機能、アンチウィルス機能、不正侵入対策機能などの機能について統合的に管理を行います。

(4)データセンターオプション

NTT Comの国内外データセンターサービスをお使いいただくお客さまにマネージドセキュリティサービスをワンストップでご提供いたします。

4.サービスの特長

本サービスの各種メニュー(別紙3参照)をご利用いただくことにより、国内外のシステム管理におけるトータルコスト削減、稼働負担の軽減、専門スキルへの対応など、セキュリティ対策におけるお客さま課題の解決を支援します(別紙4参照)。

(1) お客さまシステムのセキュリティをグローバルで国内外シームレスに一元統制

・グローバルに均一なレベルでセキュリティ統制を行い、お客さまシステムを脅威から保護

(2) SOCにおけるマルチリンガル対応

・日本語・英語に加え、ドイツ語・フランス語・中国語・スウェーデン語にも対応

(3) 各国に配置されたセキュリティ専門エンジニアにより、現地の状況に応じた的確且つスピーディーな対応が可能

・10ケ国、22拠点、300名超のセキュリティの高度な専門家

(4) カスタマポータルの充実による利便性

・脅威を可視化する数十種類のレポートサービス、ワンストップ機能の充実、資産管理機能の提供

(5) 国内外のデータセンターサービスのオプションとしてもご利用可能

・「Bizホスティング エンタープライズ」など、データセンターサービスとのワンストップ提供も可能

なお、「Bizセキュリティ脆弱性マネジメント」や、「脆弱性診断」と組み合わせることで、セキュリティ専門エンジニアによるコンサルティングの実施でさらなるセキュリティ対策強化を図ることができます。NTT Comのその他のセキュリティ関連サービスも組み合わせて、ワンストップで提供します。

5.申込受付開始時期

2010年10月1日

6.システム構成例と概算料金

<システム概算料金(税込)>

 ・初期費用  1,090,000円/台~
 ・月額費用  158,000円/台~

システム構成例

・お客さま拠点に1台のIPS機器を導入し運用監視した場合

※初期費用には、設計・構築費用およびセキュリティ監視ポリシー設定費用含みます

※月額費用には、サポートセンタ(24時間365日)、カスタマポータルによる情報提供

(レポート)、セキュリティ機器の監視(正常性・可用性)ご依頼に基づく設定変更作業

(ポリシーの変更など、一定量の作業)含みます

※本サービス利用のための回線費用は含みません

※別途機器購入費用が必要です

※詳細な料金は弊社営業担当までお問い合わせください

*1:SOC(セキュリティオペレーションセンタ)

セキュリティインシデントに対する常時監視の実施および発生時の迅速な対応を行い、安全なシステム利用環境を維持することを目的として、セキュリティに関して高度な知識を有する専門技術者が、お客さまのセキュリティに関する運用業務を代行して行う組織。

*2:MSS(マネージドセキュリティサービス)

お客さま拠点に導入したセキュリティ機器の日々の運用代行や、お客さまでは対応・判断が困難なセキュリティログの分析、インシデント発生時の対応サポートなどを行うことにより、お客さまシステムのセキュリティ対策を高度化し、かつ運用コストの低減に貢献するサービス。

*3:Integralis社概要

1988年に設立されたドイツのセキュリティサービス事業者。セキュリティ・コンサルティング、セキュリティ機器の販売、マネージドセキュリティサービスなどを手がける。2009年にNTT Comと資本提携。

*4:IPS/IDS

IPS(侵入防止システム),IDS(侵入検知システム)





このページのトップへ