ニュース / NEWS

6月29日(水)に、CSR活動の一環として市川市立鶴指小学校にてタグラグビー教室を実施しました。

タグラグビー教室写真

シャイニングアークスは市川市教育委員会様と連携をとり、市川市内の小学校を訪問し、授業の一環としてタグラグビーの普及活動を定期的に行っております。

今回は市川市立鶴指小学校を14名の選手と1名のコーチが訪問し、小学校5年生・6年生児童132名を対象としてタグラグビー教室を開催しました。

梅雨時期でじめじめとした天気ではありましたが、その天気を吹き飛ばすくらい元気にラグビーを楽しむ児童の姿に選手も元気をもらいました。

タグラグビー教室では児童が選手から様々なことを教わりながら、約1時間30分の授業を通して選手の想像を超えるくらい児童は上達することができました。また、純粋にタグラグビーを楽しみ積極的に参加する姿を見ることができました。

鶴指小学校のみなさま、ありがとうございました!

また、グラウンドで会いましょう!

シャイニングアークスは引き続きラグビー普及活動に積極的に取り組んでまいります。

タグラグビー教室写真
タグラグビー教室写真
タグラグビー教室写真
タグラグビー教室写真