Select Language : English 日本語

NTTコミュニケーションズ

法人のお客さま: English / 日本語
個人のお客さま: English / 日本語

NTT Ltd.

グローバルサイト English
Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

ニュース

2008-R034
平成20年7月29日

アプリケーション提供事業者向けSaaS/ASP基盤サービス
「BizCITY for SaaS Provider」の提供開始について
~ユビキタスなICT環境を実現する「BizCITY」ブランドのサービス第一弾~

NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、アプリケーション事業者向けSaaS/ASP基盤サービス「BizCITY for SaaS Provider」を平成20年7月29日より提供開始します。

「BizCITY(ビズシティ)」は、「いつでもどこでも」、「安全・便利」にあらゆる仕事ができるICT環境の実現に向け、NTT Comが提供する一連のサービス群の新ブランドです。「BizCITY for SaaS Provider」は「BizCITY」ブランドによるサービス展開の第一弾となります。

1.「BizCITY for SaaS Provider」について(イメージは別紙1参照)

「BizCITY for SaaS Provider」は、アプリケーション提供事業者向けSaaS/ASP基盤サービスです。このたび、「ネットワークゲートウェイ for SaaS Provider」と「サーバホスティングfor SaaS Provider」の提供を開始します。これにより、アプリケーション提供事業者は、NTT ComのVPNサービスに直結した環境で、より安定したSaaS/ASPサービスを短期間かつ容易に提供可能となります。

(1)「ネットワークゲートウェイfor SaaS Provider」について

【概要】

「ネットワークゲートウェイfor SaaS Provider」に接続することで、NTT ComのVPNサービス(e-VLAN、Arcstar IP-VPN、Group-VPN)経由でSaaS/ASPサービスを提供することが可能となります。これにより、企業ユーザから要望の高い、インターネットを経由しない安定した通信環境で、SaaS/ASPサービスの提供が可能となります。

【提供料金】

月額4.8万円(1Mbps)~


【提供開始日】

平成20年7月29日


(2)「サーバホスティングfor SaaS Provider」について

【概要】

「ネットワークゲートウェイfor SaaS Provider」に接続し、SaaS/ASPサービスを提供するアプリケーション提供事業者向けに、アプリケーションサーバのホスティングサービスを提供します。これにより、SaaS/ASPサービスの提供に係るサーバ運用をアウトソースし、サーバ構築・運用コストなどの低減が図れます。

【料金プラン】

アプリケーション提供事業者のサービス特性により、固定料金プラン、エンドユーザ数課金プランなどの料金プランで提供します。

【提供開始日】

平成20年7月29日


(3)今後のサービス拡充予定
アプリケーション提供事業者に対する、SaaS/ASP基盤サービスの利便性向上に向け、多要素認証、シングルサインオン、料金回収代行などのサービスを提供していきます。

2.「BizCITY」について

(1)概要

社会環境の変化や企業活動のグローバル化の進展、ICTの技術革新などに伴い、リモートオフィス、在宅勤務、海外出張など、様々なビジネスシーン・ワークスタイルに対応した「いつでもどこでも、安全・便利に仕事ができるICT環境」に対するニーズが急速に高まりを見せています。NTT Comは、こうした企業のお客さま、ビジネスパーソンのニーズに応えるべく、「いつでもどこでも、安全・便利に仕事ができるICT環境」の実現に向け、一連のサービス群を、「BizCITY」ブランドの下、今後ラインナップしていきます。


(2)サービスラインナップについて

今後、PC、携帯電話、スマートフォン、PHSなどの様々な端末機器からネットワークを通じ安全・安心・簡単にビジネスアプリケーションを利用できるサービスをラインナップし、お客さまの特性やご要望に応じて、組み合わせて提供していきます。また、利用可能なアプリケーションの拡充に向け、「BizCITY for SaaS Provider」で提供する各種機能の充実を図っていきます。


【主なラインナップ予定サービス】

・統合コミュニケーションサービス、IP電話サービス

「Biz Communicator」、「.Phoneユビキタス」など

・モバイルアクセスサービス

「モバイル/リモートアクセス ドコモモデル」、「ホットスポット」、「モバイルコネクト」など

・その他シンクライアントサービス、SaaS/ASPサービスなど

<参考>「BizCITY」の実現イメージ(別紙2
<本件に関するお問い合わせ先>

「BizCITY for SaaS Provider」のホームページ
http://www.ntt.com/saas/




このページのトップへ