平成15年10月9日


IP電話サービス「OCNドットフォン」向け
IP電話機能付きテレフォニーアダプタの不具合について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)が提供するIP電話サービス「OCNドットフォン」をご契約のお客さまにお届けしているパナソニックコミュニケーションズ製のIP電話機能付きテレフォニーアダプタ(TA)「DN-C200NC」(ご利用台数 約4,500台)において、NTT ComのIP電話用サーバ増設工事に伴い、一部不具合が生じる場合があることが確認されましたのでお知らせします。

 このたびの事象は、電源を再投入することで、正常なご利用が可能となりますが、恒久的に対策をすべく本格対処の準備をしています。

 なお、他の機種については、不具合が発生していないことが確認できています。お客さまには、ご迷惑とご不便をおかけいたしまして、深くお詫び申し上げます。

1. 発生事象
 現在、IP電話機能付きTA「DN-C200NC」をご利用のお客さまの一部においてIP電話での発信ができないなど、正常にご利用いただけない事象が発生しています。

2. 発生原因
 IP電話用サーバ増設工事に伴い顕在化した「DN-C200NC」のソフトウェアの不具合

3. 発生日
 9月29日

4. 申告件数
 19件(10月9日現在)

5. 対処方法
(1)応急処置
 以下の手順で、IP電話機能付きTA「DN-C200NC」の電源を再投入していただくことで、正常な動作に回復します。

[1] 「DN-C200NC」の電源プラグ/電源アダプタを電源コンセントから一旦抜いてください。
[2] 約5分後、電源プラグ/電源アダプタを再度、電源コンセントに差し込んでください。
[3] 「DN-C200NC」のランプが以下のとおり点灯していることを確認してください。
POWER : 点灯(緑)
WAN : 点灯(緑)
LAN : 点灯(緑)
VoIP STATUS : 点灯(緑)

 上記のとおりランプが点灯していれば、正常にご利用いただけます。ランプが点灯しない場合は、再度、[1] から実施してください。

(2)本格対処
 修正ソフトウェアの準備が整い次第、該当のお客さまにご提供させていただきます。なお、ご提供方法などは、別途お知らせいたします。


6. お客さまへのご連絡について
 このたびの事象の対象となるお客さまには、対処方法などについて、電子メール、郵送、電話およびOCNホームページにてお知らせしております。


<本件に関するお問い合わせ先>

お問い合わせはこちらまで