平成16年5月11日


NTT Com VoIP基盤網と他社VoIP基盤網間のIP電話サービスの拡大について


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、平成16年5月27日より、NTT ComのVoIP基盤網を利用したIP電話サービスと、日本テレコム株式会社(以下:日本テレコム)、KDDI株式会社(以下:KDDI)のVoIP基盤網を利用したIP電話サービスとの間で、一般加入電話網を介した相互通話を開始します。

 これにより、先に相互通話を開始している株式会社ぷららネットワークス、株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社に加えて5社との相互通話が利用可能となります。

 今後、その他のVoIP基盤網を利用したIP電話サービスとの相互通話につきましても、技術検証などを踏まえ順次拡大し、IP電話の利便性向上を進めてまいります。


1.今回追加となる相互通話先
  日本テレコム
  KDDI

2.相互通話の対象となるNTT Comの各ドットフォンサービス
OCN .Phone(OCNドットフォン)
ドットフォン パーソナル
ドットフォン パーソナルV
OCN .Phone Office(OCNドットフォン オフィス)
.Phone IP Centrex(ドットフォンIPセントレックス)


3.通話料金
全時間帯一律 3分8円(税込3分8.4円)


4.提供開始予定日
 平成16年5月27日(木) 午前10時以降、順次提供します。
接続開始と同時に通話可能となりますので、新たな申し込み手続きなどは不要です。

別紙1:相互通話が可能な他のVoIP基盤網を利用したIP電話番号
別紙2:(参考)接続概要


<本件に関するお問い合わせ先>
お問い合わせはこちらまで