ニュース / NEWS

シャイニングアークス所属選手に関する対応について

 NTTコミュニケーションズシャイニングアークス所属のアマナキ・レレイ・マフィ選手(以下アマナキ選手)が、2018年7月14日にニュージーランドで関与した一連の事件につきまして、昨日ニュージーランドの裁判所による司法判断が下され、アマナキ選手本人が司法の決定を受諾いたしました。

 この度のアマナキ選手の行動により、被害者の方及び関係者の方々、ラグビーファンの皆さまに多大なるご心配、ご迷惑をおかけしましたことを重ねてお詫び申し上げます。

 また、今後、チームとして同様の事態を起こさないよう選手・スタッフへのコンプライアンス教育などを徹底するとともに、グラウンド内外におけるスポーツマンシップの発揮や、インテグリティの体現について指導徹底して参ります。