Select Language : English 日本語
Global Site : NTT Ltd.
IoT

通信型ドラレコからの切り替えで
低コストかつ効果的な車両運行管理を実現

車両運行管理を無理なく継続するには、運用管理の稼働や運用コストの適正化が重要です。それには、日々の稼働を軽減し、手軽なコストの車両運行管理サービスを選定することがカギとなります。

車両運行管理を無理なく継続するには、運用管理の稼働や運用コストの適正化が重要です。それには、日々の稼働を軽減し、手軽なコストの車両運行管理サービスを選定することがカギとなります。 コスト削減

適用業界・分野

  • 病院リネンサプライ(供給・回収・洗濯)業務、病院運営の周辺業務に関する受託業務、介護・福祉用品レンタル業務
  • 1台以上の商用・社用・業務用・公務用車両を利用し、日本に法人登記のある企業・団体、自治体

    ※車両には普通自動車および小型トラック(車両総重量3.5t以下)、軽自動車が該当

導入用途

  • 車両運行管理に関わる経費削減
  • ドライバーの安全運転強化

効果/目的

  • 通信型ドライブレコーダーから車両運行管理サービスへの切り替えにより、低コストかつ効果的な運用を実現

従来の課題

通信型ドライブレコーダーを使用して、週1回社員のヒヤリハットの映像を見て安全運転指導を行っていたが、形骸化してしまい活用・管理し切れていなかった。

通信型ドライブレコーダーの高価な月額費用が無駄になっていた。

解決手段/導入効果

事故を防ぐためのデータ管理は車両運行管理サービスVehicle Manager®で行い、万一事故が発生した際は通信型ではないドライブレコーダーの映像を活用することで、ランニングコストを最適化。運用管理の手間も最小限になった。

通信型ドライブレコーダーから、Vehicle Manager®への切り替えで、月額費用を低減させることができた。

ドライブレコーダーを活用した「Vehicle Manager®」運用イメージ

車両運行日報

課題を解決した製品

Vehicle Manager®

通信機能・GPS機能内蔵の小型車載器を車両に設置することで運行日報の自動作成や運転傾向分析、車両稼働実績などをWebアプリケーション上で閲覧・管理できます。

詳細はVehicle Manager®をご覧ください

車両運行管理に最適な「Vehicle Manager®」をご紹介します。

  • サービスご紹介資料

    商用車両の管理にかかわるさまざまな課題を解決し、管理者・ドライバーの両者にとって業務が楽になる仕組みをご紹介します。

    資料をダウンロードする
  • 機能ご紹介資料

    Vehicle Manager®の主な機能「可視化」「分析」「通知」についてご紹介します。

    資料をダウンロードする
  • ご利用料金ご紹介資料

    Vehicle Manager®及びオプションとしてご提供しているドライブレコーダーのご利用料金体系をご紹介します。

    資料をダウンロードする

一言ヒント!

車両運行管理を実施するには、機器やサービスの選定に加え、運用管理の稼働やランニングコストに着目する必要があります。ともすれば、世間的によく聞くドライブレコーダーを導入すればいいと考えがちですが、どんな用途に使うのか、日々の運用はどうするのかをあらかじめ検討し、決めておかなければ、無駄な投資となってしまう恐れがあります。

関連用語

通信型ドライブレコーダー

取得した画像・映像をSDカードやmicro-SDカードに記録するのではなく、インターネットを利用して、クラウド上に保管するタイプのドライブレコーダー。容易に画像・映像を確認したり、リアルタイムで情報を得たりできるが、ドライブレコーダーの費用に加えて、通信費用が必要になる。

ヒヤリハット

事故が起こりそうであったが、幸いにも回避できた出来事(インシデント)のこと。運転においては、「もう少しで交通事故を起こすところだった」とヒヤリとしたり、ハッとしたりすることを指す。ヒヤリハットの事例を分析することで、交通事故が起きやすい状況を把握し、事故を未然に防ぐ活動につなげることができるといわれている。

関連記事

運転傾向を分析し安全運転意識を向上、
社員が研さんし合う環境に

運行日報を自動的に作成、配送ルート再編により業務を効率化

運行日報作成の自動化により車両運行管理業務を効率化

  • 車両運行管理サービス「Vehicle Manager®」の導入事例集

    Vehicle Manager®導入事例をセットにしました。
    お客さまの課題、Vehicle Manager®の導入理由、そして効果についてご紹介します。

    資料をダウンロードする
  • 「Vehicle Manager®」では無料トライアル実施中です。

    Vehicle Manager®の使い勝手のご確認と導入時の効果測定を目的とした無料トライアルで、車に取り付ける車載器を2週間、最大2台までお貸出しするサービスです。

    そんなVehicle Manager®の使い勝手と導入時の効果をご確認いただける無料トライアルの概要をご紹介します。

    資料をダウンロードする
  • 「Vehicle Manager®」は、Webから簡単にお申し込み可能なサービスです。

    「Vehicle Manager®」はWebから簡単にお申し込みいただけるサービスです。

    NTT Comの法人向けICTサービス注文サイト「ICT Business Mall」をご紹介します。

    資料をダウンロードする

関連リソース

Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Reader」がインストールされている環境が必要となります。

関連サービス

このページのトップへ