平成16年4月19日

「スーパーOCN」におけるアクセス回線メニューの充実について
~「スーパーOCN イーサアクセス スーパーワイドLAN/フラットイーサ接続」の提供~


 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、 イーサネットインターフェースで大容量・超高速のOCNバックボーンへ直収する「スーパーOCN イーサアクセス」、「スーパーOCNライト イーサアクセス」において、平成16年4月22日よりNTT東日本の「スーパーワイドLAN」、「フラットイーサ」(*1)をアクセス回線に追加します。これによりイーサネットインターフェースの拡充を図るとともに、アクセス回線の冗長化要望などにお応えします。
 また、 NTT東日本が「スーパーワイドLAN」 、「フラットイーサ」の付加機能サービスとしてネットワーク内部でファイアウォール機能を提供する「セーフプラス」(*2)にも対応することで、外部からの不正アクセスを遮断しセキュアなインターネット接続を提供します。


1、サービスメニュー
サービスメニュー

  1G品目についてはフラットイーサのみの提供となります。
  セーフプラスについては3Mbps、4Mbps、10Mbps品目のみの提供となります。


2、利用料金

別紙参照


3、提供エリア

「スーパーワイドLAN」、「フラットイーサ」提供エリアにて提供します。
提供エリア詳細については、NTT東日本のホームページでご確認ください。
  NTT東日本専用サービスホームページ   http://www.ntt-east.co.jp/senyo/


4、提供開始日

平成16年4月22日


(※1):「スーパーワイドLAN」/「フラットイーサ」
 複数のお客さま拠点を相互にLAN用インターフェース(ファーストイーサネット、ギガビットイーサネット)によって結ぶ、光ファイバを利用した高速のイーサネットMAN(Metropolitan Area Network)を実現するNTT東日本のLAN型通信サービス
(※2):「セーフプラス」
 LAN型通信サービスにおいて、ファイアウォール機能を実現するNTT東日本のサービス



<本件に関するお問い合わせ先>