日本 Select Language : English 日本語

×閉じる

南北アメリカ

アメリカ: English
ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:

イギリス,
ベルギー,
フランス,
ドイツ,
オランダ,
スペイン,
アラブ首長国連邦
English
日本語
Español
Deutsch
Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

2009-R021
平成21年6月4日

無線LANサービス「ホットスポット」サービスエリアにて
対応したインターネットサービスを誰でも無料で楽しめる
「HOTSPOT connect」の提供開始について
~第一弾「HOTSPOT connect × Eye-Fi」で動画や写真を簡単・便利に自動アップロード~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、平成21年6月4日より、無線LANサービス「ホットスポット」*1サービスエリアにおいて、「ホットスポット」サービス契約者でなくとも、対応したインターネットサービスを無料で利用できる新サービス「HOTSPOT connect」を提供開始します。

本サービス第一弾として、アイファイジャパン株式会社(略称:アイファイ)*2の販売するSDカード型無線LANカード「Eye-Fiカード」*3を利用して動画や写真の簡単・便利な自動アップロードを実現する「HOTSPOT × Eye-Fi」を提供します。

1.提供背景

「ホットスポット」は、これまでノートPCのみならず、iPod® touch、iPhone™ 3G、デジタルカメラ、ポータブルゲーム機、ネットブックなど豊富な種類の無線LAN機器をサポートしてきました。多様な機器の登場により、これまで「ホットスポット」のような有料の公衆無線LANサービスを利用する機会が少なかった層においても、インターネットを外出先で利用したいというニーズが顕在化しています。

NTT Comはそのようなニーズに応えるべく、より手軽に外出先でのインターネットが楽しめる環境を提供すると同時に、増え続ける無線LAN対応機器利用者へ新たにアプローチしたい事業者のビジネスをサポートするため、「HOTSPOT connect」を提供します。

2.概要

「HOTSPOT connect」は、「ホットスポット」サービスエリアにおいて、誰でも対応したインターネットサービスを無料で利用できるサービスです。本サービスは、無線LAN機器の利用者と、インターネットにおけるサービス事業者に、それぞれ次のような効果をもたらします。

(1) 無線LAN機器利用者向けサービス(別紙1)

対応したWebサイト閲覧やファイルアップロードサービスなどさまざまなインターネットサービスを簡単な操作で手軽に利用でき、外出先でのワイヤレスインターネットの便利さや楽しさを無料で体感できます。

(2) サービス事業者向けサービス(別紙2)

Webサイトをはじめとする自社のインターネットサービスを、HOTSPOT connectで利用可能なサービスとして対応させることで、家庭でのブロードバンド回線、外出先での携帯電話に加えて、「外出先でのブロードバンド環境である無線LANサービス」という双方の利点を活用した新たなチャネルを獲得し、お客さまへつながることができます。

(3) 対応サービス第一弾:「HOTSPOT connect × Eye-Fi」(別紙3)

アイファイの販売するSDカード型無線LANカード「Eye-Fiカード」を利用して、簡単・便利に動画・写真の自動アップロードを可能にします。これによりSDカードを搭載できるデジタルカメラやデジタルムービーカメラなどから、外出先で撮影した動画・写真をサービスエリアから無料ですぐにアップロードでき、「Eye-Fiカード」の楽しみ方がますます広がります。

3.サービス提供エリア*4

ホットスポットサービスエリア(順次拡大予定)

※エクスプレスエリア、国内・海外ローミングエリアではご利用いただけません。

(平成21年6月4日現在の対応エリア:

スタンダードエリアの都営地下鉄全駅と全国の一部サービスエリア)

4.対象ユーザー

「HOTSPOT connect」は、「ホットスポット」サービスご契約者に限らず、どなたでもご利用いただけます。(申込不要)

1 ●「HOTSPOT connect × Eye-Fi」の対象ユーザー
アイファイが販売している以下の「Eye-Fiカード」利用者
・Eye-Fi Share
・Eye-Fi Share Video

5.提供開始日

「HOTSPOT connect」提供開始日:平成21年6月4日

「HOTSPOT connect × Eye-Fi」提供開始日:平成21年6月4日*4

6.今後の展開

NTT Comは「HOTSPOT connect」の機能をさらに強化し、より多くの方にご利用いただけるよう、サービスの追加を予定しています。

具体的には、「ホットスポット」と「HOTSPOT connect」の両方に対応し、難しい設定や操作無しにサービスをご利用いただける利用者向けソフトウェアの配布や、Webサイトをはじめとする「HOTSPOT connect」対応インターネットサービスの追加に努めてまいります。

7.「Interop TOKYO 2009」でのデモンストレーションについて

平成21年6月10日~12日に幕張メッセにて開催される「Interop TOKYO 2009」において、本サービスのデモンストレーションを行います。

参考: 「INTEROP TOKYO 2009 NTT Communications Group Booth」
http://www.ntt.com/interop/
「Interop TOKYO 2009」公式Webサイト
http://www.interop.jp/
*1:「ホットスポット」は月額定額型や従量型のプランのご契約や1DAY PASSPORTの購入を通じて、外出先でも無線LANによりインターネットをご利用いただけるサービスです。
*2:「アイファイジャパン株式会社」は無線LANを活用し、写真の新しい楽しみ方を提供する米国Eye-Fi 社の製品「Eye-Fiカード」の日本国内での販売業務およびサポートを実施し、Eye-Fi カードを活用した新しいビジネスモデルの開発をおこなっています。
*3:「Eye-Fiカード」はデジタルカメラ専用の無線LAN内蔵SD型メモリカードです。
SDカード対応のデジタルカメラで使用することで、撮影した写真や動画を無線LANアクセスポイントを通じてパソコンやオンラインサービスへ自動的に転送することが可能になります。
詳しくはアイファイジャパンホームページをご覧ください

URL:http://www.eyefi.co.jp/

*4:ホットスポットサービスエリア・区分および「HOTSPOT connect × Eye-Fi」のご利用方法について、詳しくはホットスポット公式サイトをご確認ください。

URL:http://www.hotspot.ne.jp/

※参考 アイファイジャパン株式会社の田中大祐代表取締役は「アイファイは、ホットスポットのネットワークがEye-Fiのサービスに対応し、『HOTSPOT connect』を通じてお客さまにEye-Fi Share、Eye-Fi Share Videoを外出先でもお楽しみいただけるようになることを歓迎します。また、日本における無線LANサービスの利用の機会をさらに大きく広げるであろう『HOTSPOT connect』の最初の対応サービスとなることを嬉しく思います。アイファイは、先の『OCNブログ人』への対応に続き、NTTコミュニケーションズとのコラボレーションを通じて、ますます多くの方に、ご家庭でも外出先でも変わることのないワイヤレスブロードバンド体験と、写真や動画の新しい楽しみ方を、お届けできるものと確信します。」と述べています。

※「ホットスポット」はNTT コミュニケーションズ株式会社の登録商標です。
※「Eye-Fi」はアイファイジャパン株式会社の」登録商標です。
<本件に関するお問い合わせ先>
【報道機関からのお問い合わせ先】

【お客さまからのお問い合わせ先】
ホットスポットインフォメーションデスク
フリーダイヤル:0120-815244
(平日10:00~18:00)




このページのトップへ