News Release
平成16年12月8日


高品質映像コミュニケーションサービス「WarpVision」の料金値下げと
新機能追加について



 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、OCNブランドとして提供している高品質映像コミュニケーションサービス「WarpVision(以下、ワープビジョン)」において、平成16年12月9日より料金改定および新機能追加を行います。これによりオフィスなどの光ブロードバンド環境を活用して、相手の表情や声、周りの雰囲気を鮮明に伝えることのできる高品質な映像コミュニケーション環境を、より安価に、簡単な操作で利用できます。

1.ワープビジョンの概要
   ワープビジョンは、NTTグループが提供する「Bフレッツ」と高速バックボーンを介して、PC上で動作するASP型のサービスです。標準テレビ並みの品質により微妙な表情の伝達、低遅延による映像と一体化したリアルタイムで自然な会話、簡易なインタフェースによる直感的な操作性を実現しています。

【利用シーン例】 英会話、手話通話、遠隔レッスン、部品チェック、ライブ中継など、高品質で低遅延の映像共有を必要とした場面に最適です。

2.料金 別紙参照

3.追加する新機能
(1)代表番号 代表番号に着信した呼に対し予め指定されたメンバーを呼び出す機能。
(2)着信保留転送 一旦着信した呼を保留する機能と、他のメンバーへ転送する機能。
  (3)キャッチホン 一対一で通話中、別のメンバーからの着信を受け付ける機能。

4.適用開始日
   平成16年12月9日
 月額基本料については1月利用分から適用します。
 新機能については適用開始日以降、クライアントソフトをアップデートした後から利用できます。

5.今後の展開
   NTT Comは、今後も資料共有化、アクセスラインの多様化など、さまざまな利用シーンに適用する映像系サービスを拡充し、お客さまの要望に応えていきます。

※WarpVision、ワープビジョンはNTTレゾナント株式会社の登録商標です。

(参考)ワープビジョンのシステム構成
<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせはこちらまで