ニュース / NEWS

チーム初、サポーターズ倶楽部有料会員限定「選手とのミニ交流会」を開催しました!

10月20日、トップリーグ第7節の試合後に、秩父宮ラグビー場敷地内の会場でサポーターの皆さんと「ミニ交流会」を開催しました。

事前にご応募いただいたサポーターズ倶楽部有料会員からご当選の40人をお招きし、司会から椅子・テーブル、軽食のセッティングなどもチームスタッフでまかなう手作り感あふれるイベントでしたが、約90分にわたって、選手とのふれあいを楽しんでいただきました。

ミニ交流会
ミニ交流会

小さな会場に体格のいい選手たちが10人以上入ってくると、サポーターの皆さんの興奮と人口密度で熱気がむんむん。ごひいきの選手とラグビー談義やツーショットの自撮りを楽しんだり、レプリカユニフォームやミニボールにサインを集めたり、サポーターの皆さんが思い思いの形で歓談タイムを満喫する姿が見られました。

ミニ交流会
ミニ交流会

選手のほうも写真撮影やサイン、握手などに応じるのはもちろん、子どもたちにジュースをついであげたり、お一人で参加の方には選手のほうから話しかけたり、それぞれが工夫しながら、積極的に交流を楽しんでいました。

ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会

中締めの前には、チームのロゴ入り文房具や選手のサイン入りTシャツなどが当たるプレゼント抽選会を実施。この日の試合でマン・オブ・サ・マッチ(MOM)に選ばれた中島進護選手が番号くじを引きました。「今日のMOMは、僕がというよりチーム全員でもらえたものだと思っています。優勝に向けてチーム一丸となって頑張っていくので、応援よろしくお願いします!」と力強くあいさつし、会場をわかせました。

ミニ交流会
ミニ交流会

最後に円陣を組んで、金正奎キャプテンがサポーターの皆さんへ感謝の言葉を述べました。「結果がついてこない試合が続いたこともありましたが、今日無事にベスト8以上が決まりました。これからトップ4、ファイナルと勝ち進んでいけるように頑張ります。サポーターの皆さんの応援なくしては、成し遂げられないことだと思うので、変わらぬ熱い応援をしていただけると、僕たちはすごく助かります。毎週、毎週、熱いご声援を本当にありがとうございます」

キャプテンの言葉を受けて、円陣のまま選手もサポーターも一緒になってチーム応援歌を大合唱し、チーム独自の手締めスタイルも選手のリードで再現して、交流会はお開きに。会場を後にするサポーターの皆さんを、選手が花道をつくってお見送りしました。ご参加の皆さんに喜んでいただくことができ、選手やスタッフも充足感に笑顔こぼれるひとときとなりました。

ミニ交流会
ミニ交流会

参加したサポーターの方や選手に感想を聞いてみました。

サポーターのつよポンさん

サポーターになったきっかけは光井勇人選手です。決して大きくはない体で、強気なプレーをされるのが印象的で。今年はまた一段とシャイニングアークスが好きになって、今は金キャプテンをはじめチームのみんなが大好きです。

今日は、いつもスタンドから見ている選手とこんなに間近に接することができてうれしいし緊張するし、大きさにびっくり(笑)。今日あらためて(ラグビーチームが)数あるなかで(このチームを)好きになる理由があるなと感じました。

サポーターの優希さん

夢みたいです。小倉順平選手や栗原大介選手とお話できて楽しかった。話題は出身高校のこととかですね。普段こんなふうに一言二言以上の会話ってなかなかできないので、本当に楽しくて。ラグビーは中学生の頃から見ていて、観戦歴は6年ぐらい。小倉選手のプレーが好きで、早大時代から応援しています。今日はありがとうございました。これからも応援します!

ロス・アイザック選手

イベント、すごく楽しんでいます。ファンの方と近い距離で濃密な時間が過ごせてうれしいです。ニュージーランドでは比較的、こういうシーンは多いのですが、もう何年もこういう機会を持てていなかったので、今日はよかったです。試合後なので、もちろん体は疲れていますが、自分たちがここにいることをこんなに喜んでくれる人たちがいる。そのことがまた僕らの力になるんです。

小倉順平選手

なかなかないことで、尊い機会だと思います。(子どもとの接し方がとても自然だが)それは精神年齢が近いからじゃないですかね(笑)。あんまり構えないで普通に話しちゃいます。(今日は小倉選手に写真撮影を求める人の列ができたりもしたが)ファンの方がそうやって来てくださるのはうれしいです。でも、いい加減なことをしていたら誰もいなくなってしまうので。これからも応援してもらえるように、しっかり頑張ります。

石橋拓也選手

今までにない試みだと思うんですけど、いろんな方とこうして触れ合える機会ってなかなかないし、すばらしい企画だなと思います。僕は自分から話しかけたりは苦手で……、サポーターの皆さんのほうから声をかけていただけて本当にありがたいです。サインや握手を求めてもらえるの、うれしいですね。こういう場に来ると、自分たちがいかに支えられているか分かるので、もっと頑張らないと、と思います。

ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会
ミニ交流会