Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

2010-R024
2010年3月30日

ホットスポット「海外ローミング」の提供エリアを拡大
~Boingo Wireless, Inc.社とのローミング開始により
北米および英国の主要空港など70ヶ所以上でサービスを拡大~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、無線LANサービス「ホットスポット」の海外ローミング提供エリアに、米国のBoingo Wireless, Inc.社*1(以下Boingo社)が運営する無線LANサービスエリアを追加します。これにより北米および英国の主要空港など70ヶ所以上で「ホットスポット」のログインID・パスワードを利用して、高速無線LANサービスをより便利にご利用いただけます。

1.追加提供エリア

米国Boingo社が提供する無線LANスポット: 米国、カナダ、英国、スイスの空港ほか*2

米国 ニューヨーク地区 JFK(JFK)、ラガーディア(LGA)、ニューアーク(EWR)
ワシントンDC
地区
ダレス(IAD)、
レーガン・ナショナル(DCA)、ボルチモア・ワシントン(BWI)
その他地区と
プエルト・リコ
オヘア[シカゴ](ORD)、デンバー(DEN)、ヒューストン・インターコンチネンタル(IAH)、デトロイト(DTW)、オースチン(AUS)、他30
空港以外 ワシントン・ステート・フェリーの11のターミナルと船舶
カナダ オンタリオ州 トロント(YYZ)、オタワ(YOW)、他4
アルバータ州 エドモントン(YEG)、他1
その他の州 ビクトリア(YYJ)、他2
英国 イングランド ロンドン・ヒースロー(LHR)、
ロンドン・ガトウィック(LWG)、ロンドン・スタンステッド(STN)、他1
スコットランド グラスゴー(GLA)、エディンバラ(EDI)、アバディーン(ABZ)
スイス チューリッヒ空港(ZRH)

2.対象サービス

  • 「ホットスポット」コース1、2、3
  • ホットスポット・ビジネス3G
  • OPENプラン
  • OPENプラン・ライト

3.提供開始日

2010年4月1日(日本時間15:00)

4.提供料金

25円/分(免税)

(事前の申し込みや初期費用は不要です。別途、「ホットスポット」利用料金*3が必要です。)

5.サービス詳細

利用方法、利用可能エリアなどサービス詳細については、2010年4月1日15:00以降、「ホットスポット」公式サイトより「海外ローミング」(http://www.hotspot.ne.jp/global/)をご覧ください。

6.その他

同月より、Boingo社のサービスの契約者は、日本国内でNTT Comが提供する「ホットスポット」のサービスエリアのうち、スタンダードエリア、エクスプレスエリアを利用可能となります。

また、2010年4月30日(日本時間23:59)まで「海外ローミング(Boingo)」利用料を無料とするキャンペーンを行います。

※本キャンペーンはBoingo社の無線LANスポットからの「海外ローミング」利用料が対象です。
※同エリアであっても「海外ローミング(iPass、BT Openzone、T-Mobile各社、Swisscom、Monzoon)」によるご利用は本キャンペーンの対象外です。
*1:追加提供エリア

Boingo社(http://www.boingo.com/)は世界有数の無線LANサービス事業者で、12,500以上のアクセスポイントにおいて、同社顧客向けのサービスを行っています。無線LANサービスを提供する各国の電気通信事業者の団体、ワイヤレス・ブロードバンド・アライアンス(Wireless Broadband Alliance; http://www.wballiance.net/ ;NTT Comは同アライアンスの創立会員8社の内の1社で、日本からの唯一の参加企業。)の会員事業者でもあります。 

*2:追加提供エリア

Boingo社と同社のグループ会社であるConcourse Communications Groupは、米国のトップ100のうち29を含む世界の59の空港や、米国ワシントン州運輸局フェリー部門との契約に基づき、空港内等での無線LANスポットを保有・運営しています。「ホットスポット」の契約者がご利用いただけるのはこれらの「Boingo owned and operated network」であり、2010年3月現在、米国、カナダ、英国、スイスの59の空港とその他の施設です。Boingo社が他の無線LAN事業者等とのローミング契約に基づいて提供しているエリアは、ご利用いただけません。

*3:ホットスポット利用料金
コース1 :月額定額399円(税込)、別途、契約料(初回時)1,575円(税込)が必要です。
コース2 :月額定額819円(税込)、別途、契約料(初回時)1,575円(税込)が必要です。
コース3、OPENプラン :月額定額1,680円(税込)、別途、契約料(初回時)1,575円(税込)が必要です。
OPENプラン・ライト :月額定額367.5円(cocoaギガストレージ315円含む、税込)、通信料8.4円/分(税込)

(ホットスポット・ビジネス3Gは法人向けサービスです。詳しくは法人向けホットスポット公式サイトで案内します。http://www.ntt.com/hotspot/)

※「ホットスポット」はNTT コミュニケーションズの登録商標です。

<本件に関するお問い合わせ先>
【報道機関からのお問い合わせ先】

【お客さまからのお問い合わせ先】
ホットスポットインフォメーションデスク
フリーダイヤル:0120-815244
(平日10:00~18:00)




このページのトップへ