平成14年9月18日


セキュリティ機能を標準装備した企業向けブロードバンドインターネットサービス
「Secure OCN」の提供について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、企業のセキュリティ対策ニーズ、ブロードバンドニーズにお応えするため、ADSL/Bフレッツ固定IPサービスと各種セキュリティ機能をバンドルした新しいブロードバンドインターネットサービス「Secure OCN」の提供を開始します。また、期間限定の初期費用割引キャンペーンを併せて実施します。
 「Secure OCN」は、アクセスラインのタイプにより「Secure OCN ADSLアクセス(A)」、「Secure OCN ADSLアクセスIP8/16「フレッツ」プラン、「Secure OCN 光アクセスIP8/16/32/64「Bフレッツ」プラン」の3つのメニューをご用意します。中でも、「Secure OCN ADSLアクセス(A)」は国内業界初の、セキュリティ機能をネットワーク側に標準装備した企業向けブロードバンドインターネットサービスです。
 「Secure OCN」各メニューのサービス概要は以下の通りです。(別紙1:サービスラインアップサービス概要図)


1.「Secure OCN ADSLアクセス(A)」

 「Secure OCN ADSLアクセス(A)」は国内業界初の、セキュリティ機能をネットワーク側に標準装備した企業向けブロードバンドインターネットサービスであり、インターネットセキュリティシステムズ株式会社(以下ISS)、株式会社アッカ・ネットワークスとの連携により、以下のようなサービスを提供します。

(1)サービス内容
◆最大10Mbps(下り)/1Mbps(上り)の高スループット型ADSLサービス
-ADSL区間、OCNネットワーク区間ともに極力パケットロスを起こさない設計にすることで企業向けの快適なネットワーク環境を提供。
◆グローバルIPアドレスの固定割り当て
-企業内LANでのサーバ運用などの構築にも十分応えられるよう、グローバルIPアドレスを固定で最大16個まで割り当て(企業において利用可能なIPアドレス数は最大14個)。
◆ネットワーク側にファイアウォール(FW)/侵入検知システム(IDS)※1/Mail不正中継防止機能※2を標準装備した、セキュリティ機能完全アウトソーシングサービス (別紙2:FW/IDS提供機能概要図)
-FW/IDSはISSとNTT Comが連携し、24時間365日のセキュリティ監視を実施。
-FW/IDSのログサマリー(契約者個別)を提供。(別紙3:ログサンプル)
-Mail不正中継防止機能を全ユーザに提供。
◆企業向けの365日24時間の保守・サポート体制を提供
-ADSL区間、OCN区間とも365日24時間の保守・サポートを実施。
-契約ユーザに対し、工事・故障連絡をメールまたはFAXで個別通知。
-工事実施時も事前連絡・夜間実施を行うなど、サービスのアベイラビリティ向上施策を実施。


(2)提供品目および提供料金
(2)-1 月額利用料金
月額利用料金

(2)-2 初期費用(初期費用割引キャンペーンの実施)
-サービス開始に伴い、初期費用割引キャンペーンを実施します。
-2002年12月28日までに「Secure OCN ADSLアクセス(A)」をお申込みいただいたお客さまがキャンペーン対象となります。
初期費用

(2)-3 OCNウィルスチェックゲートウェイサービスとのセット割引を提供
-Mailウィルスチェックサービスをご利用の場合、通常のOCNウィルスチェックゲートウェイサービスの月額利用料金から 1,000円をセット割引します。


(3)提供エリア
 北海道、宮城県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県の全国534ビル、および今後展開する154ビル。


(4)提供時期
 2002年9月25日から受付を開始します。


2. 「Secure OCN ADSLアクセスIP8/16「フレッツ」プラン」
「Secure OCN 光アクセスIP8/16/32/64「Bフレッツ」プラン」

(1)サービス内容
◆NTT東日本・西日本が提供する「フレッツ・ADSL」/「Bフレッツ」に対応
-「フレッツ・ADSL」/「Bフレッツ」に対応することで広範な提供エリアでご利用可能。
◆グローバルIPアドレスの固定割り当て
-企業内LANでのサーバ運用などの構築にも十分応えられるよう、グローバルIPアドレスを固定で8個から最大64個割り当て。
◆FWをレンタルでお客さま宅に設置。さらにネットワーク側でMail不正中継防止機能を提供
-FWとしてNetScreenをレンタル提供。
-Mail不正中継防止機能を全ユーザに提供。


(2)提供品目および提供料金
(2)-1 月額利用料金
別紙4の通り。
(2)-2 初期費用(初期費用割引キャンペーンの実施)
-サービス開始に伴い、初期費用割引キャンペーンを実施します。
-2002年12月28日までに「Secure OCN ADSLアクセスIP8/16「フレッツ」プランまたは「Secure OCN 光アクセスIP8/16/32/64「Bフレッツ」プラン」をお申込みいただいたお客さまがキャンペーン対象となります。
初期費用

(2)-3 OCNウィルスチェックゲートウェイサービスとのセット割引を提供
-Mailウィルスチェックサービスをご利用の場合、通常のOCNウィルスチェックゲートウェイサービスの月額利用料金から 1,000円をセット割引します。


(3)提供エリア
 NTT東日本・NTT西日本の「フレッツ・ADSL」/「Bフレッツ」の提供エリアにてご利用できます。
 提供エリアの詳細については、NTT東日本・NTT西日本のホームページでご確認ください。

  NTT東日本ホームページ http://www.ntt-east.co.jp
  NTT西日本ホームページ http://www.ntt-west.co.jp


(4)提供時期
 2002年9月25日から受付を開始します。


※1 IDS(Intrusion Detection System)(侵入検知システム)
リアルタイムでネットワーク上のパケットやデータを監視、不正アクセスや攻撃と疑われるパケットを検知し、防御するシステムで、 これにより不正侵入と攻撃による被害の防止と損失を最小限に食い止めることが可能となります。
またIDSでは、ファイアウォールで防御できない不正アクセスや、攻撃を検知することが可能です。
※2 Mail不正中継防止機能
OCN網内にメールProxyサーバを用意し、これを擬似的にお客さまメールサーバとすることにより、 お客さまネットワークのセキュリティ強化をサポートする機能です。本機能を利用いただくことで、お客さまメ ールサーバの不正利用(SPAMメールなど含む)を防止することができます。


<本件に関するお問い合わせ先>