Select Language : English 日本語

南北アメリカ

ブラジル: English / 日本語 / Português do Brasil
アメリカ: English

ヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA)

EMEA:
(ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス)
English / 日本語 / Español / Deutsch / Français
ロシア: English / 日本語 / русский

アジアパシフィック

日本(法人のお客さま): English / 日本語
日本(個人のお客さま): English / 日本語
オーストラリア(NTT Com ICT Solutions): English
中国本土: English / 日本語 / 簡體中文
香港/マカオ: English / 日本語 / 繁体中文 / 簡體中文
インド: English / 日本語
インドネシア: English
韓国: English / 日本語 / 한국어
マレーシア: English
フィリピン(DTSI): English
シンガポール: English / 日本語
台湾: English / 日本語 / 繁体中文
タイ: English / 日本語
ベトナム: English / 日本語

 

お役立ちコンテンツ

インターネット回線の改善からネットワーク・セキュリティまでお客さまのお役立ち情報を掲載。

IPoE接続とPPPoE接続との違い

次世代のインターネット接続方式であるIPoE方式は、これまで主流だったPPPoE方式よりも帯域幅が広く、データ容量も通信速度も格段に上がります。IPoE方式とPPPoE方式の違いや疑問について確認しながら、IPoE導入のメリットをご説明します。

IPv6でも速度が遅いというときは?

IPv6を導入したのに、「通信速度があまり変わらない」「遅いのでは?」と悩んでいる方はいないでしょうか?その場合、いくつかの原因が考えられます。IPv6の通信速度が遅いと感じられる原因と、その対策についてご説明します。

企業ネットワークに必須の固定IPアドレスとは

固定IPアドレスは、企業がコンピューターネットワークを使って事業するために必須といえます。最近はIPoE方式 でもIPアドレスが使えるようになっています。固定IPアドレスの基本的なしくみや、IPoE導入のメリットについてご説明します。

SaaS利用に最適なインターネット回線とは

クラウドサービス型のソフトウェア「SaaS」を利用することで、インターネットのトラフィック(データの通信量)は増大します。そのため、ネットワークが混雑し、通信速度が遅くなる問題も発生します。その対策として、インターネット接続にIPoE方式を選択する方法があります。

ファイアウォールだけでは足りない企業のセキュリティ対策

ファイアウォールは、セキュリティ対策の基本です。しかし、ネットワークに対する脅威や攻撃がますます高度化・複雑化している現在、ファイアウォールだけでは十分とはいえません。そこでおすすめしたいのがUTM(統合脅威管理)です。

輻輳しにくい回線とは?

輻輳(ふくそう)とは、インターネット回線や電話回線にアクセスが集中し、回線速度が遅くなってつながりにくくなったり、通信システムそのものがダウンしたりすることです。この輻輳が起こる原因と、起こりにくいインターネット回線についてご説明します。

さまざまな脅威から企業ネットワークを守るUTM

UTM(統合脅威管理)とは、複数のセキュリティ対策を一元化して効率的に運用できる管理手法です。さまざまな脅威にさらされている社内ネットワークを守るために便利なUTMについてご紹介します。

IPv6導入のポイント!

「IPv6 IPoE」は、従来の「IPv4 PPPoE」方式よりも大容量で通信が安定した「次世代のインターネット接続環境」ですが、移行に伴う注意点もあります。IPv6 IPoEへの切り替えについてのポイントをご紹介いたします。

法人向けインターネットの光回線サービスを導入するメリットとは?

事業が拡大のフェーズに入ったら、そろそろインターネット接続に法人向け光回線の導入を検討してみてはいかがでしょうか?法人向けと個人向けの光回線の違いを確認しながら、法人向け光回線を導入することのメリットを紹介します。

次世代インターネット接続環境「IPv6 IPoE」とは?

次世代のインターネット接続環境といわれている「IPv6 IPoE」は、従来の「IPv4 PPPoE」方式よりも大容量で、安定した接続環境であるというメリットがあります。そこで、IPv6 IPoEとは何か、その普及率や将来の展望についてご紹介します。

ウイルス対策だけでは不十分!?法人のセキュリティ対策とは?

ウイルス対策・セキュリティ対策は、重要な経営課題のひとつです。個人情報や顧客情報などを保護し、商品・サービスを安全に運用することは、その法人の社会的な責務となります。そこで、法人が行うべきウイルス対策とセキュリティ対策についてご紹介します。

クラウド時代の社内ネットワーク構築とは

ネットワークが遅い・重い・不安定など、パフォーマンスの悪化を放置すれば、企業の収益や業績にも影響します。社内ネットワーク構築の際には、LANの検討が重要視されますが、クラウド時代には、インターネットのクラウドサービスの検討も重要なポイントとなります。

通信速度を改善するインターネット回線の選び方

クラウドサービスを業務で活用する企業が増え、ビジネスでインターネットの通信速度が問われる時代となりました。通信速度が遅くなる原因とともに、インターネット回線の選び方のポイントやその対応策についてご紹介します。

ご検討中のお客さま

ご検討にあたり、ご不明点などはお電話もしくは、お問い合わせフォームで承ります。お気軽にお問い合わせください。

お電話によるお問い合わせ

0120-106107

受付時間 9:30~17:00
(土日祝日を除く)

このページのトップへ